« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

ごちけ君が帰って来て、っても~やめよ。普通に戻った二人。

え~どうですか?帰って来たら、いきなりリラックス。これが御姫様の寝姿ですか?
Ca3h0207_r
ごちけ専用の女の子用タオルの上で、今朝3:49、ワシのお目覚め最初の光景よ。恐らく、これ程深い眠りは、得られていなかったんじゃないのかな。このオマタの直ぐ前に、ワシの顔があるのだよ。
ワシに起こされ朝一でする事は、事情が事情なだけにオマタのお手入れよ。今のごちけの一番大事なお仕事は、オマタのお手入れ、次にワシの顔をペロペロする事よ。この順番は、きっちり守るごちけ君。あ~。

さ~、その朝のお散歩で「さいとうげんた」を拾いました。やけに気に入って、暫く遊びまくり。
Ca3h0208_r
しかし、夕方のお散歩では、飽きてしまい、カーリーと奪い合う時だけ追い掛け回す程度に。
帰り道、ジャスミンのお家の前にジャスミンが繋がれていて、傍らにあったおもちゃを横取りし噛みまくる。ジャスミンのママが、「気に入ったんなら、もって帰って。」と言うので、お言葉に甘えて、お持ち帰りよ。
Ca3h0209_r
しかし、既に飽きている。ごちけく~~~ん、ど~んな御姫様なんじゃいっ?    つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ごちけ君が帰って来て、一晩目。

あの心が痛くなるほどの別れから、中三日。犬舎脇の道路に寝転がって待っていると、全力疾走で飛乗って来たごちけ君。普段の御姫様の薫りは何処えやら、ワイルドな臭いを放っていたよ。それでも好いの、バンバン載りなしぇ~。ポロシャツグチャグチャ、実に荒っぽい。
超嬉しい反面、置いてきぼりを怒っていたような。興奮が冷めやらぬまま、ワシのすぐ脇で腰を丸めて、ポットン。いきなりワシにケツ、失礼、ツ~ケ~を拭かれるはめに。嬉し脱糞よ。
気が付けば、やたら毛が抜けまくっている。今までに見た事も無い、禿げてしまいそうな抜け毛。環境が変り、置いて行かれた心細さ淋しさで、相当ストレスが溜まっていたのね。
恐らく、真面に寝て居なかったんじゃないだろうか?
只、ブリーダーさんが緊急入院緊急手術、胆石だって。従って、今朝予定していた駄目押しの三回目の交配は無かった。
何はともあれ、ごちけ君を連れ、無事に帰宅。御姫様は、普通の犬扱いから、再び御姫様の生活に戻りました。
肝心の、子を宿したかどうかは、この先ハッキリするので乞う御期待。ワシが、一番期待してんだけどね。

いつもの生活に戻ったよ。更新するワシの後頭部の所で寝息を立てている。前と少し違うのは、今までよりもピッタリとワシに付き纏っているよ。絶対に離れまいとしてね。
ごちけは、ワシの心そのものだ。ワシの気持ちがごちけの気持ち。ワシが、離れたくないんだよ。
先日ブリーダーさんに言われたよ。「ごすけと相性がぴったりだ、合ってるよ。」ってね。   つづく。
Ca3h0206_r
五日振りに無警戒で寝れるんだね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ごちけ君の居ない、四晩目。サブタイトル 「あした、ごちけに逢えるかな?嬉しいな。嬉しくって眠れない。遠足の前日の小学生の頃を思い出した。でも、先生が、「寝不足だと、車に酔うぞっ!」と言ったのを思い出し、ちょいと心配。」ってタイトル長くてし~ましぇん。

仕事場に、愛犬を連れ立って来られるお客様、可愛らしい仔達だけど、ごちけ君の代わりにはならん。ごちけに触りて~っ。限界の上に更に限界。
送り出す特は、向田邦子の様だったけど、迎えに行く時は、レイモンド=チャンドラーの世界の様に、眉間に皺を寄せ草臥れたスーツにボロボロの車で渋く決め、プリップリの好い女を向かいに行くのさ。って、そんなわきゃ~ね~だろが。
このオッサン、デレデレで、車中のオヤツ買ったりしてウキウキよ。
それにしても、早く逢いたいよ~。眠らないと。寝られない。眠らないと。眠れね~。
自分の運転する車で寄っちゃうの?    つづく。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ごちけ君が居ない、三晩目。

限界です。も~~~あかんっ!淋しすぎる。玄関のごちけ君の寝床を枕に、寝る始末。ごちけの匂いが恋しくてね~。どっちが犬だか分からんわ~。

遅番だから、11:30に家を出れば好い。4時起きすると、7時間半も余裕があるって事だわさ。
ごちけ君が居なくてつまらないワシは、洗車した。商売してた頃は、毎週欠かさず洗車してたのよ。車が汚いと、信用が付いて来ないからね~。
「トシチャンが洗い出すと、3時間は掛かるよ~。」って、テルッツが言ってた。その通りなんだけどね。
で、今日はというと、やっぱり三時間掛かったよ。テルッツに朝御飯をお出しして、手を合わせてから朝飯を食べ、洗車し出したのが6時半、終わったのが9時半。
タイヤ洗って、ホイールの内側まで洗って、ボディー洗って、屋根を見たら庭の木の枝で傷だらけになっちゃっていたので、WAX掛ける前にカーポリッシャ―持ち出してコンパウンドで磨いて、それでWAX掛けて、拭き上げて、ガラスコートして、運転席周りを掃除して、ベッチョンベッチョンに汗かいて、サイダー2リットル瓶の半分と、〇クエリヤス2リットル全部飲んじゃった。
も~ピッカピカに輝いてね~。
21:15に仕事を上がり、駐車場に戻って見たら、雨で汚れてた。東京の雨はチッタネ~のよ。シ常に。
ま~、好いや。どうせこんな落ちになる事なんざ~承知の上よ。昔からそうなのよ。
口の悪い人は、「明日出掛けるから、車洗わないでね。」な~んて言う。
ワシの運は、テルッツに出逢えた事、ごちけに出逢えた事。それで総て。後は、どんなに凹もうが、構わない。
ひとつは消えてしまったけど、でも何故か、もう一つに重なっている様な気がしてならない。
ごちけが居る幸せは、テルッツが居る幸せにそっくりだからね~。     つづく。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ごちけ君が居ない、二晩目。

え~、爺さんになるとか止めて下さい。実物も限りなく爺さんに近い。ってか、三年すれば、還暦じゃ。つまり現時点で、アラカンって~事なのね。あ~。
帰って来たら真っ暗で、何の気配も無い。玄関を開けたらム~ッとした。エアコン消して行ったから。
それにしても目を閉じると、「え~っ!置いてっちゃうの~?」と言わんばかりのごちけの表情が浮かぶ。あんな表情、二度とさせたくない。多分、ワシも同じ表情だったに違いない。
真夏だろうが何だろうが、ごちけの温もりが欲しい~っ。
電話しちゃったよ~、ブリーダーさんとこへ。嫌々せずに上手く出来たらしい。何となく淋しく、何となく嬉しい。
世の女性に申し訳ないが、人間の女は面倒臭い。女は、ごちけ君だけで充分。いやいや、ごちけ君は娘だから、女として見てはいけない。
待てよ、じゃやっぱり爺さんになっちまうんじゃね~か。    つづく。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ごちけ君が居ない、一晩目。

出発の朝、いつもの様に4時半には我が家を出て、公園の広場でごちけと遊んでいたら、何処からともなくプードルの吉之助君がやって来た。辺りを探すが飼い主のママさんが居ない。相当遠くから一人でやって来たらしい。暫くするとママさんが現れた。「一人で何処かへ行っちゃって、追いかけて来たら、ごすけだった。」との事。雄犬は2km先からでも、発情期の女の子の匂いを嗅ぎ取るらしいので、そのことを話すと納得してくれた。
当の本人は、自分が何故モテモテなのか、さっぱり分からん表情。
ごちけ君のオマタは、たちどころに綺麗に舐め上げられた。舐めるだけでは、子供はでけん。

家の用事やら、テルッツに手を合わせるやらで、出発出来たのが9時。折角自分が仕事をしていた丸の内エリヤを通るのだから、当時の事務所に寄ってみた。すると、知っている人は、当時から居た事務の女性ただ一人。その方だって、姓が変わっていたよ。営業部員は転勤などで、全く知らない人になっていた。但し、ドライバー仲間は、変っていないとの事、お昼には皆集まって来るのだけど、それまでは待てん。

霞が関の官庁街から高速に乗り、東名高速を只管下る。途中、ごちけ君のチーの為の休憩を取りながら静岡に到着したのが、お昼を廻った頃だった。
ブリーダーさんとちょこっと打ち合わせをして、直ぐにごちけを投げる様に渡して来た。正味15分も居なかったろう。
長くなると、ごちけと別れられないよ。別れ際、車で出て行くワシの顔を見るごちけの表情が、今まで見た事も無い、悲しそうな不安そうな・・・・・・・
ワシは、二度とごちけを一人にしないと、心に誓いやした。絶対に。ごちけを連れて行けない処には行かないし、何処に行くにもごちけを連れて行く。
帰りの車中、眠気にも襲われ、「ごしゅけ~っ!」と大声で叫び続けたよ。

帰って来た我が家。
玄関の内側で何やら白い者が動いていない。ドアを開けると、飛び掛かって来る奴が居ない。髭を当たって居る時に、シェービングフォームが落ちて来ないかと、足元で待っている奴が居ない。人がシャワーを浴びて居る時に、覗く奴が居ない。お風呂上りのワシの脚をペロペロ拭きあげる奴が居ない。お弁当のお米を磨いで居る時に、ボールを運んで来る奴が居ない。更新するワシの後頭部で、寝息を立てる奴が居ない。
何より、「おいでっ!」と言っても、来る奴が居ない。
こんなに寂しい晩は、テルッツのお通夜以来だよ。ホントッ!
人は言う、「高々、四晩じゃないか。」と。そう言われましても、その四晩が・・・・・。

「ごすけと相性が好かったね。合ったんだね。」と、ブリーダーさんに言われやした。ごちけとワシはお似合いなのね。
それってつまり、ごちけも向こうで泣いているって事なのかな?     つづく。
Ca3h0205_r
ごちけ君のお婿さん、「アルファ君」。ごちけより半年若い。間違いなく雄の行動でしょ。ごちけは、不思議そうに見てるけど。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

明日から、ごちけが居なくなる。

明日は26日じゃ。ごちけ君をお婿さんの下へ送って行く日。とうとう、花嫁さんになっちまうだな~。
男親は、こんな心境なのかな~?
明日出掛けて、四晩で出戻りになるんだけど、その時は以前のごちけ君とは違う。大人の女になっちまってるぞ~。
而も、上手く行けば子を宿してくるんだよ。
嫁に出したが、三日で出戻り、赤ん坊付。って、どこかのTVドラマにありがちなパターンよね。
それにしてもごちけの居ない夜を、如何に眠ろうや?
お父さんは、ひっじょ~にさみし~~~っ!
今晩、とことん抱っこしたろ。嫌がるごちけを無理矢理抱っこしたろ。序にオマタも拭いたろ。
ごちけ~~~~っ!    つづく。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ごちけの憂鬱。episodo2

え~、心細いんですかね~?女の子の時って。テルッツ曰く、「訳も無くイライラするぞ。」とか、「謎のおゲリゲリになっちまた。」とかね。
男には理解出来んけど、辛そうなのは分かる。いつもより強烈に、仕事から帰ったワシを歓迎してくれる。そして傍にベッタリ付いている。「おいで。」って言うと、遠慮無しに膝の上に載って来る。だから、パンツはごちけの血が付いてしまう。だけど、ぜ~んぜん気にしない。ごちけ君のせいじゃないんだから。
今も更新している間、目を閉じない。眠い筈なのに。身体を撫でてやれば、安心した様に目を閉じる。
「遊ぼうよっ!」も少ない。ボールを咥えてくる回数があっさりしてる。
脚を踏まれれば、「キャインキャイン」と泣くが、女の子の鈍痛では、「痛い。」と言えないのね。
それとも、来るべきひとり合宿を察知しているのか。離れ離れになる事が、今から分かっているのだろうか?
螻蛄探索能力がずば抜けているんだか、ある程度の勘働きも長けているのか知らん。
ニコニコ笑う訳ではないものの、いつも表情が明るいごちけが、困った眉毛になっている。
辛いのは、お父さんなんだよ~。四泊も外泊するって耐えられんわ。    つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ごちけの憂鬱。

薬が、大嫌いだったてるっつ。生理痛に悩まされながらも、痛み止めを極力避けていた。余りにシどければ、薬のお世話になっていた。
ワシ、一晩中入院中のテルッツのお腹を擦っていた事があったのよ。「楽になるんだよ、トシチャンに擦って貰うと。」って言われたよ。
確か昨夜の天気予想では、「明日は曇り、気温は30℃。」と言い放っていたぞ。それがどうですか、34℃を軽く越しピッカピカにお天道様が輝いていらっしゃる。本当に天気予想なんて~のは、いい加減なのね。「大暑らしい日になりましたね。」と恥じ入る事も無い。
エアコンに高い投資をして好かった。
本日23日は、月命日でもあり、葛飾花火大会の日でもある。暑い日の花火大会は、将に打って付けでしょ。
ワシは、端っから行く心算は無かったよ。この大会何時始まって何時終わるのか、まったくはっきりしないので有名なのよ。「えっ!もう終わりだったの?」な~んて事がザラなのよ。
年々規模も縮小ぎみだしね。ヒート中のごちけを連れて行けないよ。ましてや置いて行くなんて尚更よ。
夕方のお散歩の途中、柴又から聞こえて来る、「花火大会やるぞ~っ!」の音だけの花火。帰り道、ポツポツ来出して、雲行きも怪しい。本番が始まるであろう時間には、花火の音ではなく、落雷の物凄い音がしていたよ。その後、激しい雨。花火の音がしなかったから、きっと中止になったやも知れん。これも、はっきりしない。

ごちけ君、段々出血量が増えて来て、昨夜は自分のシーツを食み出して、ワシの方まで汚れてたのよ。可哀そうに。
暑さのせいもあるけれど、やはり生理が辛いのか、怠そうなの。直ぐにコテ~ンと横になってしまう。暑いさなかのお昼に、弟がやって来たけど、喜びはするが「遊ぼっ、遊ぼっ!」って仕草が無い。弟の前でコテ~ンなの。
今、これを更新する前に、ごちけを二階に運んで来て、涼しい所で横にさせている。で、テルッツの事を思い出したのよ。
女性でも辛いのならば、小さな体のごちけ君も辛いのか?ならば、生理痛も一緒なのかな?と思ったの。
それじゃ~一つ、お腹を擦ってあげましょ。横になって、寝返りばかりを繰り返すごちけのお腹を上にして、優しくスリスリしてみたら・・・・・・
てるっつの言葉が聴こえた様な気がしたよ。だってね~、ごちけが気持ちよさそうに、目を閉じたから。
ごちけと暮らすうちに忘れかけていた涙が、久し振りに溢れたよ。声を上げて泣いたのは、当に忘れていたのにね。      
ありがとう、ごすけ。お前は、悲しみを忘れさせる為にやって来て、幸せな光景を忘れさせない為にもやって来たんだね。     つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お休みです。

寝たのが24時を回っていたのに、起きるのが4時は辛い。なんたってロートルなので。
4時半には我が家を出て、いつもとは逆回りで公園へ。
夏になると、この時間に犬の散歩をシフトさせる飼い主さん達が増える。そりゃ~犬の為だから。
皮肉な事に、エアコンを新調してから何やら涼しい。窓を開けて心地よく寝ていた。本日は、二階のエアコンを点けて涼しく更新中なのね。ありがたやハイテク。
で、4時半に家を出て・・・・・帰って来たのが8時。疲れました、ほとほと。ごちけ君を丸洗いして、テルッツに朝御飯用意して、居眠りしながら手を合わせ、あしたの為に花恋に行き、花を供えて時計を見たら12時でした。
外の暑さでは、ごちけを連れ出す事も出来ずお弁当のおかずを作りながら、ごちけと一緒にウダウダしていたら、ピンポ~ンっ!誰か来たよ。
いつもの小学生が、我が家に来るの初めてのお友達を連れ立ってやって来た。犬が大好きなそうな。ごちけ君と遊んでいたけど、「ジャスミン連れて来るっ。」って言って、一旦帰宅。暫くするとジャスミンと一緒にやって来て、大騒ぎに。一頻り遊んだら、門限を守って帰って行った。好い娘達だ。
陽がかなり傾いてから、夕方のお散歩へ。「後で家の前通るから。」と約束していたので、公園の帰り道、ジャスミンの家に・・・・・って、その途中にある料理屋さんで、今日は外で鰻を焼いているのだが、そこに彼女が居やしたよ。なるほど土用なのね。気にしてなかったよ。
鰻を買った彼女と一緒にお家に行くと、ママが出て来てくれて、お礼を言われたが、お礼を言うのはこちらでしょ。ごちけをいつも遊ばせてくれてんだから。
ママのママまでいらして話し込んじゃったのよ。夕方の散歩も2時間オーバーよ。
子供たちの、ごちけ君の子供に対する期待は相当なものだ。もう子供が出来ると思ってる。これからお婿さんに逢いに行くのにね。    つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

取り急ぎ更新させて頂きやす。

先ずは一言、「忙しかった~っ!四日間。眠~~~~っ!」。起床してから、既に19時間経過。眠たいです、シ常に。

ヒート中のごちけ君は、ドッグランには入れてやれない。遊びたいのに可哀そうな気もするが、交配前の大事な身体、此処はひとつ我慢して頂こう。
女の子とは遊べるので、まっいっか~。

人は何故、あのエアキャップ(プチプチ)なるものを、潰すのか?ワシは、あれを丸めて捻じって一遍に潰すのよ。
ごちけは何故、硬い物が割れる音が好きなのか?人がエアキャップを潰すが如く、ごちけも小動物の砕ける音が聴きたいのか?
Ca3h0200_r
またまた登場の螻蛄君。あ~この後の運命は、きっと短いものになる。
Ca3h0201_r
ワシの「待てっ!」が掛かっているので、ガン見するしかないごちけ君。
Ca3h0202_r
ワシの命令も、螻蛄には敵わない。一噛みすると、甲虫である事の証明が砕ける音がした。要らぬ殺生じゃぞ、ごちけっ!ワシが一噛みで止めさせたので、自力で叢に逃げ込んで行った。好かった、命を奪わずに済んで。
それにしても、螻蛄の腹は何とも言えぬ柔らかさ、プニプニ感。

螻蛄が帰って行った後、カーリーがやって来た。
Ca3h0203_rCa3h0204_r
好いでしょう、二頭で一つの枝を奪い合う姿。ごちけ君は、大人の対応が出来るのよ。
7ヶ月のカーリーはドッグランに入った事が無い。今日ドッグランデビューした。二重扉の中には入るが、そこから中に入らない。尻込みしちゃって可愛らしい。で、ごちけにはついて来るから、ごちけを扉の中にちょいと入れてみたら、これがなんと、入りやした。
犬社会の仕来たりを知らないカーリーは、他の子に追いかけられて、「キャインキャイン」。逃げ回った。好い経験をしたでしょ。トラウマにはならないと思う。追い掛け回した子達の飼い主さんに、宥められ落ち着いたから。
なんたって、ボルゾイのボルとチョコレートラブのマロンの美人ママでしたからね~。ワシが追いかけられて、「ヨシヨシ」して貰いたかったぜ~。
そうそう、螻蛄なんだけど、偶然出会った訳じゃない、ごちけが、だだっ広い広場を嗅ぎ回り、探し出したのよ。オケラの臭いも覚えたよ。
黄金とやらには、匂いがあるんですかね~?嗅いだ事が無いので、分からんわ~。   つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うっうっうっう~っ!不満っ!

ど~なってんですかい?ココは。更新すっ飛ばされてパ~。昨日は、ネット環境が悪く、ココにも入れなかったのよ。御免チャイ。
今晩も、半信半疑で書いているけど、吹っ飛んじゃったら御免チャイ。
ごちけ君、量が多くなって来た。テルッツも「二日目が辛い。」と言っていた。生理痛には悩まされ続けたからね。弟も母親も、ティッシュを握り締めて、ごちけのオマタを追い掛け回しているらしい。ここ二日、あしたも実家に行くのよ、ごちけ君は。
昨日、柴又のサッカー少年達の練習に、飛び入りで参加し、監督の「集合っ!」の合図で少年達が整列したら、監督の横にペッコリ座ったらしい。これには、全員大うけだったらしい。迎えに行ったら、弟が教えてくれた。ワシの知らない所で、色々逸話を創るごちけ君。本人は、至って大真面目に遊んでいるだけなのに。
ただ、ボール遊びをしている人のボールを、藪の中に隠してしまうのは、止めなさい。単なる嫌がらせじゃないですか。    つづく。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

合羽ってね~・・・・

まだ薄暗いんだな~、4時半頃って。雨だったりするとさ、尚更。で、今日もそのパターン。長靴と合羽は、ガレージに置いてある。濡れて帰って来るから、干しとくの。
合羽って~のは、雨で濡れない様に着る物よ。高級な物はどうか知らんが、ワシの着ている合羽は、水通さない、醤油通さないけどシミになる、空気通さない。安物じゃ。
暑いのよ、これを着てごちけ君と遊ぶのは。雨が上がれば上がったで、面倒臭い荷物に変身。頼むわ~。
我が家に漸く辿り着いて、玄関で合羽を脱ぐ。これだったら、雨に打たれるのと一緒じゃん。汗ビッショリよ。そりゃそうだ、2時間半も遊んじゃったからね~。    つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の日の穴掘りは・・・・・・

Ca3h0192_r
これは、昨日の朝。公園までの道程で綺麗だったから撮ってみた。
Ca3h0193_r
晴れていれば、気持ちが好いんだけどね~。

朝起きて玄関を開け、外の様子を窺った。最初に感じたのは、雨の降り始めの、あの独特の匂い。その匂いで雨が降り出したばかりと分かった。そしてテンションが↴。
ワシは合羽を着、ごちけは合羽無し。大した降りではなかったので、なんとか遊べたよ。
Ca3h0194_rCa3h0195_r
何かに憑りつかれた様に、一心不乱に穴を掘るごちけ君。この後、顔を上げたごちけを見て、大笑いした。真っ黒だった。
一人遊びをしていたごちけ君の下に、カーリーを連れ立ったママが来た。ビッチョリグッチョリの原っぱで転げまわるごちけとカーリー。何故かドロドロ汚れが綺麗に?なっていた。
朝御飯の支度をしなくてはならないママと一緒に、カーリーのお家に寄る。
Ca3h0196_rCa3h0197_rCa3h0198_r
体格が違うけど、カーリーはまだ子供。このあと余りのしつこい絡みに、ついにスイッチが入ってしまったごちけの逆襲で、カーリーはキャインキャインになる羽目に。ごちけは大きい物を倒す術を知っている。倒してからどうするかも知っている。倒れたカーリーの首に噛み付き、振り回したよ。根っからの狩猟犬なのね。
この時ワシはこの二頭の面倒を見ていた。何故って、ママが朝御飯の支度してたから。出て来たママが、おむすびを一つくれました。腹減ってたから、嬉しかったな~。この時点で、我が家を出発してから、既に3時間が経過していた。
ごちけとワシを知る人達に、「ごちけの交配」の事を話すと、異口同音に「大丈夫なの?一人で平気なの?うちの子貸そうか?」と言われる。
その通りっ!一人で4晩も過ごせる訳ね~だろ~っ!寂しいっ!シ常に。    つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エアコン付いたっ!工事の人に喜んだ。で・・・・・・

好いっすなっ、涼しいのは。昨夜から助かるわ~。だだっ広い広場のベンチに腰かけていても、風が有難い。
今朝、いつもの様にワシにツ~ケ~を向けて寝ていたごちけ君のオマタが、昨日以上に膨れて居る事に気が付いた。「はは~ん、もう来るな?」と思っていたのよ。
それはそれ、4時半前には我が家を出発し、公園に着くや即ポットン、後は遊びの時間となりやした。
新しいお友達が出来やした。ボルゾイのボル、チョコレートラブの子二頭を連れて遊ばしていたご婦人よ。前にも居たのは分かっていたけど、とにかく遠目でしか見た事が無かったので、どんな仔達か分からなかったけど、御近づきになれて好かったよ。
ボルは二歳かな、子供の動き。あのデカイ身体でピョンピョン遊ぶ。ラブは保護センターから来たそうで、ちょいと知らない仔には吠えるのだけど、そこはごちけ君、コミュニケーション能力はぴか一ですわ~。ま~、直ぐに仲良くなって遊ぶ遊ぶ、走る走る。犬たちにも好かったけど、ワシが好かった。ま~上品な綺麗な方でね~。黒谷友香かと思ったぜ。
このエロ親父、ヨダレ隠すの大変だった。
帰り道、カーリーのお家に寄って、また遊ぶ。・・・・・・我が家に着いたら8時半頃。エアコン取り付けに来る事になっていたのに。4時間も遊んじゃった。
珍しく、テルッツの朝御飯を炊き立てのご飯と納豆とハムエッグにした。で、手を合わせていると、工事の人が来て、ワシの傍で寝ていたごちけ君がそわそわし始めて、家の中に工事の人を入れたら、ず~っと付いて回ってね~、興奮しちゃって・・・・・気が付くとワシの布団のシーツに血が。
始まったんだな~、乙女最後のヒートだよ。これにより、ブリーダーさんに早速連絡を取り、交配の日取りを決定した。母親になる為の第一歩。
確実に妊娠させる為、4~5日預かるとの事。淋しい~~っ!シ常に。
事が旨く運べば、9月の終わりか10月の初めに、「こすけ」達が見られるかも知れない。  つづく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

何故か涼しい今晩なのよ。

四日間続けて、ごちけ君を丸洗いしてる。朝露でベッチョンベッチョンの叢をカーリーと転げまわっているからだ。ここに来てまたまた毛が抜け始めたので、洗った後のファーミネーターも欠かさない。
抜けない時は、数える程しか引っ掛からないのに、今はゴッソリ引っ掛かる。っんで、ファーミネーターが終わって、ケツ、否、失礼、ツ~ケ~を軽く叩いて、「終わりだよ。」って言うと、ブルブルってやるでしょ、飛び散っちゃってね~、抜けた毛が。
暑いから、スカスカになって丁度好い。皮膚のピンク色が見えちゃってんの。
閉ざされた職場の中に居たから分からなかったけど、我が家に着いて二階に上がってビックリ、一階のエアコン入れっ放しの部屋より涼しかった。現在24.4℃。エアコンじゃ~、ここまで涼しく出来ないよ。
間抜けなのは、お風呂上りいつもの調子でシャビィを食べちゃったら、冷え冷えになっちまった。
ごちけ君も、舌を出していない。ワシの後ろでスヤスヤじゃ。
明日から二日間の連休。久し振りの連休。つまり、する事が二倍という事よ。
忘れてたっ、明日エアコン取り付けに来るんだっけ。涼しいから、勿体無くなっちゃうじゃないの。    つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

んじゃ、写真がUP出来るかどうか確かめてみっか。

Ca3h0187_rCa3h0188_r
Ca3h0189_r
昨日、予定していたタイトルは、「ごちけは、凄いっ!」だったのよ。昨日の事、もう書きたくない。
昨日の箇条書き。
1)叢が一部駆られていた。
2)そこで楽しく遊んだ。
3)ごちけが、矢庭に広場を嗅ぎ回った。
4)写真の物を見つけ、大騒ぎした。
5)カメのオシッコは馬並みだったジョ~。
以上の様な内容を書きました。ほんと、大作だったから、嫌になっちまったぜ。

今日のタイトルは、「ごちけは、凄いっ!part2」よ。
Ca3h0190_r
この写真の中に何が写っているでしょうか?    答え、螻蛄です。
きょうも、お友達が来る前の間、ワシと楽しく遊んでいたら、またまた嗅ぎ回り、叢を掘り返し見つけ出したのがこの螻蛄でした。ごちけを放って置くと朝飯にしちゃいそうなので、引き離すのがやっと。
Ca3h0191_r
それでも隙を見て、噛みついたごちけ君。哀れ螻蛄は、甲虫類特有のアーマーが潰れる音をッ発し、「ビシッ」、後ろ脚をピクピクさせるだけの状態に。要らぬ殺生じゃっ!ごちけ君。南無。
それにしても、だだっ広い所で、微かな臭いを察知、発信源を正確に追い詰める所が凄い。
ごちけの飛び込む処に、必ず何かある。
よ~っし、今度はお札の臭いを教えたろ。ってか、我が家には、教材が欠乏している。あ~。
この後、お友達が現れ、螻蛄の事などすっかり忘れ、走り回ったごちけ君。見事、帰り道は飼い主様の御姫様抱っこと相成りました。めでたしめでたし、って、ドアホッ!ワシの方が疲れてんだぞ、4時間しか寝てね~しっ!    つづく。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

お盆なんですが。

この時季花恋の大女将は、染菊を作る。白い菊を、喉がカラカラになるまで水やりをせず、頃合いを見計らって、一気に染料を吸わせるのだ。人工的に作ったとはいえ、餡子入り落雁、お彼岸なんかに供える粉っぽいお菓子、あれの色気なの。
ワシは、あのお菓子は好きではなかったけれど、テルッツが大好きでね、勝手に買って供えもせずに喰っていた。
こう暑いと菊しか保たない。洋花は弱い。ま~、35.5℃まで上がる部屋では、どんな花だろうと保つ訳ないか。
弱った花を総て取り替えた。花が悪い訳じゃなく、水が直ぐに駄目になる。仕事をしていなかった時は、窓を開けたり、小まめに水を替えたり出来たけど、今はそれがままならない。
休みでも、五時間以上家を空けるのだから、テルッツが可哀そう。テルッツが遣わした大事な大事なお目付け役なんだから、きっとテルッツも暑い部屋で我慢してくれるよね。
来週にはエアコンが付くから、それまで頑張れっ!テルッツ。
しかしね~、エアコンの値段が、今のワシのお給料一ヶ月分より高いとは、痛い。   つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「海の日」でしたっけ?三連休になるの。ワシは、三連勤よ。

三連休になるじゃありませんか。世間では。ごちけ君には、んな~こた~関係無い。ワシにもよ。
会社の格別の御厚意に因り、三連勤前のお休みを頂いている。その前の日が遅番だと、帰りがえらく遅くて、お休みへの突入感が今一つじゃ。

先日のお休みの時、帰りが早いので夕食後ごちけをお散歩に連れて出た。雨に降られペットショップで雨宿りさせてもらったのよ。その時にブタのブーちゃんを買った。ってか買わされた。陳列してあるブーちゃんに思わず触れてしまったから、さ~大変。
ごちけ君、も~自分の玩具だと確信し、突進。あ~あっ買わなくっちゃ。
で、ピンクのブーちゃんを我が家で与えてみると・・・・・・ま~、もった方かな~。ワシが風呂に入っている間に、下あご、前脚片方、ケツ、失礼、尻尾を含むツ~ケ~が見事に無くなり、ブタの鳴き声のする機能も失われていた。で、飽きていた。
再びブーちゃんを購入。今度はオレンジ色。何故か機能は失われていない。喰い付きはいいのよ。
Ca3h0186_r
こんな風に腹を噛むと、ブヒッブヒッ音がするのよ。ピンクのは無残だった。ごちけ君の玩具は高いのね~。一個580円。人間様のお昼の定食いけるでしょ。    つづく。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ワシの職場には、エアコンなんて~もんは無いっ!

商売をしていた頃から、ってか、20歳を超えて喘息を患ってから、エアコンなるモノで冷やされると、忽ち咳がしたくなってくる。
だから車もエアコンを入れていなかった。バイクが好きだから、暑い時は暑い、寒い時は寒いが普通だったのよ。
併しながら、こう歳を喰ってしまうと、そうも言っておられず、職場で暑い思いをしてきて、更に追い打ちを掛けられるが如く室温が35℃では、身体が付いて行かない。
テルッツは、その35℃の部屋でワシの帰りを待っているんだよ。花達も保たない訳じゃ。
去年の今頃、ごちけにアイスジェルマットを買って上げた。そうしたらいきなり女の子になっちゃって、新品のアイスジェルマットが汚れちゃってね~。夏が終わる頃、今度はその中敷きを引き千切っちゃってね~、今は、出番の無い保冷剤が、冷凍庫で眠っている。そろそろ、それらを使いたい時季なんだな~。
舌を出して、ハーハーッ言ってるごちけ君を見るのは忍びない。そんな時でも、言いつけを守るごちけが愛らしい。
ごちけが辛いのは、ワシの心が苦しいって事なのよ。苦しい思いを、ちょいとした出費で治せるのなら、それに越した事はない。     つづく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久し振りに写真だよ。

強烈に気温が上がり、梅雨空が一昔も前に感じられるこの頃。ごちけ君もワシも、陽射しを浴びると融けちゃうんで、薄暗い内にお散歩へ出るようにした。逆に夕方は、ドップリと陽が沈んでからにした。こうなると、益々時間配分がややこしい。
Ca3h0179_r
例の寝姿のお顔はどんなものか、前に回ってみたら・・・・・・
Ca3h0180_rCa3h0181_rCa3h0182_r
早く出掛ければ、日の出が拝める。ありがてち、ありがてち。

そうそう、朝一の森には、ザリガニが居る。って、居る訳きゃないのに居るんだな~。森の茂みに飛び込むごちけ、其の鼻の先には枯草だらけでハサミを擡げるザリガニが・・・・
舗装路までワシが摘まんで持って出てやった。そうなると、ごちけの噛みつき攻撃や、猫パンチで弱って行くザリガニ君。ある程度まで甚振らせて、終わりにさせた。放って置くと活作りで食べちゃいそうだから。     つづく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

決断っ!エアコン購入。

も~っ、なんて暑いんでしょ。二階の室温、35.2℃まで上がったよ。この先暑い日が続くとなれば、室温が下がらないまま夜になるという悪循環になってしまう。寝る時に29℃以上ある。
この二階で一緒に寝るごちけ君は可哀そうだ、シ常に。エアコン壊れてるし、どうにもならん。ワシ一人なら我慢できるが、犬族は耐えられん。そこで、この家を建てる時からの付き合いがある東京ガスの営業さんに連絡を取った。見積もって貰ったけど、いつもこのPCを叩いている部屋は10畳あるのね、10畳用はお値段がね~。
大した収入の無い、ってか、非常に低所得者のワシには決断の時だった。でもね~、ワシの後ろのソファーの上で、口を開いているごちけ君を見ると、買うと決めて好かったと思う。
今は、激しい夕立の後で、室温は29.2℃まで下がったよ。
取敢えず、二階に新しいエアコンが付くまでは、頑張ろうっと。ごちけ君が、特に頑張れっ!
つづく。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

高校球児達の、何とも言えないハイネックのアンダーシャツが暑苦しそうだったんだけど・・・・・

寒い時には、ヒートなんちゃらなんていう下着だったり、暑い時は、吸汗速乾なんちゃらなんて~代物が出てきたり、機能性肌着ってんですか、色々ありやすな~。
そんな中、甲子園の球児達を見ていて、「こやつ等暑くね~のかい?」などと思っていやしたよ。夏場にハイネック、否、タートルネックまであるんだな~。「こんなもの着ていて、よくま~暑くないもんだ。」とも思っていやした。
近年、アンダーなんちゃらのマークの入ったトレーニングウェア姿の総合格闘技の選手が目立ってね~。而も、それがお高いのね~。
ワシ、一回スポーツ用品店の店員さんに訊いた事がある。「何で、こんなに高いの?」。店員さんは言いました。「この手の下着メーカーでは、最高の物を作っている。こういう機能性下着の一番のメーカーです。」だって。
流行り出すと、日本のメーカーさん達も作り出すんだな~。独自の機能とか謳っちゃってね。
ワシも追随して、アンダーシャツを買いました。半信半疑でやんしたがね。
何故購入したかと言いますと、ワシの仕事は半袖では良くない、ってか、長袖じゃないと細かい傷をしょっちゅう負うことになるのよ。
支給される夏のユニフォームは、半袖のT-シャツでしょ。困るのよ。で、買っちゃった。
これが、着てみるとなかなかの優れものなの。暑いっちゃ~暑いけど、汗のダラダラ感、ベタベタ感って~のがないの。出て来た汗を、その場で吸い上げちゃうってんですか~、肌を汗が流れないのね。背中や脇の下からの、汗の流れが無いの。
これって、体感温度が左程変わらないまでも、暑さの印象が大分変って来る。
決めました。普段もアンダーシャツ着てよっと。日焼けの為にも長袖が好いでしょう。ごちけのお散歩なんか、かなり汗かくからね。
問題は、頭です。ヤスリ頭だと、汗が留まらないでしょ。帽子の中が汗ビッショリになっちまうんだな~。これを、何とかしたいわ~。     つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨明けしてたのねん、知らんかった。今朝も、お散歩へは4時半出発でした。もう陽が出ては、ごちけ君には気の毒じゃ。

梅雨明けを知ったのは、皆が知ってからかなり時間が経っての事でした。昼食、ったって2時を回ってからだったし、テレビも流れていないから。
仕事場のPCを見せて貰って、webサイトで確認致しやした。道理で暑い訳じゃ。半端無く喉が渇いたから。別に糖尿じゃないよ。
ここのところ、エアコンは点けっ放しで出掛けている。人が自然に、「暑い。」と口にするような天気なら、ごちけ君の種族には、地獄のようでしょ。
お蔭で、仕事から帰って玄関を開けると、ヒンヤリ有難い。ごちけは、相変わらず熱い歓迎なのだが。
現在、10:48。室温29℃。なんせ、二階のエアコンは壊れている、ってか、リモコンが無くなっちゃって、壊れているかどうかも確かめられない。
デジタル一眼どころじゃね~ぞ、エアコン買わなきゃならね~んじゃね~だろうな。もしも、ごちけ君が、「御懐妊」な~んて事になったら、絶対に必要になってくるでしょ。
6千円のボーナスで、どうやってエアコンを取り付けたら宜しゅ~ございましょうや?    つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お休みでした。で、予定していた事の一つを除き、終了。その一つは、オシルネでした。

寝坊しちまった。4時前に雨音で目が醒めたんだけど、一番嫌なパターンで目が醒めたので、起きる気がせず、また目を閉じてしまったのよ。当然ごちけ君も付き合うでしょ。
起きたのは、5時前。テルッツに朝御飯作って、短縮バージョンで手を合わせ、ゴミだしをして、6時半にお散歩に出掛けた。雨は止んでいたけれど、公園の状態は簡単に想像できたので、ゴム長でお出掛け。
広場で、まるみとこのみに出逢って、あちらの飼い主さんが、ごちけを含めボール投げをしてくれたので、五十肩のワシは助かった。感謝感謝。
まだまだ、痛み止めを飲んでいても痛い。寝返りを打つと目が醒めるぐらい痛い。トホホ。
あした、抜糸するカーリーと、いけないとは思いつつ遊んでしまうワシとごちけ君。遊びながら小学生を見送って、さ~我が家に着くぞと思いきや、ご近所のパピヨンのリュウちゃんの家を素通り出来ず、タイミング良くリュウちゃんも庭で遊んでいたので、お邪魔虫。リュウちゃんドロドロ。サッカーボールを胸で押しまくるから。
やっと我が家の玄関に到着したのが、9時を当に回っていた。
ごちけ君を丸洗いしてブローして、部屋のお掃除を済ませ、花恋に花を買に行き、お弁当のおかずの材料を買って来て、既に12時を越えていた。
午後は、帽子の帯を作ったよ。って、まだまだ製作途中なんだけど。去年、ごちけにボロボロにされてしまったパナマハット。今年は、少し高いのを購入。但し、帯が気に入らないので、自分で作る事にした。幸い、生地は売るほどある。勿論、テルッツが貯め込んでいた物だ。その中から一通りの色を抜き出して、帯にしている。
出来上がったら、御報告申し上げます。
夕方、って言っても、3時前にお散歩に出ちゃった。えらく蒸し暑くってね~。公園で、出逢うお友達も少なかったよ。
体力を持て余していたごちけ君を、カーリーの家に連れて行ったら、玄関で超つまらなさそうに暇を持て余していたカーリーが出て来たよ。飼い主さんが、「本当につまらなそうだったので、助かった。」と、感謝されました。ごちけも、偶には好い事しないとね。抜糸前の為、獣医さんから、「外出禁止」と言われているんだけど、そこはそれ、ま~少しぐらいはね~。仔犬に、「暴れるな。」とは、実に難しい要求よ。
この二頭は、素晴らしく相性が好いと思う。兄弟姉妹でもこれ程仲良く出来るかどうか?二頭がじゃれていると、通り掛かりの人達が足を止めて、目を細めているものね。
ワシも広い所で、二頭を自由にして、いつまでも見ていたい。出来れば、中に入ってじゃれ合いたい。カーリーのまだ残っている尖った乳歯の甘噛みの感触が、何とも言えず心地ええ~。

別件。ボーナス出ましたっ!何と、6000円。やった~っ!デジ一は遠い。    つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大人になっても変わらないごちけ君。

ま~無警戒っ。とにかくリラックスの境地。ワシと寝てる時は、子供の頃から変わっていない。
Ca3h0176_rCa3h0177_r
この状態で目覚まし鳴ってんのよ。四つもね。ワシは、一つずつ時間のずれている目覚ましを、消していくんです。仕上に携帯が鳴る。流石に目は開けるけど、ポーズは変わらない。
上の写真なんか、隣にワシの枕があって、それにワシの頭載ってたのよ。失礼な奴。
今は、先に布団に行っちゃってるし。ワシは、これから洗濯物干すのに。
干したら、寝ます。
あしたお休み。前回のお休みは、寝倒したから、今回はキッチリ用事を済ませようと思う。
つづく。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

雨が降るってんで超早目にお散歩へ行くも、雨降らず。こんな事なら、ゆっくりしときゃ~好かったぜ。

相変わらずの4時起きでやんした。眠い体に鞭打って、ごちけ君のツ~ケ~叩いて出掛けやした。前の日のお天気予想は雨だとか。で、早い出発と相成った訳でごぜ~やす。
確かに、暗く、超怪しい空模様でやしたが、お天道様の位置は、微かに分かりやしたぜ。
いつもなら、テルッツにお供えする朝食が先、その後南無して、冷え切った朝食を済ませ、ごちけ君のお散歩って~のが、順番なのよ。それを敢えて入れ替えたって~のに。まっ、降らなくて好かった。
残念なのは、この時間じゃお友達に逢えないって事ね。結構人は歩いてるんだけど、共通してるのは年齢がかなり高いのよ。
小学生の集団登校に殴り込みたかったよ、ごちけ君。
10時出勤だったので、朝繰上げた関係で、家に戻って多少時間が出来た。となれば、ごちけと一緒に寝た。朝の20分程のオシルネというのは、実に効果的で有難かった。
感謝感謝、この時間をくれたテルッツに感謝。    つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カメの話。寝た話。身体が重~~~~い話。

カメの話。Ca3h0173_rCa3h0174_r
目撃者は、ワシとごちけ君だけではない。
Ca3h0175_r
黒ラブのクレアもカメを見たのは初めてだそうな。ラブラドールの頭の大きさと比べてみ~、そのでかさが分かるってもんで~。
この写真を撮ったら、バッテリー切れになっちまって、好い写真を撮れなかったのよ。残念。
しかしね~、この大きさになると天敵など都会には存在しない。悠然と歩くんでしょうな。
意外とびっくりしたのは、パワーと俊敏さよ。早~っ!ちょいと一回りして来たら居なかった。で、嗅ぎ回るごちけの後に付いて行ったら、もうセセラギ広場の水の中に居た。鼻の頭だけ出してやんの。
ごちけは、スーパーボールに続き、カメの臭いも覚えたようだ。
今朝、コーギーを連れていた飼い主さんが、「大きいカメを見た。」と言っていた。神出鬼没じゃ。
子供達が、もっと早起きしてくれれば、カメの天敵と成り得るのに。

寝た話。 避妊手術を終えて、抜糸を待つカーリーと遊んだ。暴れちゃいけないし、第一、「外に出してはいけません。」と獣医さんから言われているのに。チーやポットンは外でさせてやりたいという親心。しょうがない。
だから、ごちけが余り絡まない様に、ハーネスを持っていた。遊びたいのは、カーリーの方が強い。自分が何故自由にさせて貰えないか、理解できないんだから。
お散歩から帰り、我が家に入ると、眠気が襲って来た。シ常に。
フロントラインを施した関係で、身体を洗ってやれなかったので、久し振りにごちけ君を丸洗いし、ブローし、ファーミネーターし、朝食を済ませ、さ~っ掃除と思いながら、ごちけの寝床を枕に横になる。気持ちの好い天気なので、ごちけ君の寝床の掃出しの窓を開け、網戸にする。風が心地よい。ちょいとすると、ウロウロしていたごちけが、ワシの処にやって来た。そりゃそうだ、自分の寝床を盗られてるんだから。で、ワシの頭の処に横になり、顔や頭や鼻の穴の中までペロペロしてくれ・・・・・・・ここから記憶無し。
確か、横になったのは、9:30頃だった筈、気が付いたのは、12:30を廻っていて、テレビを点けたら、CSIラスベガスの事の発端が分からなかった。
寝ました。寝させて頂きました。ごちけが寝かしつけてくれました。
これだけオシルネしていまうと、返って逆効果ね。身体が重~~~~~~いっ。ごちけは、二度三度ストレッチをすれば、直ぐに動けるというのに、ワシは何かに掴まらないと起きれなかったよ。
現在21:30、まだ眠い。よって、もう寝ます。

別件、ごちけ君のオマタが少し膨らんで来て、ピンク色が濃くなって来た。そろそろじゃね~でしょ~か?暇さえあれば、オマタのチェック。これ、犯罪にはならんよね?    つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残念、今日は更新できません。

何故か、クタクタなワシ。昨日より今日の方が疲れました。不思議。大して忙しくなかったのに。
また、カメの話があるんだけど、それはあした。    つづく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »