« やっちまったな~。吉松っ!!!! | トップページ | 吉松より甘えん坊だったごん。 »

お~っ、ごんの性格ってこんなかよ。

ごんママは、姉上様とシンデレラ城の新しいイベントを見に行くとの事。夜のイベントゆえ、帰りが遅い。
然らば、「ごんはワシが預かろう。」と進言し、預かる事に。差し詰め託児所か。
ごん一頭ぐらい増えたからと言って、日頃と大して変りはない。生後三ヶ月まで、一緒に暮らして居たんだよ。その頃は、なんの躾も出来ていなかったしね。今は、おトイレもちゃんと出来る。訊き訳もある。まだまだ、ジーちゃんの威厳も効いている。

朝目覚めると、雨音はしていない。何やら風の音はしていた。霧雨が横に降っていた。
大枚を叩いて購入したポンチョ型レインコートの役立つ時が来た。初めて、ごちけ様と吉松に同じ物を買って上げたので、それぞれの名前を書いてあげた。
ワシも合羽を着てお散歩に出た。行きがけに、ごんの所へ寄り拾っていく。
三頭を引くのは、否、引かれるのは大変だ。リードが直ぐに三つ編みになってしまう。
公園に着くと誰も居ない。居るわきゃね~だろっ!殆ど嵐。
フードを被っていても顔がぐしゃぐしゃになっちまう。それでも喜んでお散歩する三頭を水辺に連れて行くと・・・・・・
突然、ごんが、「キャイ~~~~ンッ!」と、悲鳴を上げる。えっ?ワシ足踏んでないよ。
ごんの足元をよ~~~く見てみると、そうなの、ワシ雨に打たれると思って、メガネかけて来なかったのよ。で、顔を近づけて見てみた。何やら赤い物体。ザリガニじゃ。
始めて出逢ったザリガニにいきなり足を挟まれたのね。
逃げようとするザリガニを、ワシの早業でとっ捕まえって、道路に投げてやった。

Ca3h0487_r考えてみりゃ~吉松もごんも、ザリガニとのご対面は初めてだ。コヤツの扱いを知らないんだな~。臭いを確かめようとしたごん吉松は、其の鼻にザリガニが持つ、唯一の武器の洗礼を浴びた。ザリガニは、ごんと吉松に二度振り回され、放り出されたよ。
ジャックは頭が良い。一度攻撃を受ければ、二度同じへまはしない。
此処でその性格が出るんだな~。吉松は吠える。隙あらば噛みつこうとする。ごんは、ザリガニの攻撃に参ったのか、腰が引けた。
Ca3h0486_r遠巻きに見るごんと、攻撃機会を窺う吉松。ごちけ様はって~と、これがカメの次位に吠えまくるんだな~。吠えまくるだけじゃなくて、吉松を威嚇するザリガニの背後に回り込み、次の瞬間、ザリガニの頭部甲殻にカプッ!
嫌な音が致しました。硬い物に罅が入る音。「ペキッ」?「ピシッ」?表現しにくい音。
ザリガニ君、途端に動きが悪くなっちまった。もうここまでにしましょ。
「ごしゅけっ、ポイッ!」それで攻撃は終わる。
案外小動物にビビリのごん。その優しさが可愛らしい。いつもは、更新中のワシの傍らにはごちけ吉松なのだが、今はごんにその場を譲っている。ワシにお腹を撫でられ、気持ち好さげに眠っている。
ワシの布団で寝るんだよ。そう、ワシはごんを取り上げて、感涙溢れ号泣したんだった。  つづく。

|

« やっちまったな~。吉松っ!!!! | トップページ | 吉松より甘えん坊だったごん。 »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

楽しいお話ですね、気持ちが、ほっこりしますありがとうございますwink

投稿: ann | 2014年6月12日 (木) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432860/56480376

この記事へのトラックバック一覧です: お~っ、ごんの性格ってこんなかよ。:

« やっちまったな~。吉松っ!!!! | トップページ | 吉松より甘えん坊だったごん。 »