« ジーちゃん、いつも霧の中part4。 | トップページ | 吉松帰還っ!ジーちゃんから離れず。 »

淋しい夜を六晩。と、序にジーちゃん、いつも霧の中part6.

高速を飛ばせるように回復してきたワシの目。
本日、朝一で静岡に向かう。吉松の子づくり合宿の為だ。略予定通りに整理が来た吉松。これが最初で最後の母になるチャンスと決めていた。
お婿さんを確認し、最初の合体も確認した。
取り上げてからこっち、ワシと離れた事の無い吉松。一人で過ごす夜を知らない吉松。裏を返さば、ワシも同じ。
別れ際、ごすけさんを預けた時と同じ目を居ていたよ。二度と見たくない表情だ。
次の月曜日、夜中でもすっ飛んで行くよ。
ごすけさんが居なければ、幸せを感じる事が出来ないワシ。その幸せは、吉松とチュッタなのだ。
上手く事が運んだら、春には吉松は母になる。ワシの幸せのパーツが、また増えるのだ。
仔犬達の居るドタバタが始まるんだよ。ドタバタ上等。ドタバタは生甲斐。生甲斐の為に、家が壊れるかも知らん。

視力はかなり回復したワシ。まだ安定していないので、眼鏡を造れない。それが問題。右目と左目の視力が逆転し、眼鏡も合っていない。更に問題は、右目は、手術前の左目より見えなくなっている。どうなるか?      つづく。

|

« ジーちゃん、いつも霧の中part4。 | トップページ | 吉松帰還っ!ジーちゃんから離れず。 »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

遅ればせながら・・・あけましておめでとうございます。
今年もワシさんにとって幸せいっぱいの年になりますように!
吉松ちゃんもお母さんになるんですかhappy01
大変な時期がやってくるのでしょうが楽しみに安産を祈ってお待ちしています。
eyeお大事にthink

投稿: ニコログ | 2016年1月 6日 (水) 13時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432860/63323976

この記事へのトラックバック一覧です: 淋しい夜を六晩。と、序にジーちゃん、いつも霧の中part6.:

« ジーちゃん、いつも霧の中part4。 | トップページ | 吉松帰還っ!ジーちゃんから離れず。 »