« 洗濯機よ、洗濯機。どうしよう? | トップページ | 拉致、修理、痛い。 »

白アリ。

我が家にシロアリが居るんじゃないけど、似たようなものが居る。
先ずは、ボロボロに泣いた話。ごちけが好い仔であればあるほど、ワシは泣く。我が家に帰るなり、好い仔好い仔。散歩で暴れるけど、好い仔好い仔。最近は、ご飯をガツガツ食べる様になったので、好い仔好い仔。但し、ワシの御飯を食べるのを、じっと待って居られないので、悪い仔悪い仔。
そこで、説教する。「ごちけ、お前はもう、自分のご飯食べたのよ。これはワシの御飯。欲しがってはいけない。」
理解しているかは知らねども、昔のビクターのロゴマークの様に、ミミチを傾けて聴いてくれる。だから、好い仔好い仔。
食事の終わったワシの膝の上に載りたがり、「おいで。」と言うと、飛乗ってワシの肌の露出している部分を、止め処なく舐め回す。ワシには小顔ローラーなる物は、必要ないわ。
ごちけのヨダレパック。適度に温かくて、適度に湿っている。ただ数分後には、パシパシパリパリに突っ張っちゃう。
ミミチと言わず鼻と言わず、目とも言わないが、とにかく丁寧に舐め上げる。するとワシは、癒される。癒されると、涙が溢れる。テルッツに感謝する。
そして何度も何度も問い掛ける、答えてはくれないけど。
「ごちけ~、お前はテルッツが遣わしたんだよね。間違いないよね?」と。
疲れて帰って、「頭が痛て~ちっ!」と言うと、肩をホグホグしてくれたテルッツの様だ。考えてみれば、ごちけの愛情表現は、「舐める」なのね。叱られた後の御機嫌窺い。風呂上りの濡れた身体。寝る前。目覚めた時。泣いている時。
そんな中、ふと頭を過ぎった事が在る。ごちけは、実家の玄関ドアの留め具(木製)が大好き。近所の、ごちけを可愛がってくれる介護ヘルパーさん達の事務所の出入り口の留め具(木製)が大好き。自分のお散歩道具の枝(当然木製、ってか、モノホンの木)が大好き。
ワシの仕事、木材のカット。粉の様に細かい大鋸屑だらけ。頭や顔を洗ってから帰る訳じゃない。
するって~と、ワシの肌の露出している部分は、木の香りがするのでは?故に、ペロペロは愛情表現ではなく、好きな香りがしているだけってこと?
オマエは、シロアリか?    つづく。

|

« 洗濯機よ、洗濯機。どうしよう? | トップページ | 拉致、修理、痛い。 »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

ワシさんdogまたまた涙涙のブログと思いきや
最後思わずプッ!って噴き出しちゃいましたよ~
ナイスなオチでしたwinkgood

投稿: mayumayu | 2012年10月25日 (木) 23時17分

すごくすごく…胸が熱くなっていたところに、素晴らしいオチですね。


ワシさんさすがっ!shine
ふふっ…シロアリかぁ…^^

いつも思うのですが、ワシさんの文才は素晴らしいと思います(´▽`)
私も見習わなきゃっ^^


投稿: なつなつ蜜柑 | 2012年10月26日 (金) 10時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432860/47590310

この記事へのトラックバック一覧です: 白アリ。:

« 洗濯機よ、洗濯機。どうしよう? | トップページ | 拉致、修理、痛い。 »