« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

スーパーボールがゴリゴリギシギシパコッ!でボロン。

現在我が家の床は、蛍光ピンクの細かな破片が散らばっている。それを指差して、「ごちけ君、これは何ですか?」と尋ねると、「御免チャイ」しちゃう。
今晩の散歩で、夏以来?いやもっと前かな~?久し振りにジャックの「ナツ」に逢いました。ごちけは、忘れるとか覚えてるとか関係無く、出逢う犬には総て尻尾を振って歓迎なので、どうだったかは分からないけど、ナツは暫く思い出せなかったようで、「ガル~」と警戒。
何かを思い出したのか、超じゃれ合って、以前の様に喜んでくれた。ジャック同士は楽しそうだった。なんせ、飼い主さんが若くて綺麗なお姉さんだからね~。デヘヘ。

Ca3h1001_r
誰だ!今日は暖かくなるって言ったのは。朝はまだ寒くってね~。天気が好くなる事を告げる朝霧よ。ワシの食費よりごちけ君の服の方が金が掛かってら~。    つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お休みだったからお休み、な~んも無い。

寝坊した。4時に起きて掃除やらしたかったけれど、していない。目覚めれば冷たい雨。ごちけは、気付いていない。散歩の時間になり、玄関の扉を開けた瞬間、ごちけのテンションはガタ落ちになる。ワシもだよ。
雨の日は、ゆっくり歩いて公園に行きたくない。濡れるから。で、車で公園に行き、傘を差してトボトボ歩いた。考える事は皆同じなのか、ごちけのお友達のお父さんも車で来ていた。
そのお友達のボストンテリア2頭と雨の中駆け回ったごちけ君、テンションが元通り、今度は雨なのに、帰りたがらない。
帰ってごちけを丸洗い。何故って?ドロドロだったからよ。ワシの病院の時間が迫り、生乾きのごちけを膝に載せて、車で出掛けた。何故って?生乾きのごちけが、プルプル震えていたから、ワシの体温で温めてやった。
午後は晴れたので、2時間歩いたよ。先日2時間歩いた時に見つけて置いたスーパーボールを拾いに行ったのよ。ごちけは気付いていないけどね。
小学校の裏の垣根の向こう側、学校の敷地にそれは落ちている。きょう、通り抜けられるごちけを放し、「それだよっ!それっ!」と指示して、「持って来いっ!」で持って来させた。蛍光ピンクで人の目には目立つけど、ごちけに色は関係無い。でも、ボールが滅法好きなごちけは、球の形は認識しているので、それを咥えて来たよ。
スーパーボールの動きに困惑していたけど、すっかり虜になってしまい、今は疲れ果ててワシの膝の上で寝ているよ。
ごちけには、優しさがあり、安らぎがあり、笑いがあり、癒される。何より平和な時間が流れて行く。    つづく。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

誰もワシの股間の事など心配しないのね。口の悪い奴は、「ごすけが病気にならないか?」などと宣う。

一晩寝て朝のチーに行って安心した。「うんっ、別に変形しとらんわ。」 あいつには、甘噛みなのかも知れないが、フランク君には堪えたよ。ま~、賞味期限もとうに切れてるんだから、ゴミ箱に放り込まれたって文句を言える代物じゃ~ね~よ。
勿論、ごちけも身体の具合が悪くはなっていない。ちょっと便秘気味かな~。食わせてる物からすれば、こってり出ても好い筈なんだけど。
明日は休みだけど、病院へ行かなければならないの。掃除もしたいから、4時起きかよ。とにかく病院は、朝一で受付を済ませたい。その後の段取りに響くから。
コイツは好いよ、朝が早かろうが遅かろうが、マイペースで寝てられるから。    つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痛った~~~~っ!

そりゃ~自分の家なんだから、風呂の前後は素っ裸でしょ。脱いだら凄いのよ、ワシの身体。56歳なのに、70歳ぐらいの身体なんだから。
そりゃま~さて置いて。
髭は風呂前に当たる。冬は寒いのでパンツは穿いている。ところが今日は、髭を当たるの忘れてて、素っ裸になって、風呂場に一歩足を踏み入れた時に思い出した。
「いっけね~、髭髭っと。」。 洗面器に熱いお湯を入れ、顎を温めて、洗面台の鏡に向かってシェービングクリームを塗り出すと、俄にごちけが近寄って来る。コイツは、このクリームが好きなのよ。風呂上りに身体に塗る乳液も好き。ケラチナミン20%クリームも好き。変った奴でね~。
とにかく剃り出した。切っちゃいけね~ってんで、鏡に集中してたら、ごちけが飛びつきざまに、ワシの大事な?部分にパクッと噛みついた。
ま~~~痛て~の痛くね~の。思わず叫んだね、「痛って~~~~っ!」
ワシの異常な痛がり方に、ごちけ君ビックリで、「御免チャイ」ポーズよ。
ワシ以外の人間がじゃらすと、興奮の余り時々強く噛む事もあるけれど、ワシに対しては、どんなに唸り声を上げていようとも、どんなに興奮していようとも、強く噛んだりしない。
勿論本気で噛んだりしないけど、大事な部分はデリケート、ちょっとでも痛い。
ま~しょうがない、特大のフランクフルトと勘違いしたんでしょ。んっ?皮無しウイニーか?それとも雄犬の魚肉ソーセージ?
そうだね、ごちけはワシの子供が欲しいのか。あ~遺憾遺憾、禁断の世界。    つづく。


追加。湯船に浸かったら、少し沁みた。チャックで挟んだ時よりはまし。
ごちけ~、好い仔好い仔。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

昨日書き忘れてた事。

米粉でシュー皮を作ったのは勿論だけど、中身のカスタードクリームも米粉で作ったのよ。それに、生クリームを混ぜ混ぜして、う~ん、何てったけかな~?このクリームの名前。忘れちまった。
何で米粉かというと、ごちけが食べられる様にね、したかった。なんせ小麦はアレルゲンなので、ケーキ類を食べている人間様を、物欲しげに眺めているだけだったのよ。それが可哀そうだったから。
これで、一つのシュークリームを両端から二人で齧れるじゃないの。圧倒的に喰い付くスピードは、ごちけの方が早いけど。
小麦粉で作る皮との違いを考えてみた。
膨らみ方などは変わらないし、焼いている時の香りも焼菓子の香ばしい香りだった。味は、小麦粉特有の仄かな甘みが無いような・・・・でもま~黙ってれば、普通のシュークリームでした。
全部で12個。昨日テルッツにお供えしたのがふたつ。で、喰っちゃって。その前に、ひとつ味見で喰っちゃって。今日仕事から帰って来て、ごちけと三つ喰っちゃって。
さ~、残っているのは何個でしょう?つまり、その残りの数がこれから食べられる数です。
鼻の頭にクリームを付けて食べているごちけが、可愛らしい~んだな。シ常に。
そういうワシも、食み出したクリームが指にベッタリ付いている。    つづく。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

23日だからね。

職場では20日前後に、次の月の休みの希望を取る。用紙に書き込めば、大体希望通りに取れる。だから、ワシはいつも23日を、「休日にしてくださいな。」と書き込む事にした。23日は、休みが好い。バタバタしなくてすむしね。

米粉の袋には、小麦粉の代わりとして使用できる、うんぬんかんぬんと書かれてあるよ。そうなのね。
で、シュークリームにトライしてみました。結果、やや成功やや失敗。
Ca3h0998_r
今晩の御夕食って、晩飯でい。豚キムチです。酸っぱくなり始めたキムチを貰ったので、豚キムチです。調理するなら古漬けが一番よね。

今日は休みだったから、ごちけを朝も午後も引きずり回したよ。合計4時間ごちけと歩いたわ~。今、ワシの膝の上でピクピクしながら夢見てる。そういうワシもクタクタです。
でもね~、ごちけと疲れるのは、全然辛くないよ。     つづく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

珍!現象?

Ca3h0995_r
太陽がふたつ!ありゃりゃりゃりゃりゃ~?日の出の時は、気が付かなかった、って、ひとつしかお出ましになってないわ~っ。ごちけと遊んでいたら太陽が眩しかったから、目線を切ったのに、もう一つ眩しい所があってね。何じゃ~こりゃ~?

同じ写真をもう一枚撮った。
Ca3h0996_r
56年生きて来て、初めて目にする光景だったわ~。
そんな事は意に介さず、フリスビーを咬みまくるごちけ君。そりゃ~そうだ、太陽が幾つ在ろうが関係ないわな、ごちけには。

Ca3h0997_r
その日によって興味の対象が変わるごちけ君。だから、ワシはお散歩時、大きな袋に公式サッカーボールと玩具のサッカーボールとフリスビーを入れている。テニスボールもあったわ。

ごちけ君、現在6kg。結構ズッシリ来るよ、筋肉隆々の堂々たる女の子。   つづく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

身体も心も温かい、そして優しいごちけ君。

女の子が終わって、胸の上に載せて寝られるように戻ったから、暖かい。助かるわ~。一足先に心配しちゃうけど、夏はどうなのよ?ま~本人が、暑いのに滅法弱いので、ワシの上で寝ようとは思わんでしょ。
朝、テルッツに手を合わせている間も、胡坐の上に座ってくるから、それに毛布を掛けて炬燵代りにしてる。部屋が10℃を切ってるんだよ。ホッコリするんだな~。
今や、ワシの心に入り込み、心の中のトゲトゲを舐めて平らに戻してくれるのは、ごちけにしか出来ない業になりやした。

お話変わって、仕事なんだけど、なんと契約が無事更新され半年は無事に働ける事となりやしたぜ。しかも時給がド~ンと5円UP。素晴らしいっ!

久々に写真を撮りやした。

Ca3h0992_r
無茶苦茶冷え込んでね~、寒いの寒くね~の。ごちけ君、この直ぐ後に、この畦道を降りたかと思いきや・・・・・・・・

Ca3h0993_r
Ca3h0994_r
腰を丸めて、情けない表情になりやした。こういう所でされると、ちょいとでも目線を切るとやらかした場所が分からなくなっちまうでしょ。ごちけのは、食べさせているドッグフードのせいかしらんが超迷彩なのね。だから目を凝らしていないと、拾えない。
しか~しっ、ごちけ君は、ポットンも温かい。湯気で場所が直ぐ分る。    つづく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ごちけの初恋の相手は、ワシ!?

ごちけ君の「好き好き。」攻撃が過激だ。顕かに異性を意識している感じだ。女の子の後で、一番妊娠し易い時期だからね。
ごちけは、お父さんであるワシが好きなのね。好い仔好い仔。
そうそう、ワシが勤め始めて6ヶ月が終わろうとしている。7ヶ月目から有給休暇が付くらしい。でも、使わないよ。ごちけの次の女の子予定は、7月。8月にお婿さんが見つかれば、9~10月に子供が生まれるから、予定日の前後に連休を取ろうかな~と思ってる。
まっ、あくまでも仮定で予定だけど。
通販で、またごちけ君の服を買ってしまいました。あ~あっ。    つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「飯を喰わせてくれ。」と頼んだら、作るのはワシだった。

「餃子だよ。」と母親が言う。いいね~と思ったが、焼くのはワシだった。テルッツに焼くのは一人だったから余裕もあったけど、食卓に三人が待ち構えているのはどうなんでしょう。
一人は焼酎のグラスを手に持ち、二人は餃子のみを喰う体制。大きなフライパンで、一遍に焼こうが、直ぐ無くなる。
始め母親は、「一人六個か七個あれば・・・・」なんて言ってたが、ワシが、「餃子は、人数×15個ぐらい考えとかないと。」と言ってびっくりしていた。しかし、皮は32枚入りが2パック用意されていた。どうなってんの?中身の餡は、母親が作り、包むのは二人で。
ワシは忘れていたが、昔テルッツと一緒に餃子を包んだ事があったらしく、「てるちゃんは、そりゃ~もう几帳面に包んでいた。」と言っていた。ワシが包み方を教えたんだぜ。
餃子を包む二人の足元には、興味ありげなごちけ君。
「お前は食べられないんだよ。葱は入ってるし、皮は小麦だし。」
最初に焼けた餃子の中から、一緒に行ったテルッツに三つ上げてくれやした。なんせテルッツは、無類の餃子好き。喜んでくれたかな~?

家族の食事に入り込めなかったごちけの為に、ワシはちゃんと朝から用意していた物がある。米粉で焼いたパンよ。但し、これを食べさせる訳ではない。これをパン粉にして、保存する事に。その内、ごちけにトンカツを食べさせてあげたいと思ったから。総て、米粉で作れば、一緒のおかずで、ご飯を食べられるじゃないの。
もう既に、ペットの域を超え完全な相方になったのだから、同じ釜の飯を喰わなければ。否、もう既に、相方の域を超えているかも知れない。
考えてみると、ワシは完全に親バカお父さんになっているから。     つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「スタイリングがきまる弾むような髪へ」って、ワシに関係あるの?

15日が給料日なので、日用品で消耗品の物を買い足しに出掛けたよ。ごちけ付。
バスマジックリン、消毒用アルコール、キッチンハイタ―、マスク、貼るダンダン、テルッツに供える天然水、ワシのお茶、レノアハピネスフルーティー味、システマ、商品名どんどん出ちゃったけどそんなとこね。それと、シャンプーよ。
タイトルの「スタイリングがきまる弾むような髪へ」って~のは、このシャンプーの銘柄の脇に書かれている謳い文句ですよ。実はこれ、何年も使っていて初めて気が付いた。で、繁々と眺めました。スタイリングね~・・・・・・

給料日の後のお休みだから、買い出しだった。テルッツの花が弱って来ていたので交換するために、花恋さんへ。銀行にも行ったけど、肝心の通帳を忘れてしまい、明日また行く羽目に。
以前、花恋さんで言われた事がある。「シャンプーなんて、いるの?身体洗った泡を頭に持って来て序に洗えば良いじゃん。」ってね。目から鱗だったよ。そりゃ~そうだ、あるか無いか分からないぐらいの、スキンヘッドに超近い髪。否、髪なんて無いかも。ヤスリ頭。こんな頭にシャンプーは必要ない?
でもね、習慣って~のは恐ろしい。ワシのお風呂の段取りは、入る前に髭を剃る、入って先ず髪を洗う、次身体を洗う、全身綺麗にしてからどっぷり浸かる。隣でテルッツが同じ事をしてました。時間差で。髭は剃らないよ。
だから、身体の泡を頭に持って来れないのよ。そして今日も泡の立たない洗髪をするのでした。
問題!ワシが使っているシャンプーは何でしょう?     つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

面倒臭い日曜日の筈が、面倒臭くない。ちょいと拍子抜け。

日曜日らしくない日曜日だったのよ。今までで一番マ~ヒ~な日曜日な感じだったわ~。お蔭で、定時に帰れてごちけ君大喜び。
でね、その大歓迎とは別に、「好き好きっ!」っていう行動をとる事があるのよ。ワシにしがみ付いたりして、「抱っこしてくれ!」って言うの。無性に可愛らしくってね。
本当にテルッツに感謝してる。

更新しながら、居眠りを始めてしまいましたので、もう寝ます。    つづく。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

何故なんじゃ~?帰りが早かったのに更新も寝るのも遅くなっちまう。

以前、「ごちけを実家に連れて行くのは大変よ。」なんて書いた事があったっけ。今は、じぇんじぇん面倒な事はない。誰の言う事も聴くし、チーやポットンの粗相などまるで無い。
そりゃ~テレビに映る動物達に吠えまくるが、犬だろうと猫だろうと、ましてや人にだろうと、実体には絶対に吠えない。
近所の犬がキャンキャン騒ぐと、「グル~ッ」って唸るぐらい。それと、怪しげな物音に「ワンッ」にはならない「ワォッ」と口ごもりながら吠える。むやみに吠えるのは、好くない事、悪い仔だと知っている。
そうそう、「悪い仔」の意味も知っている。実家に預かられているごちけを引き取りに行って、「好い仔にしてたかい?」って訊くと、ごちけからの報告はないけれど、言う事を聴かなかったりしたら、それなりの報告は入る。そこで、「悪い仔だったのか?」って訊くと、「御免チャイ」しちゃう。

なかなか直らないのは、「しろい喰い」だ。否、「拾い喰い」とも言うけど。これはね~、何度も何度も「悪い仔だよ~。」って言ってるのに、ついつい出る癖のの様に、「パクッ」って銜えてしまうのね。人間でも、癖を治すのは大変だ。ジャックの性(もちまえ)の好奇心が、そうさせるのね、きっと。
活発過ぎるごちけに、「待て」を教えるのは大変だったけど、かなり打てば響くようになって来たよ。後は、「拾い喰い」だけだ。
今のお話相手はコイツだけだから、二人で居る時はとにかく話しかけてばかりいる。テルッツの時の様にね。    つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大寝坊かますっ!起きたら6時半。休みだからいっか~。

4時に起きてりゃ~、休みの活動時間が二時間半多かったのに。目覚めてから反省しても後の祭り。
前の仕事は、勤務時間がやたら長かったけれど、こんな事は無かったよ。朝の6時半に家を出て、夜の10時半に帰って来る生活。普通だった。
二日や三日に一日休みがやって来るのにね~。疲れてんのかな~?
ワシが寝坊していると、ごちけも付き合っている。起こしても起きない奴なんだから、これ幸いに寝倒している。
本日、雪の予報が出ていたが、所詮予想は予想。雨で、テンションガタ落ち。ごちけは、無い肩を落とす。
あれだけ寝ていたのに、今またワシの膝の上で寝ているごちけ君。それに誘われワシまで眠い。
面倒臭い週末に期待しつつ、ごちけを抱き寄せて眠りに就く事に致しやしょう。ごちけ、女の子終わったのよ。だから、胸の上に載せて眠れるの。    つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝、寝ぼけてるうちに。

普段、ごちけ君は写真を撮らせてくれない。意識はしてないだろうけど、カメラに向かってじっとする事なんざ~ありゃ~せん。動きまくってるから。
デジ一の連写じゃなきゃ~、おそらく撮れないでしょ。
そこで一番動きの悪い、朝叩き起こした瞬間を狙ってみました。

Ca3h0990_r
どうですか、ごちけの可愛らしいク~ピンのビ~チク。朝は、されるが儘。

Ca3h0991_r
ビ~チクの写真を撮られても、無表情のごちけ君。
あしたは休みだから、ゆっくり散歩が出来るかな?    つづく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カラスの死骸って異様よね~、見たくもないし。

野生の動物って自分の死んでいる姿を見られたくないのか、目に触れない処にあるじゃないの。死に場所って~か、墓場って~か?
有名なのは、象なんかでしょ。死期を感ずると、群れから離れて誰の目にも触れられない処で横たわるって言うじゃない。
鳥たちもそうなのか、あれだけ数が多いのに死骸に当たる事は、極端に少ないわ~。鳩は別、あれは野生と言えないし。
フラフラごちけと歩いていたら、妙な物に一生懸命鼻をヒクヒクさせるので、よ~く見たらカラスの死骸でした。雪とは言えぬ雪に塗れ、泥に塗れ、羽が抜けていたからはっきり黒とは言えず、妙な物体でした。
普通なら、「あ~、死んでら~。」で済ましちゃうけれど、この時季鳥が死んでいるのは、困る。新型インフルエンザを心配してしまう。
カラスって~のは、自分らの仲間を啄ばんだりしないのね。ゴミ置き場では、人がギリギリまで近づいてもゴミをつついているのに、公園の死骸の周りには、ひとっこひとり居ないのに、木から降りて来ないのよ。勿論、ワシたちが遠くから歩いてくる間にも、その場所に他のカラスは居なかった。
まっ、ワシとごちけは、この公園のカラスたちの嫌われ者だからね~。安眠を叩き起こされたりしてるから。頭の良いカラスたちの事、ワシとごちけは、個体識別されてる筈だしね。

この時季の鳥の死骸は怖いわ~、特に水鳥なんかが死んでたら、真っ先に疑っちゃうよね~。

Ca3h0987_r
Ca3h0988_r
Ca3h0989_r
このせせらぎを渡る飛び石よ。此処で、過去二度落ちているごちけ君。最近は、足取り軽やかにヒョイヒョイと跳び渡る。
此処を渡った処に、例の物がありました。怖~~。    つづく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

休みは休み。な~んもしたくない。

Ca3h0984_r
Ca3h0985_r
先ずは昨日の朝の様子。

ごちけは、分かってるのね。ワシがお休みなのか、仕事なのか。ワシ等の朝の動きで気配を感じとっているのか、ワシの言葉なのか?とにかく分かっている。
最近は、仕事に出掛ける時、お見送りに全く出て来ない。「どうせ行っちゃうんでしょ。」ってな顔をする。
今日は、ごちけを残して用事を済ませようとしたのだけれど、敏感に感じ取って、靴を履こうとするするワシの膝に載って来た。「一人で出掛けるなよ。」ってな顔をしてね。

無性に「愛おしい」という感情が湧いて来たよ。これが、犬飼の幸せなのかな~?
「愛おしい」なんて、テルッツ以外に初めて抱く感情だ。一番心の奥の奥にあって人の心の総てを下から支えている「愛」に、ごちけが入って来たんだよ。
テルッツ以外に成し得なかった事を、ごちけがやってのけた。

ワシは、テルッツしか愛せないよ。人だとね。他の女性の愛し方は知らない。
これはきっと、・・・テルッツは始めから知っていて、生まれ変わって他の女性に姿を変えて現れても、ワシに信じて貰えないと思ったんだろうね。
「ごすけ」と名を残し、ごちけとなって現れて、ワシに探させて、我が家に入り込み、テルッツの定位置であるワシの膝の上に居るんだよ。
膝の上に居るごちけを抱締めて、「ありがとっつ。」と何度も言う。何度も何度も言う・・・泣きながら。
テルッツに直接言えなかった分を、今。

そうなのね、癒されるのも和むのも、テルッツだからなのね。そう考えれば納得がいく。そうか~、黙ってビ~チク触らしてくれるのは、そういう事だったのか~。    つづく。

Ca3h0986_r
本日の夕御飯にトマトサラダはありません。朝、まるまる一個出しちゃったから。
〇ットモットのステーキ弁当食べた事あるかな~? ワシ、あれが好きなのよ。お肉の柔らかさは退けて置いて、付いて来るステーキのタレが気に入ってね。ある時、「これは、別売りしないの?」と尋ねた。なんと、別売りしていなかった。
ならば、作っちゃえと思って、裏書の仕様品目を見て「はは~ん」と納得。今日、トライした。一発で出来た。かなり近いと思う。
でも、ステーキは買えないので、お買い得薄切り牛肉を購入。美味かった。明日からの弁当になってしまう。
ごちけは、牛肉駄目だから、野菜スープに豚肉たっぷり入れて、水のボールで洗いながら冷やして食べさせたよ。ワシ的には、葱を入れたいけど、ごちけの為に香辛料は無し。大豆が駄目だから、味噌も醤油もNG。塩味です。
「鰹が喰いたい!」という衝動に駆られ、ついつい購入。テルッツはマグロが好きだったけれど、ワシは、鰹が好き。時々無性に食べたくなるのよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

明日は休みだけど、申告なんかがあったりするでしょ、嫌になっちまう。

本日、ごちけは、実家に居た。みんな、ごちけと一緒に居たいらしい。とにかく好い仔なんですよ。
ごちけが、実家に拉致されれば、連れ戻しに行った序に夕飯が喰える。今日は、「うなぎ」。建国記念日だからウナギだそうだ。解からん。
あっそうそう、今日は連休最後の日だからマ~ヒ~かと思われたが、夕方、面倒臭い事が重なってしまい、残業になっちまった。
あした、税務署の駐車場にごちけを待たせて置く訳にはいかないからな~、かと言って家に置いておく訳にもいかんだろうし、困ったわ。
ワシの薬も切れちゃうし、する事が一杯だわ~。    つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四連勤の、明日は四日目。明日もかな~?面倒臭いのは。

忙しいよ、この三日間忙しい。多分明日も。大いに結構。忙しいのは、決して苦にはならないけれど、中には面倒な事例もある。
帰って来て、そんな事は木端微塵になってしまう。我が家の破壊王は、ワシの心の中に巣食う嫌な物まで、破壊してくれるのよ。
これ程メリハリの利いた生活を送れるのも、テルッツのお蔭だ。
ごちけは、「嫌っ」なんて決して言わないで、いつも付いて来てくれる。それどころか、癒してくれる。
嘗てのテルッツがそうだったように、ひとつ愛せば、十にも二十にもなって返って来る。ごちけは、ひとつ遊べば、十にも二十にもなって、癒してくれる。有難い事ですよ。
但し、遊びはギリギリ寸止めの、股間咬みつき攻撃遊び。ひとつ間違えれば、大惨事になり兼ねない危険極まりない遊びだ。
ごちけにストレスを溜めさせないためには、納得いくまで遊ばせないとね。当の本人にストレスがあったら、ワシを癒す事など出来ないのだから。
色々面倒臭い事が多い中、何故かごちけのお世話だけは、ちっとも面倒に思えない。
負の物が、頭の中を駆け巡ってばかりいたこのワシが、唯一「無」を手に出来る時間が、ごちけと向かい合っている時なのね。或いは、ごちけのビーチク触って居る時ね。    つづく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

舐めまくられて、口の周りシリシリ。

ごちけがね~、やたら舐めまくるのよ。ワシの事が好きらしい。シ常に。朝飯の時、散歩から帰って来た時、夕飯の時。
ワシの口が旨げな匂いがするんだよ。きっと。って~事は、ワシの事が好きだからペロペロしてんじゃね~のかよ。
それにしても激しく舐め上げるので、髭剃り後のローションも乳液も、付けた甲斐が無い。洗顔後、放ったらかし状態だ。パシパシ。
伯母に訊いたら、伯母のお風呂も狙ってるそうだ。    つづく。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

お蔭様で、僅かに楽になりやした。

抗生剤を、三日間飲むと一週間効くというものに替えての三日目。もう飲み薬は無い。これが、効いたかどうか知らんけど、苦しい咳のフィニッシュに飛び出す痰が綺麗になって来た。出なくなればもっと好いのに。気管にへばり付いている物を、出させようとするから、思い切った咳になるのよ。スッキリ出さないと、直ぐに次の咳き込みが襲うから。
咳の度の肋骨の痛みは、やはり移動して、胸の真ん中にやって来た。咳をして気道が痛むのと重なったので、痛いところが一箇所になって、どちらが痛いのやら分からなくなった。痛みが集約されて好くなったって感じ。
今晩は、枕を抱かずに、思い切って横になってみようかな。咳が出る様なら、また座る。
世間は明日から三連休なのね、面倒臭い三連休にならなければ好いけど。
とにかくワシは、面倒臭いクジを引く事が多いから。

ごちけなんだけど、ワシが帰宅して大暴れした後落ち着いて、ワシがパンツを脱いでモモヒキ姿になると、再び興奮するよ。ワシの足に抱きついて、股間を攻撃。で、ワシが床に座ろうものなら、股間部分を犬かきでカキカキ。穴を掘る勢いだ。
怖いのは、モモヒキの生地を噛んで喰いちぎろうとする事。モモヒキなんざ~、破れたって構いはしないけど、生地だけならまだしも、その下にある役立たずな物を、際どく歯が空振りして行く事よ。ヒヤッとするぜ。    つづく。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

胸の痛みが、移動する?

Ca3h0982_r
昨日のごちけ。弟の腕枕で、自ら手枕で寝てしまう。

今日も休みだったけど、何にも無い一日でした。胸の痛みは、咳き込む度に強烈に痛み、咳をするのが嫌々よ。痛む場所が、段々中心に寄って来た。如何にも神経痛といった感じだ。

Ca3h0983_r
カリフラワーを一個貰っても、ワシ一人で消費するのは大変だ。自家製のミソピーと塩唐揚げ。ごちけが食べられる様に、香辛料不使用、米粉で製作。
美味そうに喰ってくれたよ~。ごちけには、もも肉ではなく、胸肉の方を上げました。
明日から四日間仕事かよ。あ~あっ。   つづく。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

何年付き合ったろうか?生命保険よ。

たった今、この更新をする前に、生命保険の総ての契約を解除致しやした。裸一貫よ。
母親が、生命保険のセールスマンだった関係で子供の頃から入っていた。世の中の移り変わりで変化する生命保険の商品に切り替えながら此処まで来たけれど、死んで残す相手も無く、さりとて高齢化に組み込まれて寝たきりになるのも心配しながらも、捻り出した結論は、全契約解除でした。年額30万円なんて、払えないでしょうが。
これでスッキリしたワシは、ごちけの保険を考えられるようになりやした。ごちけが、大事。
某かのお金が返ってくるらしけど、それは、ごちけのお産用にストックしときますわ~。ごちけが、大事大事。
やはり、ワシの心の大部分を占めるテルッツでも埋めきれない隙間を、ごちけが完全に埋めてくれました。
ワシが死んでも、コイツは生きて行けるし、誰でも面倒を見られると思う。しかし、コイツが死んだら、ワシは駄目になると思う。
コイツが、寿命を全うしてくれたなら、10年先15年先なので、ワシは、駄目になってもいい歳だ。否、もう既に二年以上長生きしてしまったよ。
どんなに楽しい時間を、ごちけと過ごそうと、ワシの時間は、あの10月の暁闇から止まっている。
テルッツの最期の呼吸の音も、最後の脈拍の感触も、可愛らしく閉じられた瞼の温もりも、この手この耳この肌が、九牛の一毛ほどの欠けも無く、あの時の儘覚えているのだから。
つづく。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

久し振りに、座って寝るの心だ~っ!

寝床で座っていれば、咳が少し楽、呼吸が楽、枕元のテッシュに手を伸ばすのが楽。テルッツの為に買って置いた大きなクッションを抱いている。
楽は楽だけど、それは眠りとは関係無い。座っていて熟睡出来る訳きゃ~ない。
でもま~しかし、目覚ましに起こされたのが、朝の5時。4時に起きる心算だったけど、寝ていたんだな~。
今晩は、座椅子を布団に持ち込んで、座って寝る。あしたは、休みだから、多少の寝坊は構わない。
問題は、咳止めパッチが今晩の分しか無いって事。明日、雪やも知れぬ。雪でも薬を貰いに行かないとね~。
ちょいと汚い話になりやすが、咳き込んで最後に絡んだ痰が出てくれば、スッキリしてその後の咳き込みは無いんだけど、結果を伴わない咳はいつまでもつづく。
なんせ、鼻をかんだ時の様に、黄色いのがごそっと出るんだな~。こんなのが気管にあるんだから、苦しい訳だ。
結果を伴う確率は3割程度、他は苦しいだけの空咳だ。

身体を起こしていると、テルッツは丁度背中の後ろの位置に居る。きっとワシの背中を擦ってくれているんだよ。いつもそうしてくれてた様に。

ワシの仕事のシフトが遅番の時は、実家からごちけを迎えに来てくれる。弟が散歩も、その後の足洗いも済ませてくれるので助かる。ごちけからすれば、叔父さんになるんだな。好きなのよ、シ常に。実家に連れて行くと、いつも弟を探すから。    つづく。

Ca3h0981_r
ごちけには、ワシの咳は関係無いので、いつも通りボールで遊んだよ。広場近くでリードを外したら、一目散に駆けて行って居なくなっちゃった。ワシの前に走って帰って来たら、知らないボールを咥えてた。そしたら、遠くからブルちゃんを二頭連れていた飼い主さんが現れて、その仔たちのボールでした。なんて奴だっ!盗んで来たのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何が痛いって、突然のクシャミよ。

何で痛いのか考えた。嘘です。考えられる訳きゃ~ね~だろ~。胸を押さえて、只々苦しむだけ。
今朝公園で、いきなりクシャミが出たのよ、強烈だったわ~。ごちけのリードを持つのがやっと。すれ違う飼い主さん達と挨拶を交わすのが、また辛い。会話をすると、咳がしたくなるのね。
痛み止めのロキソニンを飲んじゃったけど、駄目。

心配事。風邪が治って咳が出なくなれば好いんだろうけど、そのまま肋間神経痛が居残っちゃったらどうしよう。
それよっか、寝る時よ。喘息もそうだけど、咳が出る時は横になれない。枕を抱えて布団に座っている。
あの病気が発覚する前のテルッツもそうだったな~。寝る前ず~っと座っていたよ。ワシは喘息持ちで経験があるから、テルッツの苦しさを理解出来たよ。
今晩も、横になるのが嫌だな~。座っていてどうしようもなく眠たくなったら、自然に横になっているかも知れない。
ワシが咳き込むと、ごちけが眠れないよ。また嘘です。コイツは、爆睡するんだな~、咳き込むワシの隣で。     つづく。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

痛いよ~っ!

痛い痛い痛い痛い痛い痛い~っ!咳をするのが怖い。怖い物など無かった筈なのに。
久し振りに、「激痛」という言葉がぴったりだ。キャッチャーをしていた時のファールチップ直撃以来か?しかも股間直撃の。
夕方までは胸の一部分だったのに、今は、背中に突き抜けるのよ。痛て~痛て~っ!

そんなワシを見ているごちけは、気遣ってくれているのか、いつもより舐め方が多い。身体中舐めてくれる。
痛みはとにかく、それ以外は総て舐め消してくれた。
今日の更新をしようとPCの前にごちけを載せて座った途端、ポットン臭くなった。プ~~ン。そう言えば伯母が、「夕方連れ出した時に、ウ〇コしなかったぞ。」と言ってたっけ。
寝る前のチーを繰り上げて、させに行ったのよ。序にポットンもした。好い仔好い仔。
ただね~、胸を舐めさせるとビーチクを咬むんだな~。ワシがイジルから報復かな~。  つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忘れる事とは、つまり忘れちまったって事よ。

昨夜寝る時に、ごちけのチーを忘れなかったけれど、携帯を枕元に置く事を忘れ、目覚ましをセットし忘れた。
当然、朝は静か。然るに朝4時起床。何故起きられたのでしょか?それは、ジジイになったから。それもあるけど、ジジむさい咳き込みで苦しくなって起きたのよ。
病院で、「あ~、肋間神経痛ですね。」と一蹴され、「一応喉も見ときましょう。」「う~ん、ちょいと荒れてる。抗生剤出しときましょ。喘息になると困るから。」 で、一杯お薬貰って帰って来た。
いつもの薬が三週間分、風邪の炎症を抑える薬と抗生剤四日分、肌が弱いワシは肋間神経痛に貼り薬を貰えないので塗り薬一本、咳止めパッチ(本当はこれも貼り薬なんだけど、初めてなので試してみる)。
お風呂上りに貼ってみた。21:00現在その効果は未だ現れていない。

本日休日、朝と午後のお散歩で三時間歩いた。玄関にごちけを入れて、リードを外し服を脱がせ足を洗う前のごちけを、上がり框の上から見下ろすと、上目使いで見上げるごちけ。
それがおかしくて吹き出した。
楽しい事など、もう二度と訪れないと思っていた。あの日から。最近気が付くと大笑いしているワシが居る。意識せずに笑っている。
ごちけが、人の言葉を覚えてくれたお蔭で、会話が成り立っているようだ。
今、ワシの膝の上で寝ているごちけの少し大きくなったビーチクを触り、心の底からニヤニヤしている。     つづく。

写真ないよ。枕元に置き忘れた携帯は、午後ワシが帰って来るまで置き忘られた儘でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

現状変化無し。相変わらず胸が痛いのよ。シ常に。

飴を舐め過ぎると、お口の内側が荒れませんか?舌の表面も。安々飴だったりすると、融け方が鋭くて、舌を切ったりしませんか?
お客様相手の仕事だから、口の中に何かを含んでいる事は厳禁なのよ。まっしかし、咳き込みながらの接客よりマスクで見えないんだから、飴を舐めている。
咳をする時は、右乳の下をグイッと押さえて、肋骨を固定してゴホゴホしてますわ。
明日はお休みなんで、病院へ行こうと思う。既に弟に診察券と、月が変わった為の保険証を渡して来たから、朝一番で順番を取ってくれる手はずになっている。順番待ちはかなわね~ぜ。
本日写真在りやせん。携帯を忘れたと思ったら、いつもと違うポケットに入れていたのを、帰ってから気が付いた。こりゃ~忘れるより始末が悪い。ボケ始めか?     つづく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »