« 「夏は完全に過ぎ去ったのよ。」の巻。 | トップページ | とんだ。 »

腹の底から「馬鹿野郎っ!」。とっ、その時ごちけ様は?

お休みの時は、ワシの傍を離れようとしないごちけ様と吉松。本当はいけないのだけれど、ず~っとontime。ようするに寝不足だ。
車での移動中、ちょっとしたhappening。
何と一通を逆走し交差点に進入してきた車と前の車が接触寸前。で、スピードを落としすれ違いざまワシの運転席とコヤツの運転席が隣り合ったと思いね~。窓をお互い開けていたので、ワシは一喝したね。
「馬鹿野郎っ!てめ~一通逆走したんだぜっ!」。坊主頭のオッサンが怒鳴ったもんだから。ビビったね~。
一番ビビったのは、助手席で居眠りしていたごちけ様だった。済まなそうな眼をして、ワシに跳び付いたよ。
今度はワシが謝ったね~。「ごしゅけ~、御免ね~。お前を叱ったんじゃないよ~。」
「馬鹿野郎」と言えば、「御免チャイ」をする事を躾けてしまったのは、ワシ。狭い車で、それを出来なかったから、咄嗟の行動だったんだな~。
ごちけ様は、頭が良い。いつもワシを見、気持ちを推し量っている。
此れからは、怒鳴らない事にしよう。器が知れてしまうしね。剛毅朴訥、泰然自若、重厚長大。     つづく。

|

« 「夏は完全に過ぎ去ったのよ。」の巻。 | トップページ | とんだ。 »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

がはは!ごしゅけ、ビビったやろなあー!
うちの、シャリ子も 自分の歯が当たっただけで
ゴメンちゃい!て大慌てで、ペロペロしてくるから
本当、飼い主の顔色よう見てるわと感心する♡
だから、虐待の為に飼ってる奴は人間同様に処罰して
欲しいわさ( *`ω´)探し出してワシのつるハゲ威力で撲滅しよかw

投稿: きなこ | 2014年9月23日 (火) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432860/57460565

この記事へのトラックバック一覧です: 腹の底から「馬鹿野郎っ!」。とっ、その時ごちけ様は?:

« 「夏は完全に過ぎ去ったのよ。」の巻。 | トップページ | とんだ。 »