« 十五夜の月を明け方に頂く。 | トップページ | 新潟より愛をこめて。こめてません。part2 »

新潟より愛をこめて。こめてません。

早朝5時半柴又を出発、途中何回かごちけの御機嫌窺いの休憩を挟んで、母親の実家に到着したのは、11時頃かな。
「弱った。」と聞いていた伯父は、山の奥から軽トラックに乗って登場。するりと降りて来た服は泥だらけ。
得ていた情報とちゃうやんけ。訊けば、「2~3日前から、動ける様になった。」との事。どうやら、夏の間、放してあった錦鯉の溜池の水を抜きに行っていた御様子。
「春に買った手のひらぐらいの大きさの柄の好い鯉を、冬越えの為に自宅前の池に運んで来る。」のだそうなの。それを、ワシ等若手兄弟に手伝って欲しいのよ。言っときますが、伯父からすれば、ワシ等は「若手」だわな。
実家から山の奥まで歩きましたよ。軽トラだから総勢4名乗れましぇ~ん。伯父の長男、つまりはワシ等の従弟、歳が近いから子供の頃はいつもつるんでいた奴ね、それとごちけ。
先に山に入った伯父を追いかけ、3人とごちけはトボトボと、んな訳きゃ~ないだろ~。従弟がワザと走るから、ごちけも走る走る。お腹の周り泥だらけ。あ~。昨日フロントラインしたから、二日間洗えないのに。
かなり水の引いた溜池を捜索したにも係らず、見つけたのは二匹、代わりに真鯉のドでかいのが一匹。
流石田舎、その間に、カエルは当たり前、オニヤンマのヤゴ、シマヘビと次々登場、ごちけ独壇場。
シマヘビを捕まえたけど、尊い犠牲が。

Ca3h0680_r
ワシの右手人差し指、噛まれましたわ~シマヘビに。子供に戻ったエロジジイ。ってか、子供のまんまのエロジジイ。ごちけに、蛇を見せてやりたかったのよ。

Ca3h0678_r
Ca3h0679_r
伯父とごちけ。伯父が犬好きである事を、一目で判断し纏わり付いていた。

Ca3h0681_r
非常に引き引きの写真ですが、家路に就く従弟と弟とごちけ。で、V字型の頂点辺りに一軒家が見えるのよ。それが伯父の家、母親の実家。見えるかな~?
今日は、他にもいっぱい写真を撮ったし、色々あった。が、一遍には掲載出来ないので、今日は、このぐれいにしといたら~。
新潟より愛をこめて。こめてませんちゅ~に。    つづく。

忘れてやした。これは載せときましょう。すっかり忘れていた、この家が、新築された時の12年前、テルッツが、新築祝いに人形を製作進呈。玄関を入るや、出迎えてくれました。涙。
今を去る事、26年前、結婚後間もない二人が訪れた時は、まだ古い家でした。ワシは、それ以来の訪問なので、この新しい家を訪れるのは初めてでした。
だから、このオニンギョさんの製作途中を知っていたものの、完成品が飾られているのを初めて見ましたぜ。

Ca3h0667_r
これらをひっくりけ~してみたら・・・・・・

Ca3h0668_r
ちゃんと銘がうってあった。只々、涙。此処でもワシとごちけは、テルッツに導かれていたのかも。否、ごちけはテルッツが動かしているのかも知らん。

|

« 十五夜の月を明け方に頂く。 | トップページ | 新潟より愛をこめて。こめてません。part2 »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

ああ、良いねえ。和む和む、この風景、緑~~note
ワンコって、犬好きな人って、すぐに分かるみたいですね。ごちけの喜んで飛び跳ねてる姿が目に浮かびますheart04
テルッツさんの作られたお人形、素敵ですね。また、会えて良かったですね。うるうるですdog

投稿: ジャネット・ぽこ・リン | 2012年10月 2日 (火) 23時09分

新潟まで長旅お疲れさまでした(*^_^*)


素敵な景色の中に伯父様のお家は有るんですね~(*^_^*)お米もきっと美味しいはず♪

自然がいっぱいの場所で、犬好きな皆にお相手してもらって、ごちけちゃんも喜んだでしょうね~♪泥んこになったお腹がちょっと心配だけど(^_^;)

やんだ~ワシさん、シマヘビ捕まえたんですか~(>__<)

うちの旦那も青大将とか、蛇が休んでるのをみつけると「引っ張り出して~♪」とか笑顔で言い出します(T_T)

ほんに、野郎っこは何するかわがんねな~(-o-;)

投稿: シオン | 2012年10月 3日 (水) 00時04分

蛇、怖くない人なんですね‥‥‥

投稿: bell | 2012年10月 3日 (水) 05時42分

遠路はるばるお疲れさまですcardash
てるっつさん、
いえ「てるみさん」のお人柄が偲ばれますねぇconfident
皆さんの中に優しく今もしっかと居ますね。
気をつけてお帰り下さいませ。

投稿: けめ | 2012年10月 3日 (水) 07時39分

無事に着いてよかったですねhappy01
緑に囲まれた大自然のなかでごしゅけちゃんはテンションが上がりっぱなしなんでしょうねsign03
てるっつさんのオニンギョさん・・・ワシさんに再会できて嬉しかったでしょうね
その情景をてるっつさんはにっこり眺めてるように思いますconfident
今度は無事にお帰りできますように・・・。

投稿: ニコログ | 2012年10月 3日 (水) 18時50分

皆様、コメちゃんいつもありがとしゃ~ん。

投稿: ワシ | 2012年10月 3日 (水) 19時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432860/47289454

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟より愛をこめて。こめてません。:

« 十五夜の月を明け方に頂く。 | トップページ | 新潟より愛をこめて。こめてません。part2 »