« 弟入院で母親が寂しがり、くめを引き取って行く。 | トップページ | 平和な日。の続き。 »

平和な日。

風呂には、順番っちゅ~んもんがあるんだよ。
まだ幼い吉松を先に洗って、直ぐにブローしてあげないと、風邪引いちゃうでしょ。その間、大人のごちけは待っていられる。
お休みでお天気が好ければ、当然遊びまくり走りまくる。結果としてバテてしまう。ならば、待つ身の辛さは、人と同じ。眠くなる。これだっ!Ca3h0457_rごちけは、いつもこうだ。吉松をブローしている間、コックリコックリしてんだよ。え~、横になれば好いじゃん、って、風呂場が濡れてるから、横になれないの。で、こうやって居眠りしてる。

普段でも、座っていて居眠りしてる時もある。「ごしゅけ~寝て良いんだよ。」って言って上げれば、寝る。律儀というか健気というか?

甘え捲る吉松を連れ立って、理科大のキャンパスにお散歩に行った。芝生で寝れるからよ。
Ca3h0458_rCa3h0459_r
とにかく吉松が可愛らしい。毎日眼の中に入れてんの。痛くないから。吉松は、自分の命よりジーちゃんを取られるのが嫌。命懸けの愛なのよ。
嘗て、否、今ももう一人に命懸けで愛されている。
「トシチャンと逢えない時間は、死ぬよりも辛い。」と言われた。
自分で言うのもなんだが、「モテル」。?。
ワシだって、永久に愛するよ。テルッツも、テルッツがくれたものも。     つづく。

|

« 弟入院で母親が寂しがり、くめを引き取って行く。 | トップページ | 平和な日。の続き。 »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432860/56214196

この記事へのトラックバック一覧です: 平和な日。:

« 弟入院で母親が寂しがり、くめを引き取って行く。 | トップページ | 平和な日。の続き。 »