« 現在進行中の話。 | トップページ | 吉松、二回目の子づくり合宿だ。 »

亡き妻の事で涙を流してくれた人を忘れるもんですか!

ポルシェの逆でしたね~。シェルポ君。
愉快に生かしてくれていたワシのレッツゴー三匹の皆さん達。そのレッツゴー三匹の皆さんの神通力も空しく、ワシは疲れ果てた。
20数年続けていた運送屋さんでも壊れなかった身体が、この3年でガタが来た。酷で~~話だよ。
人とのコンタクトに嫌気がさしちまったワシは、静かに暮らせる環境を選んだんだ。
静かに暮らせると言ったって、御連中と一緒なんで、決して静かではない筈だ。
昨日今日、ワシは休みだったので、昨日は例に因って海に行き遊びまくり疲れ果て、今日は朝から2時間連れ回し疲れ果てて、今寝息を立てている。
この子達は、その短い一生をワシに捧げ尽し、愛し尽くしてくれるんだ。だから、ワシに出来る事は総てやり尽くす心算だ。
この子達は、決してワシを裏切らない。だから、ワシも決して裏切らない。亡き妻への想いと全く同じ。     つづく。

|

« 現在進行中の話。 | トップページ | 吉松、二回目の子づくり合宿だ。 »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

覚えていてくれたことに感謝!
あの時私にはまだ夫がいてくれた。でも病気で、、
一緒にシェルポと旅行しようと言ってたけれど、、
もうすぐ亡くなって2年。
夫が亡くなってすぐに娘は嫁に行き、シェルポと
暮らしていたけれど、
思い出がいっぱいの自宅にいられなくなり、
家にも墓にもこだわらず自由に生きてくれ、神も
仏もいないよと遺言のように残していった言葉
通りに北海道へ4月に来ました。

息子に何かあっても行かれないよと言われ、友人、親戚には引き止められたけれど、
それでも来てしまった、
姉、弟は反対しなかったな、

今の課題は、人は今までのコミュニティーを捨てても生きていけるか、
でも、やっぱりどこへ行っても夫のいないことは
やっぱり悲しい、
幽霊でも会えるのなら世界の果てでも行くのにな、、、

シェルポは夫の介護犬でした。
夫が亡くなって散歩しててもずっと夫を探して
、夫と似てる人を何回も何回も見て、やっぱり
違う、、その繰り返しをしていたね、
ここ北海道に来て探すのをやめました。

全部引っ越すのではなく、おうちを二つ持っているような暮らしを勧めます。

私はいろんなことがあって、遠くまで来てしまったな、、後悔はないけれど、親がいるなら時々行かれるように、
去年、母も亡くなり、親もいなくなり、それも
また悲しいもので。

自由に生きてスキップして夫のもとに行かれるように、今、シェルポと北海道をめぐっています。

投稿: ごん | 2016年7月 9日 (土) 17時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432860/66380021

この記事へのトラックバック一覧です: 亡き妻の事で涙を流してくれた人を忘れるもんですか!:

« 現在進行中の話。 | トップページ | 吉松、二回目の子づくり合宿だ。 »