« 代表戦がある時は、ブログなんか更新してらんね~ぜっ! | トップページ | 馬鹿野郎! »

ごちけ君、遊び過ぎ。

実家に拉致されたごちけ君、かなり遊んだらしい。連れに返ったワシを見れば、改めてワシと遊ぼうとする。
投げれば持って来る。それの繰り返しじゃ。ごちけはバテれば、ワシが抱っこして帰るんだから好い。ワシは、ごちけ君のボールを投げながら、茶碗を洗ったり、お米磨いだり、朝のサラダの準備をしたり、ごちけのボールを触るとベトベトになるから、一々手を洗わにゃ~ならん。
風呂に入れば、風呂の前までボールを持って来て伏せして待ってるし。
そうなんだね、ワシが疲れていればいるほど、絡んでくるんだね。遊びの世界に誘っているんだよ。
癒しは、張られた糸の上には存在しない。遊びの中にある。張ってちゃ駄目よ。遊びが無くっちゃね。
それを知ってか知らずか、無茶苦茶遊びに誘うごちけ君。とにかくテンパらない奴。
現在、「ごしゅけ~、寝るよ。おいでっ。」の言葉を待って居る。誰かが言う所のスケベソファーの上で寝ながらね。    つづく。

|

« 代表戦がある時は、ブログなんか更新してらんね~ぜっ! | トップページ | 馬鹿野郎! »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432860/51923989

この記事へのトラックバック一覧です: ごちけ君、遊び過ぎ。:

« 代表戦がある時は、ブログなんか更新してらんね~ぜっ! | トップページ | 馬鹿野郎! »