« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

日付が変わる前に御挨拶。

旧年中は、数々の叱咤激励頂き、誠に有難う御座いました。
小さな、たった一匹の犬のお蔭でこれ程生活が一変するとは、想定できませんでした。
倒れ掛かっているワシの心に、こんなにも強いツッカエ棒が出来るなんてね。
仕事にも就けて、真面な生活になりつつあります。
ごちけだけの力ではありません、皆様の支えがその前からあったからです。
どうか、末永く見守ってやって下さいまし。
どうか皆様に、平和で穏やかな時間が流れる年が訪れますように。     つづく。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

今日は雨で、テンション↴。ポットンも硬くて、踏ん張る時間が、やたら長かったのよ。

二階の屋根から、一階の庇に零れ落ちる滴の音で、雨だと分かる。それが、早いか遅いかで、雨量も分かる。
今朝は、耳を澄ましてようやく音が分かる程度、小降りなのね。ならば、散歩に行けるがな。
朝の行事を済ませ、ごちけを車に押し込んで、そうそう、傘も忘れずに。
公園に着いて、濡れた芝生でいきなりチー。いつもの所で、腰を丸めた。が、ポットンの頭が見え隠れ。一度諦めて、場所を少し移動して、また腰を丸めた。
今度見え隠れしたら、引っ張り出してやろうと思っていたが、犬にしては超長〇そだったけど、何とかポットン。よ~く観察してみれば、一本の物が、二本に折りたたまれた様になっていた。こんなに太いと、切れ痔になっちまうよ。
左手にごちけ、右手に傘だったから、写真を撮る事も出来ずし~ましぇん。

居眠りを始めたので、もう寝ます。明日も4時起きなので。     つづく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

もう駄目だ。日付が変わるまで、1分しかない。

日付が変わってしまいました。残念。20:00上がりなのに、30分残業で、実家に拉致されたごちけを貰い受けに行って、帰ってきて風呂入ったら、こんな時間じゃ。

今日は連続写真的なのを並べてみました。朝5時、1枚ずつ布団を剥して行くとどうなるのか?

Ca3h0896_r
これは、ワシが起きて、電気を点けたところ。コイツは、正妻気取りかっ!

Ca3h0897_r
黒の毛布と布団を剥しても、起きやせん。どないだ?

Ca3h0898_r
で、掛ける物全部取っちゃった。声を掛けたら、不機嫌そうにそっぽ向いちゃった。バカヤロッ!

Ca3h0899_r
無理矢理顔の方に回って、UPの写真を撮ったら、この為体。倦怠期の女房でもこんな顔しね~だろっ!

Ca3h0900_r
で、直ぐにこれよ。頭が下がって来た。此処で気合を注入しないと・・・・・・

Ca3h0901_r
こうなっちまう。まっ、セリフを付けるとしたら、「五月蠅いわね~、アンタ、勝手に朝御飯食べて、会社に行ってよっ!」的な。
日付が変わろうと、コイツは炬燵の中でまた寝てら~。

逆になっちまったけど、どうやらワシは、面倒臭いお客様に当たる星の下に生まれてきたようだ。
大体、若い夫婦が、暮も押し迫った29日に、一体何を作ろうって~のか?自分達の頭の中には、完成形があるのかも知んないけど、それを紙に書いてちょうだいな。説明してちょうだいな。細かい所突っ込まれて、「あっ!そうだ。どうしよう?」は、やめてちょうだいな。
ワシが、指摘して何度考え直したのやら。挙句、木の目の説明からなんて、頼みます。   つづく。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

一年振りのお餅搗き、チカレタ。確か去年は、父つぁんが緊急入院で大騒ぎ。早いな~。

掃除でチカレタワシに、みなさん、労いのお言葉有難う御座いました。
で、再びチカレちゃった。餅搗きで一番大変なのは、伸した餅を冷めてから切る事ね。柔らかいようで柔らかくない、硬いようで硬くない、微妙なところ。包丁に纏わり付くようでは、まだ切るには早い。纏わり付きが全くなければ、硬くて切れない。
時間が無いので、纏わり付くけどしょうがないけから切っちゃった。ワシ、明日仕事だから、一晩置けないでしょ。で、年寄に切らせる訳にはいかないでしょ。
弟は、未だ鎖骨にプレート入ったまんまだし。
好い事もあった。久し振りに昼寝が出来た。二時間。餅を伸して、冷えるまで暇だったから寝た。その間に、ごちけの散歩は、弟が済ませてくれた。
ごちけ君、お餅には興味が無いらしく、出来立ての餅に鼻っ柱や肉球を付ける事はしなかったのよ。好い仔好い子。
只、今、キーボードを叩く指の感触が無い。握力も無い。そば切り包丁の様な餅切り包丁の様な物が無いから、苦労しちゃってね毎年だけど。
ワシ、餅には絡むけど餅は搗きたてしか食べないの。若き頃の数年、餅搗きをやって来たし、実家では毎年だったし、一生分の餅は既に喰っちゃった。贅沢だけど、搗きたての餅以外美味しく感じなくなっちゃってね。
でもね、テルッツが焼いた餅が好きだから、餅は頂きますよ。砂糖醤油なの。要するに、みたらし味が好きなのね、テルッツは。
餅を伸して、掌が赤い。搗きたての餅を大量に喰って、腹が苦しい。餅を切って、指が痛いし、腰が痛い。チカレタ。
あしたから、大晦日まで仕事で、元日休業で休み、2日3日と仕事で、4日は休み。早くも次の連休を待ちわびてんの。
この連休は、昼寝以外休んでないわ~。こんな事でボヤく様になっちまったんだか、歳だわ。 
  つづく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一年振りの床WAX掛け、チカレタ。

WAXの箱書きには、堂々と「6ヶ月の効果」と謳ってある。ワシも堂々と、一年保たせた。去年のWAX掛けの時には、ごちけは居なかった。静かに仕事が出来た。
今年は、そんな訳にゃ~いかんわな。今また、ツ~ケ~周りと、首周りの毛が抜けてるの。だから、WAX掛けの時に、傍でブルブルッとやボリボリやられたら乾く前のWAXにはっ付いちゃうでしょ。第一、乾く前のWAXの上を歩かれたら、足跡残っちゃうしね。
ごちけは、動物病院へ行く序に、実家に預けて来た。母親が、毎日でも預かろうという気でいるからね。
ごちけに御遠慮頂いたお蔭で、仕事は捗ったけど、あちこち痛い。ず~っと四つん這いで塗っていたから、膝っ小僧がヒリヒリ。家具の移動で腰がパンパン。特にソファーね。テルッツと二人でやっと動かせるのを、ワシ一人で動かしたから。
夜、ごちけを連れ帰ったら、何か不審がってた。そりゃ~そうだ、床にもう一匹ごちけが居るんだから。
ま~この効果も、ごちけが暴れまくれば、爪で引っかかれちゃうし、水を溢せばWAXふやけちゃうし、どれぐらい保つかな。
これとは別に、台所のシンク磨き、レンジフード磨き、オーブンレンジ磨き、ガス台の汚れ落としも済ませました。
只でさえ手が荒れてんのに、益々荒れた。クーリム塗ったけど、ごちけに直ぐ舐められちゃうのよ。

Ca3h0893_r
朝5時半のごちけ。絶対ワシより先に布団から出ない。布団をひっぺがされるまで寝てる。掛ける物全部取っちゃうと、今度はのったくりが始まるでしょ、朝から格闘よ。

Ca3h0894_r
対岸は埼玉県三郷市。その間にある溜池が凍るのは、珍しい。しかも12月って~のは、記憶に無い。

Ca3h0895_r
その凍った溜池を眺める?否、鴨をガン見するごちけ。お前は寒くないかも知んないけど、ワシは、冬用のサルマタにモモヒキ、テルッツが残してくれたネッグウォーマーセットの一番分厚いの、防寒手袋はめてて、それでも鼻水垂らしてんのよ。

ごちけが居ない間に仕事は捗ったけど、掃除している時に話を聴いてくれる奴が居ないのは、何となく変だった、ってか、寂しかった。
この家に残るテルッツの香りもそうだけど、今や、ごちけの足音や温もりが欠かせなくなった。

明日は餅搗きでい。一番辛いのは、餅を切る事よ。手にマメが出来ちゃうんだな~。   つづく。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

やっべーっ!後15分で日付が変わるじゃん。

お断り。写真が無いです。散歩時間を利用して、携帯充電してたから。
でもね、ハンディーカム持って行って、撮影したのよ。画を見たらシどい。北風ピューピューで、しかもオッサンの声ばかり拾っていてね。見るに堪えない動画でした。没です。お蔵入り。何と、この押し迫った中、二日間のお休みを頂ました。明日明後日休み。
大掃除の続きと28日は餅搗きでやす。しかし、御汁粉を今晩頂いちゃって、当分喰いたくない。
そう言えばこの秋に、昔の餅搗きの写真が実家から出て来たよ。テルッツがお手伝いしててね~。田舎の伯父も一緒に写ってるし。
中学一年の時から高校二年まで、お米屋さんでバイトして、年末は餅搗きだった。実家でも臼と杵で搗いていたので、御餅に関しては、一から十までわかってるのよ。
お掃除報告と餅搗き報告は、また改めて。    つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11:00番で残業すれば、帰りが20:30になっちまう。家に着いたら、21:00を廻ってら~。

で、タイトルの続きですが、それからごちけの散歩。その前に、手荒い歓迎をごちけが納得するまで受けるでしょ。散歩から帰れば、22:00よ。

昨日またカレイ作っちゃって、昨夜、今朝、お昼と続いて、今晩カレイ。四食続いた。明朝カレイで、お弁当カレイ。どうなっちゃってんの?って、自分が作ったんだから文句も言えない。
まっ、明日は弟が、ごちけを拉致しに来るので、序に鍋を持って来る様に言ったから、ワシが帰宅すれば、鍋のカレイは減ってるはずよ。

Ca3h0892_r
今日は、写真撮ってない。これは、昨夜ページを更新した後、寝る前のチーに連れて行こうと思った時の写真。
こういう時は、鼻が乾燥し始めた時なのよ。この後、ムクッと立ち上がり画面上部に隠れている水を飲みに動いた。がぶ飲みよ。
今晩、またスリッパを破壊された。写真は無いけど。先日買ったばかり。正味二日間ぐらいかな~、履いたの。ついつい玄関に脱ぎっ放しで、仕事に出ちゃうワシが悪い。でも、「ありゃりゃりゃりゃ~っ。」って言うだけで、御免チャイしちゃう。悪い事をした事は、分かってるのよ。
叱りはしませんよ~、たかが300円ぐらいの安物スリッパ。ごちけのお蔭で、安物は中身が「紙」で出来て居る事も分かったし、300円の投資で、生きる糧を貰ってる。
最早、ごちけ無しでは心を癒される事などあり得ない。ごちけだって、ワシ無しでは生きられない。否、飯を喰わせてくれれば、誰でも好いのかな?    つづく。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ごちけのクリスマスケーキだよ。序だけど。

ショッパイ物が大好きなごちけ。ケーキは好きかと問われれば、好き。要するに、人が美味しそうに食べている物は、悉く自分も口にしたがる訳よ。
牛肉、小麦、大豆がアレルゲンのごちけは、普通のケーキを食べられない。そこで小麦粉の代わりに、米粉を使ってケーキを作ろうと思ったのよ。
テルッツは、毎年ワシがクリスマスケーキを焼いていたので、食べていた。ごちけは、12月1日生まれだから、去年は生まれて数週間だ。事実上今回が初めてのクリスマスでしょ。
ごちけにもクリスマス気分を味わって欲しかった。

Ca3h0888_r
失くしたボールは返って来なかったけれど、新しい(?)ショッパイボールを見つけちゃってね。朝、公園までの道程で、道端に転がっていたのを鋭く発見。動きがピタッと止まっちゃったから、「いいよ、取っておいで。」って言ったら、忽ち攻撃。止む無く拾い上げて、公園の広場で、「蹴ってくれ~っ。」。

Ca3h0889_r
色落ちしちゃってるでしょ、どれぐらい風雨に曝されて来たのか知らん。こんなチッタネ~物を、我が家に持って帰りたくなくて、公園の生け垣に捨てた。

昨日は23日だったけど、ワシがお休みじゃないから、今日みんなで集まって、寿司を喰った。
ごちけは、玉子焼きを貰ってた。

Ca3h0890_r
製作途中のケーキです。ミミチを切って、短い辺のミミチは、ごちけが食べた。長い辺のミミチは、この後ワシが喰っちゃった。テルッツにお供えしてあったお寿司を下げて、それもワシが喰っちゃった。

Ca3h0891_r
何とっ!夕方確かめに行ったら、まだ生け垣に、例のショッパイ物が残ってて、再びごちけ君とサッカーになってしまいました。
帰って来て、ミミチを食べて満足げに寝込むごちけ君。
そうそう、夕方の散歩でごちけと遊んでいたら、ジャックの男の子が来てね、名前は訊かなかったけど、あちらの飼い主さんもビックリするほど、ごちけそっくり。
で、その飼い主さんが言うには、「ボール遊びが過ぎると、歯茎が減っちゃうよ。」だって。片側の顎だけで噛みつこうとしていたから、右の歯と、左の歯の長さが違っちゃったそうでね。
帰宅後、ごちけの口の先、鼻の下と下あごの先が真っ赤になってた。噛めそうで噛みつけない微妙な大きさだから、擦れちゃうのね。この先遊びを考えないと。何処の家のジャックも、ボールが異様なほど好きなのね。       
御挨拶遅れました。 I wish you a merry Christmas.貴方の肩に、幸運という名の粉雪が降り積もりますように。     つづく。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

失くしたボールは、返って来るわきゃね~だろが。

氷の池で失くしたボールは、ついに出て来ず仕舞いじゃ。きっと、清掃業者がかたしちゃったんでしょ。
しょうがね~から我が家のボールを持参。ったって、それもしろったボールですわ。適当に空気が抜けてるから、ごちけが噛みつき易いのよ。鼻で押さなくても咥えて運べるから。
問題は、蹴っても遠くに飛ばない事。遊ばせる方は、チカれるの。

Cocolog_oekaki_2012_12_23_22_29

ひで~絵になっちまったぜ。

今日は、帰宅後の歓迎が激しくて、頭齧られたし、ツーケーのナ~ア~舐められたし、モモヒキの上からだけど、ブラブラ君を齧られた。異様に興奮しちゃってね。
其のせいか、大した散歩もしてあげられなかったけど、今は膝の上でスヤスヤ。明日休みだか、また遊んでやるよ。    つづく。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

三日連続で写真無いよ。今日は、雨で傘差してたから。

実に寒い朝だった。北国の方には申し訳ないけど、東京に住んで居るとこの程度で寒いのよ。冷たい雨でね~、雪にはならないけれど雨だから寒く感じるのね。
朝の散歩で、他のワンコを見たのは、一頭だけ。広い公園にワシとごちけしか居なかった。だって、その一頭も直ぐ帰っちゃったからね。
あっそうそう、今度某テレビ東京の某番組「某ガイアの夜明け」って~の。その取材が着てたから、ワシの働いている職場が出るよ。ワシは多分映ってないと思う。隠れてたから。
今日は、話題が無いから、これにて終了です。
ごちけも略終了状態。炬燵の中ではなく、ワシの膝の上で寝てる。キーボード叩きにくくってね~。
28日に花を予約したんだけど、「千両とか松は入れなくて好いの?」って訊かれたよ。お正月が来るんでした。すっかり忘れてた。元日だけ休みだし、後は仕事だし。    つづく。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

本日のビックリ。

二日間の休みは、夕飯を実家で頂きました。昨日は、網戸の張り替えでオチカレ。本日は、それを入れる窓を掃除。外せる物は総て外し、外の水道で洗って、窓枠もカビを取ったり洗ったり。
そこで活躍するのが、古くなったタオルや、ワシのT-シャツをボロとして降ろした物よ。古くなった肌着って、物を傷つけないから重宝する。車のWAX落しなんて最高よ。
そこでよ、そこで窓ガラスを洗った後の乾拭きに使おうと思って、取って置いた、う~ん二年前ぐらいかな~、確かその頃に、ボロ入れ袋に投げ込んで置いた物よ。
それを引っ張り出してビックリした。何じゃいこりゃ~っ!
何でこんなに綺麗なの。今着てるシャツより綺麗じゃん。ワシ、ボロ以上にボロなシャツ着てんのよ。シエ~ッ!
賢明なワシは、反省もした。「勿体無いっ!」。当時はこれでボロに降ろしてたのか~?
テルッツが居た頃は、夏物は夏に新しいのを、冬物は、テルッツ曰く「お正月シャツ」と称して、暮に買ってくれた。今は、その習慣が存在していない。「ちったね~な~っ!トシチャン。」と、シャツのヨレヨレ度を指摘してくれるテルッツも居ない。
ごちけなんぞは、かなりショッパイ物が好き。新品は攻撃対象なだけ。
ボロ入れ袋を全部ひっくりけ~してみやした。出て来た物は、みんな整理ダンスに入っているシャツより綺麗だった。また着ようかな~?

あ~あっ、テルッツの声が聴こえたよ。「しみったれだな~、トシチャンは。」
「はいはい、分かってますよ。ちゃんとボロとして使います。」
「テルッツが、入院当時に来ていた物は、綺麗にしてちゃんと畳んで取ってありますよ、勿論、テルッツが使っていた、整理ダンスの二番目の引き出しにね。」
「あのパジャマもあるよ。ワシの最期の服装になるんだからね。」
因みに、ワシの物は二番目に入っている。ボロ袋よりボロが一杯入ってる。    つづく。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今日は写真無いよ、撮るの忘れちゃったから。二人で駆けずり回ったからね。

先日、朝一の散歩で、そうまだまだ暗かった。公園でごちけが草むらの方をガン見してるので、さては出る物が出たのかななんて期待して、ワシもその方向をガン見した。
すると、ブッシュの奥に何やら白い物が。
「ごしゅけ~、気になる物があったら、行って来いっ!」って言ったのに、警戒して行かない。ならばワシが見て来るわい。で、近付いてみると、モル〇ンの公式サッカーボール。かなりショッパイ奴。
気が付いた時には遅かった。思わず広い上げちゃったのよ。ちったね~ボールだったのに。
これにワシが手を触れた時点で、ごちけの目の色は変わる。忽ちスイッチON、いきなりトップギア。珍しく吠えて強請ったりしてね。
こうなったらしょうがないから、広場に連れて行って、サッカーですよ。三度の飯よりボールが好きなんだから。

今朝、今年一番の寒さの中、散歩へ出た。ショッパイボールを持ってね。サッカーボールは蹴れば好い、投げるより楽。ごちけも咥えられるものより、自分の背と同じぐらいのものの方が好きなのね。異様に興奮するのよ。
ごちけ君、咥えられる物は、「持って来いっ!」って言えば大抵は持って来る。しかし、サッカーボールはどうなのよ?試してみましたよ、蹴って、「持って来いっ!」を。
鼻で押したり噛みついたり、何とかワシの方に運ぼうと努力してたのよ。さしずめ小学校の低学年に、大玉転がしをやらせてみたって感じ。
何度か蹴る度に、要領を得たのか、ワシの傍まで運べる様になってきた。ワシに渡さないと、次が無い事を知っている。
考えてみれば、ボーダーコリーなんかが羊を追うのは、追うのを教えるんじゃなくて、「此処に連れて来い。」を教えれば好いんだもんね。
追い方は、既にDNAに組み込まれてんのよね。ごちけ君もそうなのよ、ボールの右に付いたり、左に付いたり、後ろから押したり、必死でワシの所に運ぼうとしてんのね。
そんな折、黒ラブのさくらがやって来て、ボールで遊びたいわ、さくらと遊びたいわ、混乱しちゃってね~、ボールに身が入らず、池にコロコロっとね。
氷が張ってるから、コロコロっとなの。で、薄い所にぺチャンと填まっちゃった。池の真ん中にボール、岸辺にごちけ。
ごちけなら大丈夫かと思い、ちょいと氷の上に置いてみたら、「ビシッ!」なんつって割れそうだったのでやめた。
その後、ボールを諦めきれず、「クンクンヒ~ヒ~」鳴きまくり。
明朝、更に氷が出来ていたら、ごちけを投げてみようかな?割れるかな?割れないかな?

散歩の後は、ごちけを実家に預け、ワシは網戸の張り替えをした。大小8枚。大掃除を兼ねているので、サッシを外して、窓、窓枠を綺麗に掃除しようと思っていたんだけど、張り替えに職場までの往復時間込みで4時間掛かっちゃったから、掃除は出来ねちだった。
明日またごちけ君を預け、今度は全部掃除します。掃出しとかも全部外すので、ごちけが飛び出しちゃうからね。だから、居ない方が好い。多分、お掃除道具に攻撃を仕掛けるだろうし。
一階の掃出しの窓の網戸は、ペット用の破れ難いゴム系の網にした。ごちけは、網戸を攻撃はしないけど、将来「こちけ」が増えた時に困るから。    つづく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コメント有難う御座います。はいっ、頂きました、「ごちけは天使じゃ。」、ん?

その昔、身体を縦に半分にして、って、特に顔なんだけど、その半分んが透明で中の機械が見えている、ブルーを基調に黄色何かがアクセントとしてカラーリングされていて、ワシの乏しい記憶では、ツーサイクルエンジンのバイク(マッハⅢ?)にサイドカーが付いていて、変身前の人間である時は、「ジロウ」なんて呼ばれてて、悪い奴が悪い事をしようとした、まさにその時に、ギターの音色と共に現れる、ヒーロー。
さっ、このヒーローの名前は何でしょう?
分かった方は、そのドラマに出てくるもう一体の、う~んっこの場合、アンドロイドと言って良いのか、ロボットと呼んで良いのか、それともサイボーグか?まっ、とにかく黒を基調にしたこちらはおでこから上半分と言った感じで透明になっている奴よ。ちょっと不良っぽい感じの。
そいつの名前は何でしょう?
分かった方は、その名前を心に留めて置いて下さいまし。

そう、ごちけは、好い仔好い仔。ごちけと居る時は、テルッツに癒されていた時と同じ。和むのよ。
ペロペロペロペロ舐めてくれるしね~。床屋さんで髭を当たって貰っているより、気持ち好いのよ、これが。
風呂の前後には、ツーケーのナ~ア~を舐めようとするし、ナ~ア~を隠すと前に回って、既に消費期限は切れてはいるが、チーの照準器兼ホースとしてはまだまだ使いたいブラブラしてる物に噛みつこうとするしね~、ワシの事が好きなのね。
しかしね~、・・・・・・・・・・

Ca3h0881_r
玄関に入ったら、これ。奥に進むと・・・・・・

Ca3h0882_r
Ca3h0883_r
Ca3h0884_r
余程淋しかったのか、壊し方が尋常でなかったよ。これでも天使なんでしょか?い~や、黒い方の奴の名前だぜ。
まっ、スリッパ一つで幸せが買えると思えば安いもんよ。でもね~、正味三回ぐらいしか使ってない新品よ。ま~た買に行かなきゃならね~ぜ。     つづく。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

いつもの朝に、ふと思った事。

この世の中に、いったい何人ぐらい居るのでしょうか?朝起き抜けに大笑い出来る人。ワシは略毎日、目が覚めると大笑いしてる。

Ca3h0879_r
これは、昨夜更新が終わって、寝る前のチーをさせに行って、お風呂場で足とオマタを洗って、まだ湿り気があるって~のに、ワシの枕に濡れてるツーケーをペッタリしたところ。
「お前ね~、肛門腺洗ったから好いようなものの。って、人が頭置く処になんて事しやがるっ!」

Ca3h0880_r
お布団を上げていて、最後に低反発マットを上げようとしたら、ごちけなりの「正座」ってか、「土下座」をしてました。これには、吹き出したわ~。申し訳なさそうな表情だったしね。

ワシの生活は、テルッツがいたればこそだった。テルッツが、嬉しそうにしていれば、ワシも嬉しい。テルッツが悲しそうなら、ワシも悲しい。テルッツが幸せなら、ワシも幸せ。
総て以上の総てだった。否、過去形はおかしいな、今でもそう。
総て以上の総てを喪うって~のは、これ程悲しい事なのかと思ったよ。
今、ごちけはその穴を埋めようと彼女なりに一生懸命努力してんのよ。それが、おかしくてね。嬉しくてね。
但し、コイツがこの世に居る時間は、人間よりも限定されている。もしもその時が来たならば、心の底から愛せる者の、「一番」と「二番」を喪ってしまうのよ。
だって、時々二番に一番が載っている時があるもの。

昨日の答え。
二日前に炊いたご飯(正確には今更新時で三日前)。朝、テルッツにお供えして、そのままだったから、パシパシになってやした。それに母親がくれたアンコを載せて喰ったら、オハギの味になるかも?なんて思い、試してみたら、完敗。ぐうの音も出なかった。アルファ米を水無しで食べている様だった。
皆さん略正解。炊き立ての御飯だったら、美味かったろうに。       つづく。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

本当にお休みだったの?

昨夜の更新が遅かったせいで、布団に入ったのは24:00を廻ってしまいました。本日休日。で、する事が沢山あって、起きる時間を逆算したら4時起きじゃないとちと拙い。
いきなり、寝坊。4:50起き。
散歩に出て、朝飯作って、洗濯して(2回)、自分の年越し用の薬を貰いに行ったら、先生が、「血液検査しましょ、朝食何時ごろ食べました?」って言い出しちゃって、しかも、「エコー検査するよ。」だって。
終わったのが、11:00頃。それから買い物よ。予定ズレズレ。真っ先にモモヒキ買に行った。寒さ対策ね。それから日用品の消耗品関係といつもの野菜、お弁当のおかずを仕入れて、作ってね~。また、病院へ取って返し、薬局でお薬貰って来た。

ところで、24:00過ぎに寝て、4:50起きだったので、ごちけ君は・・・・・・

Ca3h0876_r

Ca3h0877_r_2
羽毛布団を捲ってみたら、この為体。この後も起こそうとしたけど、早い話、布団ごとふっ飛ばさないと起きなかった。

Ca3h0878_r
散々駆けずり回って一日の〆に食べた物は、こりゃ~一体なんでしょう?答えは、明日の更新で。分かった方は、コメントで。多分正確な答えは出ないと思いますです。     つづく。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

23:35!今日中の更新なるか? part2か3.

残業でした。一時間も。とにかく日曜日は、失礼ながら「面倒臭いお客様」が多い。自分の頭には、作りたい物が完成形として出来上がっているのかも知んないけど、それを寸法通り平面図にして表示して頂戴っ!
出来上がっていず、どうしていいか分からない方々もおられる。出来てる物買えっ!
それはさて置き、本日早朝の散歩で、ごしゅけ君「御下痢下痢」。ま~っ、その割には元気で駆けずり回ってたけど。ポットン5回。危ね~危ね~、ポットン袋6枚しか持ってなかったから、気が気じゃなかったよ。
心配だったから、ワシが出社した後で、弟に引き取りに来てもらった。
弟曰く、「散歩で、黒光りウ〇チしたぞ。」だって、もう大丈夫よね。
実家に迎えに行くと、例の歓迎会が始まった。ベロンベロン。

Ca3h0875_r
偶には、本来の猟犬の様な姿を見せる時だってあるのよ。まっ、今は炬燵でワシの脛を枕に高鼾ね。
あしたはお休みなんだけど、またまたする事が一杯あって、再びごちけを実家に預け、熟して参りやす。
お休みだから、ごちけはフローラルごちけになる日です。
用事のメインは、モモヒキを買う事。外気と略同じ温度で、床はコンクリート。素晴らしい職場でしょ。
つづく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

靴下履かなきゃ寒いでしょ、床暖房なんて我が家にゃ無いぜ。

たのむわ~、ごちけ。素足が好きだけど、この寒さにスリッパ無しじゃ、堪らんぜ。月曜日お休みだから、買うわ~。
ワシ、そんなもん腐るほど売ってるとこに勤めてんのに、買う暇なんて無い。だから、日用品を自分の所で買った事が無い。システムも面倒臭いしね~。社員ナンチャラなんて言ってさ~。
「ごしゅけ~、スリッパ破壊してくれて有難っつ。って、バカヤロッ!」一応感謝の叱りにしておきました。

Ca3h0872_r
昨夜、微かだけど雨の気配がした。天気予想も雨だと言っていた。ワシたちが散歩に出る時は、こんな感じ。夜明けを拝めたよ。足元にはごちけ。

Ca3h0873_r
今のブームは、骨の形をしたゴムの玩具で、紐が付いていてね、それをハンマー投げ宜しく遠くに投げる。で、それを取って来るって~のよ。ワシは疲れないけど、ごちけはヘロヘロになる。前の晩に、スリッパをゴミ箱送りにした事なんぞ、てんで気にしてない。
遊んでいたら・・・・・・・

Ca3h0874_r
お天道様を拝せました。冬場の太陽は、実に有難い。

あっそうそう、ごちけね~、最近投げた物を取って来るだけじゃなく、部屋に落ちてる玩具のどれかを、「それ、持ってきなっ!」って命令すると、持って来る様になった。
もう、ワシの言う事は理解出来てると思う。おやつを見たら、何も言わないのに、「頂戴頂戴ポーズ」するし、ごちけやごしゅけ~と呼ばれる時は、褒められる時だと解ってるし、「ごすけ」と呼ばれたら、叱られる時か、強い命令なのだと解ってる。「ノー」と「ゴー」の違いも解ってる。
ワシは、決して教育パパじゃないから。最近なんて休みの日ぐらいしか遊んであげられないし、遊んじゃって、色んな事は教えられない。もっといろいろな事を教えてあげたいのにな~。
つづく。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やっぱ、有難うって言うでしょ。

今朝快晴。風は弱く、従って冷え込み。所謂、放射冷却ってんですか。いつにもまして霜柱が堅かった。ごしゅけ~は、冷たくね~のんけ?

Ca3h0870_r
この写真撮影の後、直ぐにポットン。なんとポットン袋を忘れていた事に気付く。「あ痛たた~っ!」。だから、手で掴んでポイッと捨てた。って、そんなわきゃね~だろが~。
軽く埋めて、落ち葉を怪しげにこんもりと盛って置きました。湯気が見えない様に。プ~~ンッ。

幸せの話。
テルッツを亡くして、人生で一番の不幸を味わった。だから、これ以上の不幸は、もう味わう事は無いでしょ。
だからと言って、不幸せではない。不幸のどん底に陥っているのに、不幸せではないと言うのは自家撞着、矛盾しているけれど、何故か不幸せではないのよ。気が付いたのよ。
ごちけに「有難う。」って何度も何度も言っている内に、テルッツが残していってくれた、百年二百年分の、否、千年でも万年でも残る愛を、そう、ワシが後何年生きられるかは知らんけど、生きている内には決して使いきれそうにないその愛を、少しずつ使って、幸せな暮らしをしているんだな~ってね。
我が家に残る空気と、ワシに浸み込んだテルッツの香りと、その上ごちけまで遣わしてくれてね~。
来る日も来る日も泣いてばかりで、笑う事、増してや怒る事も人と話す事も出来なかったこのワシが、今はごちけのお蔭で喜怒哀楽を奪り戻しましたよ。少しだけど。
時々、ごちけが腹を抱えるほど笑わしてくれるからね。
ごちけを抱き寄せて、「有難う。」って言っていると、今までとは違う別の涙が出てくるようになったのよ。
勿論、ココの方々にもいつも感謝しています。励まされてきたからね。
自分なりに分析すれば、感謝の涙を流せる様になったのだから、あの不幸から一歩前進出来たのかも?だから、不幸せではないよね。

今晩、帰宅してみたら、「感謝の涙」を流さなきゃいけない状態になっていた。

Ca3h0871_r
これでも、「ごしゅけ~、有難う。」って言わなきゃいけね~の?
「ごしゅけ~、有難う。ウッググググ~ッ!」      つづく。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

予定を一つずつ潰す、すると追加になるのは何故?

お休みなのでゆっくり起きる、4時半なんだけど。何故4時半か?安眠していたら、何か枕元で「ウップッグオップゲオップグ~ップ」なんて音がしてね、はっと気付いたのは、「ありゃ~、ごちけのオエップの前の声だ~っ!」だった。慌てて飛び起きて、ティッシュを引っ張り出して、布団から身体半分畳に出して、今将に吐こうとしているその下にティッシュを滑り込ませた。セーフ。
さっぱりした表情のごちけを、再び布団に引きずり込んでまた寝た。寒かったよ、オエップ騒ぎで冷えちゃったから、室温確認したら8.3℃だった。ごちけを抱かないと、寒い寒い。
五時半に散歩に出掛け、帰って来て手を合わせ朝食済ませて洗濯して9時半。
冬用タイヤに履き替えて、空気圧を確認しにスタンドへ、もう11時。その足で職場に用意してあった「餅の伸し板」の材料を取に行って、その帰りパースーに寄ってクリームシチューの材料を買って、伸し板を組み立てながら野菜の準備をして、掛かって来た電話に出れば母親が、「ごちけを連れて来い。」と言う。「飯も喰って行け。」とも言う。
だとしたら・・・・・クリームシチューを早めに作らなきゃならないじゃないの。明日からのお弁当だし、テルッツの好きな物5本指の一だしね。
実家から帰り、愛嬌を振り撒いてオチカレのごちけを炬燵で寝かせている。その炬燵の天板に載っているPCに向い溜息をついているワシ。
忙しかった~、ごちけが可愛らしくてお呼びが掛かるからよね。
忙しかろうが何だろうが、ワシはごちけに救われているのよね。最近、ごちけに「有難う、ごちけ。」と言う回数が増えたわ~。    つづく。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

もう寝る。

もう寝ます。
20:00まで仕事、帰って来て実家に拉致されたごちけを迎えに行って、飯食って我が家に戻って、ちったね~ごちけを洗って、ちったね~ワシも風呂に入って、PCの前に座ったのが、つい3分前。
何も出来ましぇ~ん。明日は、休みなんだけど一日だから、予定が埋まって直ぐに時間が経っちまうでしょ。

Ca3h0866_r
ワシの脚が長いのではなくって、影そのものが長いだけ。これ水面じゃなくて、氷よ。

Ca3h0867_r
なかなか氷の上に載らないのよ。

Ca3h0868_r
本当にお天道様が有難い。日向と日陰じゃ偉い違いだわ~。人偏と之繞の違い以上です。
つづく。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ごしゅけ~の一日。ワシの休日を更新した後で。

昨夜の更新が済んで、今日は仕事だったから、早寝しようと思いごちけに、「寝るぞ~っ!」って言って、炬燵の布団を捲ったら、この始末。爆睡だわな。

Ca3h0862_r
Ca3h0863_r
どうしょもない奴。この後、強制的に炬燵のコンセント抜いて、この部屋の電気消して、ワシは布団に入って、ごちけを呼んだ・・・・・・・
で、朝になって・・・・・

Ca3h0864_r
ワシと枕を並べるごちけ。
寒くってね~、シ常に。お布団から出るの嫌だったわ~。でもね~、一晩チーを我慢してる訳だから、お散歩に連れて行かなきゃね。
外に出たら、これがキビチ~寒さ。呆けたワシの記憶でも、霜柱をバキッバキッって踏む音は、子供の頃以来かな。霜柱をサクッサクッって踏むのは毎年あるけどね。

Ca3h0865_r
東京では、こんな事滅多に見れないよ。そりゃ~郊外に行けば、普通なのかも知んないけど。水飲み場の蛇口からヒョロヒョロっと氷が伸びてるってね~、しかも、この足元の霜柱は、踏んでも凹まなかったよ。
池も当然凍っていてね、で、ごちけなら氷が割れないかもと思って、玩具にしている枝を、投げてみたのよ。一目散に取りに走るかと思ってね。
それが、池の縁で警戒してね~。コイツ、意外とバカじゃね~な~と思いやした。
氷が割れて填まったら、ちゃんと助けに行く覚悟はしてたのよ。
実感として、去年の12月とはエライ違うわ~。炬燵の目盛も、灯油の減りも。
但し、寝る時だけは、温かい。一人じゃないから。     つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ごしゅけ~の一日。ワシの休日。

Ca3h0856_r
Ca3h0857_r
今日の始まり、相変わらずのごちけ。起きるのはワシの方が早いから、写真撮れるのよ。今日は、ワシお休みだったから、5時起床。

Ca3h0858_r
Ca3h0859_r
夜明け前の公園を散歩する。ごちけ君、昨日実家で美味しい物を沢山食べたらしく、公園まで我慢できずに、渡れば公園という所でポットン(大量)。ワシは、目に沁みる香りの元を拾い上げる。
午前中は、ワシの用事に付き合わせて車で移動。期日前投票、買い物、で、その買い物で無い物があり、此処にしかないという柴又のお店に。序に実家に寄り、愛嬌を振り撒いて帰宅、夕方の散歩に出掛ける直前、ワシの保険屋さんから「ごちけカレンダー」を貰う。年の瀬に漸く出来上がった。以前、ペットのフォトコンテストなる物に応募して、オマケに貰った。

Ca3h0860_r
早速壁に貼りやした。保険屋さん曰く、「最終審査まで残った。」そうです。ま、社交儀礼でしょ。
ごちけにも見せたけど、「フ~ンッ」ってな感じで一蹴されやした。当の本人は、カレンダーの下で・・・・・・・

Ca3h0861_r
お疲れなのか、夕御飯をちょいと残し・・・・否、この後直ぐに食べ直した。コイツに食欲不振はあり得ない。    つづく。

オマケ。  今は炬燵でワシの脚を枕に寝ていやす。その内喉が渇いて起きる筈。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

11:30!? 焦る。タイトルは、う~ん「薄氷」にしておくわ~。

Ca3h0852_r
写真じゃよく分からないけど、薄氷が張ってるの。公園の池の縁。
北国の人は笑うかもしれないけど、東京で12月の半ば前に氷を見るのは、珍しいと思う。ワシは、以前の仕事を二十年間、しかも毎日毎日皇居の周りを走っていたけど、御堀に氷が張るのを見たのは、数回しかないよ。
今年は、急に冬になったみたいだ。新しいモモヒキほし~い。

Ca3h0851_r
寒いのは関係無い奴。足元の長いのを、また拾って来た。だから・・・・・

Ca3h0853_r
玄関脇のバラの養生用の格子に、ごちけが現地調達した物を挟んである。

Ca3h0855_r
車のシートの後ろにも、積んである。
最近はっきり分かったんだけど、落ちている枝をワシがついうっかり触ってしまうと、それが「玩具」とごちけは判断するようだ。「投げてくれ投げてくれっ!」って~な表情で伏せをするからね。

Ca3h0854_r
子供の頃は、セーター一丁で冬の空の下を駆け回っていたのよ。ワシにだって子供の時があった。名前を度忘れして思い出せないけど、この細かな種をセーター一杯にくっつけて帰って来て、母親に叱られた記憶があるのよ。
大人になったら、冬の藪の中には入って行かんわな~。ごちけが行くからワシも入るけど。
それでこの細かな種を引っ付けて来てね、玄関で一粒一粒落してあげて、ちょいと目を放している隙に、その種をペロペロ拾い喰いしてんのよ。
「これっ!ごちけ!しろい喰いは駄目だっていってんだろっ!」って言うと、その場で「御免チャイポーズ」なの。
今日は、一日実家に居たので、ごちけ君オチカレモード。弟は、ごちけが来ると、「7000歩あるく。」と言っていた。
多分、朝晩歩いているワシは、相当歩数を稼いでいると思う。
明日は、休み。また氷を見られるか?      つづく。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

タイトル無しっ!何も変わらぬ散歩だったし。

Ca3h0849_r
暑い雲間から、お天道様が顔を出しそうな、微妙な時間。散歩するワンちゃん仲間が極端に少なかった。寒いからかな~。
ごちけのコレクションは、日に一本ずつ、否、二本ずつ増える。昨日は、中学校の枯れかかった桜の枝を下していたので、ついつい侵入して、頂戴しちゃいました。
ごちけは、さくらの枝が一番喰い付きが好い感じ。

Ca3h0850_r
ごちけには、変な癖がある。どの枝も端っこを咥えようとするのよ。真ん中を咥えれば、運び易いのに、端っこを齧りたいから端を咥える。
落ち葉や草の縁が白いでしょ、霜なのよ。

今晩から、お布団は真冬バージョンにする。ヤスリ頭が寒いのでカブリモノが必要でね。行火は要らない。ごちけを抱いて寝るから。
テルッツとごちけの決定的な違いは、ワシが温めてあげたのと、温められるかの違い。
明日は帰って来ると、ごちけは居ない筈。実家に拉致されてるからね~。   つづく。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

カメラモード復活したんだから、撮るでしょ。

Ca3h0846_r
折角の夜明けなのに、ピンボケかいっ!カメラが復活しても、持つ人間が永久に復活しないような人間じゃ、どうしようもない。

Ca3h0847_r
ごちけの後ろ足の処にあるのは、巨大な太鼓を敲く桴の様に太くて重い。でも、これを咥えて持って来た。公園に行く度に、遊び道具を現地調達するから、我が家は、ごちけの齧り掛けの枝ばかり増える。

Ca3h0848_r
その桴を、否、枝を、ワシが投げようとしてる時の待機中のごちけ。待機は、「伏せをする。」と教えてあるので。

別件。地震に遭われた方々、お見舞い申し上げます。
当方の被害状況、ご報告致します。
デカイ鍋の口切まで目一杯製作中だった、塩ちゃんこが揺れて零れた。その鍋の心配をして、瓦斯台の火を消して居る時に、何処かで「ガチャ~ンッ!」と音がした。もしやと思い、二階に上がると、テルッツの花の花瓶の一本が、しっくりけ~っていやがった。ショック!
祭壇水浸し、タラタラ下に流れて畳も水浸し。オ~ッノ~!
幸いにも、ワシが休みだった為、夕食を製作する時は、テルッツも下に移動して貰っているので、テルッツが濡れる事は避けられた。好かった。
揺れている時のごちけの状況は、普段と変わらず。「何か起こってる~?」ってな表情で、むくっと頭を擡げたが、直ぐに寝直しの体制になった。
ワシは、畳やらを拭くために、二階に干してあったごちけ用のタオルを使い、水浸しの処理をした為、再び洗濯をする羽目に。      つづく。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

森林浴の様な仕事場ですけど、ハイテク機器にはちとハード。

本日、忘れずに携帯を携帯。昨日より更に巨大な枝を振り回すごちけを撮影しようと思ったら、なんと「カメラ処理出来ません。」って、表示が・・・・・
何度トライしても、カメラモードに切り替わらず、ショック。さては壊れたか~?壊れたんなら、清水の舞台から飛び降りる心算で、スマホにでも代えようかな?なんて勝手に思ったりした。使えもしないのに。
朝の散歩の撮影は諦めて、スゴスゴ退散。職場での休憩時にちょいと携帯を調べてみると、これが何と大鋸屑だらけ。マイクロSDカードの挿入部にまで粉が入り込んでいた。で、掃除して挿し直し、カメラモードに切り替えてみると、直りました。復活。
大鋸屑って言っても、大工さんの足元に落ちている様な鉋屑の様なもんじゃないし、手引きの鋸の屑でもない。マシンの鋸だから、大鋸屑は粉。言わば霧や霞いやさ煙幕の様な物。
一時間も部屋の中に居れば、メガネがスリガラス状態よ。細かい粉でね。
そりゃ~どんな隙間にも入り込むわな。だから、ごちけがワシを綺麗にしてくれんのね。
一日の内で、財布を開いて見る機会って殆ど無いのよ、自分専用の財布なんだけど。家計用のテルッツの財布の中身は始終確認してるけど。そうしないと、買い物とか困るでしょ、幾ら入ってるかな~?ってね。
で、ワシの財布なんだけど、黒い筈がちょいと白っぽくなってて、免許証入れもそう。開いて見たら、」大変なのよ。大鋸屑だらけ。
開いて下に向けてハラハラって大鋸屑を落とすと、粉が落ちた。当然落ちるお金は入って無い。
大鋸屑は、隙間を狙って入り込む。ワシの財布は略隙間。     つづく。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

エロいぞ!ごちけっ。

オマエは、一体何者やねん?

Ca3h0843_r
大体、ご主人様に叩き起こされるっちゅ~のはどうなのよ?気が付いたらワシの腕枕で、寝てやがって。ワシが起きても、そのまんまかいっ!
オマケに、布団上げるの邪魔してからに!見て下さい、この寝惚けた顔。この後、ワシがテルッツの朝御飯を作っている30分間は、ワシと一緒に下に居て、ファンヒーターの前で寝てた。更にその後、食事を持って二階に上がり、テルッツに手を合わせている1時間半弱、ワシの胡坐の中で寝てた。
そりゃ~、お前は寝不足にはならんわな。

Ca3h0844_r
散々寝倒したんだから、散歩は元気だわ。ワシは、鼻水垂らしながらトボトボあるってるって~のに。

Ca3h0845_r
自分の体長より長い、木の枝を振り回しやがって、危ね~じゃね~かっ!

夜のごちけは、ちとエロい。ワシが風呂に入る前、パンツ一丁で髭を当たっていると、何かを期待して待って居る。ワシがパンツを脱ぐと、攻撃が始まる。ワシのツーケーの穴を舐めようとするのよ。
「年頃の女の子なんだから、やめなさい!」って言っても、何かに憑りつかれた様にナ~ア~を狙うのよ。
飼い主とごちけの、禁断の世界。あ~。

ワシはね~、お前を胸の上に載せていないと、眠れないんだよ~。ワシは、一体何者やねん?    つづく。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

何年振りかな~?キッチャテンに入ったの。

昨日どんより、今朝雨交じり。冴えんわ~。

Ca3h0839_r

Ca3h0840_r


夜の写真の様だけど、これでも6時を回ってるのよ。寧ろ6時半に近かったわ~。公園の街灯がなかなか消えなかった。
雨を弾くようにした、安物コート。フード付。この散歩から帰って、テルッツに手を合わせていると、音がする位雨が降って来た。普段の行いが好いからラッキーなのよ、ごちけがね。

この後は、色々ありました。お弁当のおかずに、ビーフシチューを選択、で、材料の買い出し、お花の交換で花恋さんへ、予てから約束してあった職場仲間とのお茶タイム。
入社して職場仲間と話すうち、お互いに近所である事が分かり、我が家の近所に進出して来た、名古屋発祥の「米〇コーヒー店」での会合となりやした。
色気のないオッサン三人の会合よ。

Ca3h0841_r
申し訳ないけど、ワシ、コーヒーには煩いのよ。たっぷりブレンドコーヒーなんだけど、500円取られるんだからたっぷりないといけません。少し飲んだんだけど。
ワシは、モーニングサービス要りません。自分で好きなパン焼いた方が美味しいし、ゆで卵も自分の好みの硬さで食べたいです。
テルッツと暮らして来た26年そうしてきたもの。
オッサン三人で好くもま~粘って、10時半頃から1時頃まで、その後我が家に場所を移し二時過ぎまで話したよ。
その後が大変だった。買って置いてバケツに入れていた花を生けて、ごちけの散歩、洗濯、ビーフシチュー作りよ。夕ご飯をテルッツの前に出せたのは、7時過ぎ。
食事の後片付けしてから、パジャマのゴム紐取り替えて、やっとPCの前に座れやした。

そうそう、オッサン三人の話の内容は、一部に支障を来すので削除させて頂きました。

Ca3h0842_r
夕方の散歩を前倒しにして、3時ごろ行きましたよ。天気は急速に回復、鴨を追い掛け回した後のごちけ。    つづく。



| | コメント (4) | トラックバック (0)

雨っぷりは、テンション下がら~な。ごちけもワシも。

どんより曇った寒~~い朝。昨日までの「大陶器市」の後片付けが始まっていた。ってか、殆ど撤収済でテントのバラしね、アルバイトの兄ちゃん達が。
円陣組んで打ち合わせ中の兄ちゃん達の脇にトボトボ歩いて近寄って、いきなりポットン。何でや~?何で人に近寄ってするかな~。後始末するワシが、こっ恥ずかしいじゃないの。
その後は、何も無し。仕事に行っちゃったかね。
写真も無し、携帯を充電してたから。しかも充電しっ放しで、仕事に行っちゃってね~。
あした休み。ごちけのバーゲンの服を撮れるかな?    つづく。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ごちけの服を買いに行く。「えっえ~っ!高っけな~。」

通販で買った方が安いかも知んない。但し、時間が掛かるのと、売り切れ御免が在るのが問題。
ペットショップで物色するものの、可愛らしいのは高い。ならば自分の勤め先の巨大ホームセンターで買えば・・・休日の気がしない。で、近場のホームセンターへ弟にごちけを抱かせて、行ってみた。
そこそこの物があって、980円。どうせ小川に填まって汚すか、草むらで飛び回りベロンベロンに汚してしまうのだから、直ぐに駄目になっちゃうしね。
二枚在ったセーターを二枚とも洗ってしまうと、着る物が無くなっちゃうので、「誕生日なんだから、何か買ってやってくれ。」と頼み込み、とっつぁんに資金を出させた。「2~3千円はするぜ。」と言って、5千円引き出させたよ。
で、購入したのは、980円の二枚だけ、後はごちけの詰め替え用のシャンプーとワシの防寒手袋よ。
一枚は、またセーター。ごちけにはセーターが似合うような気がするのよ。もう一枚は、グラウンドコート風のアウターです。これに家に在った防水スプレー処理して、雨の日対策にした。
結局、午前中からお昼過ぎまで買い物に出て、買って来た物の殆どは、ごちけ用だった。
ワシだって、モモヒキ欲しかったんだぜ。寒くなって来たし、職場のベテランさんに「冬は堪らなく寒いよ、足が痛くなるよ。」と言われてたから。
しょうがないから、ワシの物は次のお給料にしましょ。    つづく。

Ca3h0836_r
冬の夜明けは、遅くてかなり南寄り。

Ca3h0837_r
水辺で何故か腰が引け気味。足元凍ってたし。

Ca3h0838_r
悪戯で、ちょいと炬燵の温度設定上げてみた。ってか、寒いから上げてみたんだけど。すると、頭だけ出したよ。自分がブログ更新のネタになっているとは露知らず。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

現在11:25。今日中に更新出来るか?

12月1日、ごちけが満一歳になりやした。「ごしゅけ~、おめでとう~っつ。」って言っても、ピ~ンと来ない奴。


Ca3h0835_r

暗いでしょ、天気悪かったから。満一歳の朝、いつもと何ら変わらぬごちけ。

この後、ごちけはワシの実家に拉致される。仕事帰り、ごちけを迎えに行って、飯をごっつぉになり、我が家に帰って湯船に浸かりしみじみ思う。
その前に、洗濯洗剤だったか、柔軟仕上剤だったか、はたまたハンドクリームのオマケだったか忘れたが、風呂の入浴剤が一つ付いていたのね、今日は落とすお湯だったから、それを入れて浸かったのよ。所謂、〇ブ擬きでシュワ~ッって泡が出るタイプのね。
しめしめ、これで温ったまれるわいなんて思いながらドップリ浸かった。
それで、しみじみ思ったのよ。
テルッツは、「ごすけ」と呼ばれるに相応しい犬が生まれるまで、待って居たのかな?で、それの身体を借りているのかな?
そうじゃなかったら、「ごすけ」なんて名前を残して逝かなかったろうに?
4ヶ月でワシの下にやって来て、ワシに叱られながら一歳を迎え、ワシの思った通りの仔になり、可愛がられている。
ワシの気持ちのどこかで、「テルッツの様になってくれ。」と叫んでいるのが分かっていたのかな?知らず知らずに、テルッツとワシの暮らしの様にして行ったのかな?
ワシの家族は皆、「ごちけは好い仔だ。」と言う。
テルッツの様になってくれて好かったよ。そうそう、時々「テルッ・・・・」って、声を掛け間違える時が在る。
どんなにテルッツに似て来ても、「テルッツ」に代わる訳じゃないけどね。
どんなことが在ろうとも、「ごすけ」はテルッツが残した大切な名前、そしてごちけは、「ごすけ」と呼ばれるに相応しい犬。
そんな事を思いながら、充分に身体が温まった。ふと、また思った。
待てよ、「森林浴の香り」。何処かで嗅いだ香りじゃね~か?あ~~っ、そりゃそ~~だ、毎日、大鋸屑塗れになってる職場の匂いじゃね~か。
そんな事が頭を過った途端、損をした気分になっちまった。    つづく。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »