« ごちけの憂鬱。 | トップページ | ごちけ君、オチリが痒いの? »

静岡に行ってまいりやした。

東京東北部のはずれのはずれ、我が棲家から東京を横断し、神奈川方面に抜けるのは大変なのよ。名だたる渋滞の名所「箱崎」を経由しなければならないから。
ここはね、都心に入る関所みたいな所、東北、常磐、京葉、臨海方面からの車が、集中する場所なの。
平日の朝、此処を通過しようと思ったら、遅くても6時前には、通っておきたい。つまり、それより大分前に家を出なければならないのね。
昨日からのごちけの事情が事情だけに、ごちけの居る玄関で毛布に包まって寝やしたよ。ゲージから飛び出して来れば、「外へ・・・」の合図なので。
で、22:00頃消灯。寝ていると、ごちけが飛び出して来てね~・・・でも、外に行きたいのではなく、ワシの毛布に入りたかったのね。コワッパ共が寝てしまえば、ワシに甘えに来るのよ。
ごちけを抱き寄せて寝ていた心算の24:00過ぎ、何やら不穏な動きが。
頻りにオチリを気にして舐めるごちけ君。見れば、ちびってるのよ。可哀そうに。
「そんな事しなくて好いから、外に行こうっ。ごしゅけ。」と言っても、その行為を止めないの。
お漏らしはいけないと分かっているから、漏らせないのね。ごちけの気持ちがよく分かる。実に健気。
でも、お漏らしは防げず、ワシの毛布に「ビチッ」って出しちゃった。済まなそうなごちけを宥めて、外に連れ出し、思いっきり出させて上げました。
そんなこんながあった朝、静岡に向けて出発と相成りやした。
人の整腸剤を量を減らして上げて好いと聴いたので、それも効果があって、大分良くなりやした。
子供達の下の処理を、一手に引き受けているのだから、下痢になるのは当然なのよ。
静岡に向ったのは、コワッパ共の尻尾を切る為でした。生後なるべく早い方が負担にならないとの事、で、ブリーダーさんに託す事になったのよ。
なれた人は忽ちやってのける。ごちけのパイパイ傷つけない様に、子供達の爪を切り、尻尾を切り、弟に、「ちょっと尻尾押さえてて。」って軽く止血するだけよ。
速攻で完了し、ごちけの爪も切って貰った。子供達を爪で傷つけない為にね。
疲れました。暑かったから。真夏の様でした。
これで、成長過程で尻尾は自然と馴染んで、ごちけそっくりになりやしょう。     つづく。

|

« ごちけの憂鬱。 | トップページ | ごちけ君、オチリが痒いの? »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432860/53481200

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡に行ってまいりやした。:

« ごちけの憂鬱。 | トップページ | ごちけ君、オチリが痒いの? »