« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

ジーちゃん、いつも・・・・・これからは、晴れの中。

手術から一週間経ちましたよ。まだまだ、ピントが合わないけれど、霧はすっかり無く、視野の中に見え辛い処は無い。良好良好。
状態が早く落ち着き、新しい眼鏡を手配したら、本格的に動くよ。
明日からは、仕事復帰。嫌じゃ~。
吉松に食い破られたワシの右手中指の先も、新しいお肉が付いて、皮膚も出来て来た。
吉松もチュッタも叱られても叱られても、ジーちゃんの膝の上が一番なんだな~。
つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジーちゃん、いつも霧の中最終回。

3月10日、無事右目の手術も成功!?
後は、視力の回復を待つだけとなりやした。今まで使用していたメガネは、度がきつい為、昔のメガネを引っ張り出して使用している。決して度が合っているわけじゃ~ありやせんがね。
視界の中の曇りは取れた。ごしゅけ様達のタン&ホワイトの柄が、ハッキリしたし、ホワイトの部分が眩しい眩しい。
視力が安定したら、新しい眼鏡を作り、いよいよ遠出をしたい。
尿管結石もその後すっかり無くなった様だし、検査も4月まで無い。

吉松の交配は失敗に終わり、次回を待つ。が、なんと、チュッタが女の子となり、ワシの服は血だらけだ。
思い切ってチュッタを交配させようかと思っているが、チュッタの相手は、この世に一頭しか存在しない。それは、星七だ。星七以外の子供は、生ませたくない。
但し、チュッタはまだ星七を知らない。相性も分からない。此れもまた、次回を待つのか。

みんなで入れるお墓も出来た。ワシの目も治った。後の予定は、この子達を見送り、ワシも同じ所へ行く事だけとなった。
この世で一番の幸せ者、ワシ。     つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »