« 予定を一つずつ潰す、すると追加になるのは何故? | トップページ | 靴下履かなきゃ寒いでしょ、床暖房なんて我が家にゃ無いぜ。 »

やっぱ、有難うって言うでしょ。

今朝快晴。風は弱く、従って冷え込み。所謂、放射冷却ってんですか。いつにもまして霜柱が堅かった。ごしゅけ~は、冷たくね~のんけ?

Ca3h0870_r
この写真撮影の後、直ぐにポットン。なんとポットン袋を忘れていた事に気付く。「あ痛たた~っ!」。だから、手で掴んでポイッと捨てた。って、そんなわきゃね~だろが~。
軽く埋めて、落ち葉を怪しげにこんもりと盛って置きました。湯気が見えない様に。プ~~ンッ。

幸せの話。
テルッツを亡くして、人生で一番の不幸を味わった。だから、これ以上の不幸は、もう味わう事は無いでしょ。
だからと言って、不幸せではない。不幸のどん底に陥っているのに、不幸せではないと言うのは自家撞着、矛盾しているけれど、何故か不幸せではないのよ。気が付いたのよ。
ごちけに「有難う。」って何度も何度も言っている内に、テルッツが残していってくれた、百年二百年分の、否、千年でも万年でも残る愛を、そう、ワシが後何年生きられるかは知らんけど、生きている内には決して使いきれそうにないその愛を、少しずつ使って、幸せな暮らしをしているんだな~ってね。
我が家に残る空気と、ワシに浸み込んだテルッツの香りと、その上ごちけまで遣わしてくれてね~。
来る日も来る日も泣いてばかりで、笑う事、増してや怒る事も人と話す事も出来なかったこのワシが、今はごちけのお蔭で喜怒哀楽を奪り戻しましたよ。少しだけど。
時々、ごちけが腹を抱えるほど笑わしてくれるからね。
ごちけを抱き寄せて、「有難う。」って言っていると、今までとは違う別の涙が出てくるようになったのよ。
勿論、ココの方々にもいつも感謝しています。励まされてきたからね。
自分なりに分析すれば、感謝の涙を流せる様になったのだから、あの不幸から一歩前進出来たのかも?だから、不幸せではないよね。

今晩、帰宅してみたら、「感謝の涙」を流さなきゃいけない状態になっていた。

Ca3h0871_r
これでも、「ごしゅけ~、有難う。」って言わなきゃいけね~の?
「ごしゅけ~、有難う。ウッググググ~ッ!」      つづく。

|

« 予定を一つずつ潰す、すると追加になるのは何故? | トップページ | 靴下履かなきゃ寒いでしょ、床暖房なんて我が家にゃ無いぜ。 »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

よかったよかった。
てか、一応怒りましょう。
スリッパを指差して、これ見よがしに驚いて見せましょう。
ごちってば、怒って欲しいんだわー。
喜怒哀楽。ぷぷぷ。

おやすみなさーい。

投稿: けいちむ | 2012年12月14日 (金) 23時29分

ワシさん、こんにちは^^
涙あふれそうになりながら、ワシさんの記事を読ませてもらっていたのに…、可哀想なスリッパに思わず笑っちゃいました^^
ごすけちゃん…(笑)♡

ワシさんにもごすけちゃんにも、本当に元気をもらっています(*^^*)
私も最近は、涙を流すことも笑う機会も、少しずつ増えてきました^^
おかげで、少しずつ心が軽くなってきています^^
私が、少しずつ元気になれている原点は、ワシさんですから…。
感謝でいっぱいなんです^^

投稿: なつなつ蜜柑 | 2012年12月15日 (土) 12時18分

おもしろい・・・
ウルウルになりそうになったのに、ごしゅけちゃんのお仕事ぶりに笑っちゃいましたhappy01

投稿: ニコログ | 2012年12月15日 (土) 14時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432860/48327081

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱ、有難うって言うでしょ。:

« 予定を一つずつ潰す、すると追加になるのは何故? | トップページ | 靴下履かなきゃ寒いでしょ、床暖房なんて我が家にゃ無いぜ。 »