« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

カレー味が四日目で、そろそろウップ。

Ca3h0369_r
本日の夜明けは、怪しい雰囲気でした。
カレーね、カレーよ。ひと箱作っちゃって実質一人で食べるから、一日三食食べたって無くならないのね。カレイライスで三日間食べました。ま、朝はカレイパンなんだけど。
今日ですわ、四日目でしょ、もうカレイうどんしかないの。

Ca3h0370_r
長ネギと御揚げさんをコンガリ焼いてから汁にしましたよ。手前は明太子を焼いたのよ。これで、冷凍保存するの。その方がもつから。
これでおにぎり作ると旨いんだな~。戴いた明太子はこれだけじゃなくって、鰤カマ明太とイワシ明太もあるの。当分おかずには苦労しないけど、口内炎が治ってくれない事には、旨さが来た後に、痛みが来ちゃうのが嫌。
もうあしたは、カレイ味じゃないと思ってません?それが、あしたもカレイうどんじゃ~。うどんが二玉入りだったし、御汁もまだたっぷりあるしで・・・・・まっ、あしたで終わるから好いや。
医者から、「辛い物は控える様に。」って言われてるんだけど、頂き物ですし、食べなきゃ勿体無いでしょ。
今日は、ごちけの写真はありましぇん。
怪しげな動画は、いつもの所にUPしときました。    つづく。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

おトイレ作り。

昼間のアスファルトの熱い事熱い事。肉球殺し。ワシとごちけが暮らしている町は、公園以外に土の地面は無いの。オマケに我が家の庭と言ったって車を入れられるようにアスファルトにしちゃって、花壇だけが土なのよ。
ごちけは、小さい頃は花壇に入って、ポットンとチーをしてたんだけど、今は、我が家の敷地内でする事は、滅多に無いの。で、ワンブロック離れたいつも決まった所でチーするのよ。
そこでこの暑さ、決まった所まで歩かす事なんて出来ませんよ、可哀そうで。
午後丁度弟が来たので、ごちけを抱いて貰って、ホームセンターまで玉砂利を買いに行った。どういう訳かごちけは、砂利の上でチーする傾向なの。だから、玄関出たところに玉砂利を敷いて置けば、おトイレ代わりになるんじゃないかと思ったの。
ちょいと試してみたけど、まだチーしないよ。う~ん。

いつもの夜明けの写真です。と、それを眺める?ごちけ。

Ca3h0364_r
Ca3h0365_r
全然、見てね~よ。

で、朝の散歩から帰って、ご飯を食べて涼しい所で寛ぐごちけ。寛ぎ過ぎ?

Ca3h0366_r
此処で寝られちゃうと、二階への行き来の邪魔になるのよ、シ常に。   つづく。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

泳ぐ・・・・!?

余り言いたかないが、暑いね。
我が家は安普請だから、一旦温まってしまった室温はなかなか冷めないの。ワシの目覚ましは温度計も兼ねてるので、鳴った時に見てみたら29.1℃もありやした。でも、それまで平気で寝てたのね。
で、涼しい所で寝ていたごちけを叩き起こし、2人でトボトボ出掛けましたよ。気のせいか、夜明けが少しずつ遅くなっているような。大欠伸しながら歩っている二人にはあんまり関係ないけどね。

Ca3h0362_r
Ca3h0363_r
この溜池は結構デカイ。地図上で葛飾区の頭の部分を占めているのね、整備されていて護岸は殆どコンクリートになってるの。
ごちけは、この縁を歩くのが好きなのよ。水鳥追いかけたり、流されている物に警戒して吠えたりしてね。
今朝、自転車で通りかかったお二人が、「可愛いわね~。」って声を掛けてくれたのよ。道路は一段高い所だからワシはそこからリードを引いてるの。
それでその方を見上げたごちけが、足を踏み外してドボン!溜池にダイブ。ま~慌てた慌てた。一気に目が覚めた。
なんと、コイツ泳げるじゃないの。自由形で。嘘つきました、犬かきです。思いもかけずこの暑さが役に立ったよ。コイツの体力でも風邪を引かないでしょ。
今度は、子供用のプールを用意して遊ばせようかな。以前から、水を怖がらないのは知ってたし、シャワーから出る水に果敢に挑む事は、キャンディー、よしむねパパさんに開発されてたからね。
あっそうそう、女の子終わりました。丁度三週間でした。これから1~2週間が一番妊娠し易いと訊きましたよ。飼育係のオジサンはヤキモキよ。
今晩は、涼しいよ。風が結構あってね、現在室温29.8℃だから。楽勝よ。ワシ、34℃で寝れる男なの。
ごちけはって~と、27.9℃の部屋で、腹出して寝てら~。    つづく。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

みなさん感じているでしょうが、暑いですね。

お昼前には、PCの部屋は既に35.1℃でした。ごちけの部屋にPC持って行けよって話だけど、小学生の写真をプリントアウトしたりしてね、それと、ごちけはなるべく一人で寝かせたいの。ワシが傍で作業してても、関係なく眠る子だけど、それは安心して寝てるって事なのよ。目が覚めた時に、ワシが居るって事よ。普段から、一人で寝かせる様にして来たの。今は、放って置いても吠えたりしない。
って事は、ワシはエアコンの利かないところで作業しなければならないのよ。だから、暑いわ。
実は今日寝坊した。4時に起きられなかったから、散歩に出る頃には少し明るかったのよ。そうすると、公園に着くころにはすっかり太陽が顔を出していて、既に暑い。しまったわ、マダ~ムにも逢えず仕舞いよ。チエッツ!
暑いから、供えてある花が持たないのね。それで、花恋さんに買いに出掛けた。この時季涼しいからね、花屋さんの中は。有難い。

なでしこ見ながらの更新は辛いわ。今晩のご飯で〆ちゃいましょ。

Ca3h0361_r
キムタクがCMしてるスパイシージャワカレーをシーフードで。結構「スパイシ~~~ッ!」辛かった。    つづく。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

取り込みで書けなかった事をご報告。

Ca3h0217_r
先ずは、ミーちゃんを思い出して頂きましょう。この子ですよ。で、当然飼い主さんも思い出して頂きますよ。何度かご登場戴いている「ミーちゃんマダム」ですよ。敢えて「マダム」なのよ。
何故「ママ」じゃないかって?それは、ワシが勝手に決めてるからに決まってんじゃね~か!
とにかく「ママ」より「マダム」の方がピンと来るの。見れば分かるって!
4時起きでね、良い事なんぞ一つも無いのよ。眠いしね。ただ暑くなる前に散歩を済ませたいからなんだけど、いくらジジイとは言へ、4時に「パッキ~ン!」と目が覚める訳じゃない。身体の奥にあるまだまだ若い部分が、寝かせようとするのよ、本当だって。肝心のごちけですら、ワシが叩き起こしてんのよ。胴輪を着けてやる最中に大あくびを何度もかますもの。外に連れ出せば、フラフラしてどっちに行くのか分かってないし。
2人で歩き出し、2人で大あくびをかまし、途中ごちけが、チーをすれば、何となく動きが良くなるのよ。
公園でもボンヤリ歩ってるの。朝一じゃすれ違うワンコも超少ないしね、テンション上がらずよ。
そんな中、一気に目が見開くのがミーちゃん連れのマダムにお会いする時よ。ボケナスエロジジイが、着衣なんぞ気にしたりしちゃってね、そんで、ちょいと斜に構えて、余所行きの声で、「お早う御座います。」なんつってね。大変なんだから、身体の何処からか、エロさがこぼれてないか気にするのって。
根っからのエロジジイだから、隠しようが無い?いや~、ま~それでも恰好を付けたくなるのが男っちゅうもんよ。
ワシだって、草臥れかけたオバサマだったら、電光石火のスルーよ。まっ、美形には、滅法弱いのね。
でま~、このところ朝お会い出来てるのよ。イッヒッヒッ!実際にはこんな笑い方してないよ。
夏休みに入って、お弁当を作る機会が減ったとかで、朝一にミーちゃんを散歩に連れ出せるそうですよ。イッヒッヒッ!だから、これは、心の声だっちゅうの。
「あ~あっ、今日も暑くなるのかな~?」なんて、ごちけに話しかけて落ち込み気味な所へ、美人が現れれば、弥が上にもテンションあがるでしょ。よ~しっ、今日も頑張るか!ってなるでしょ。
後ろ向きにフラフラ歩いてる本物の爺様とすれ違うのと訳が違うのよ。夜明けの太陽よりも、手を合わせて拝みたいぐらいよ。
4時起きしてんだから、これぐらいのお得感が在っても好いじゃないか。ラッキーな事に、ワシはミーちゃんに嫌われていないんだな~。イッヒッヒッ!って、何度も言うけど実際には笑ってませんてっ!実際には、上唇が落ちて来ないように、押さえてるだけよ。イッヒッヒッ!

こんな文章書いた後で、全く説得力がありませんが、夜明けの太陽です。

Ca3h0358_r
またまた、説得力がありませんが、本日の夕御飯です。明太子をたっぷり頂きましたので、恒例の明太スパを作りましたよ。これだけだとヒーヒーしちゃうから、違う味も作りやした。冷製のトマトサラダスパバジルオイル仕上げ。

Ca3h0360_r

「明太の皮はいらねち!トシチャンにあげる。」また、思い出しちまった。
エロジジイだって、泣く時はある、否、泣いてばかりだよ。    つづく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

暑さもなんのその!オッサンは負けないの。

暑さを感じさせる、夜明け。

Ca3h0352_r
受付を締め切って、前ボタンを外した時、礼服の首から肩にかけての内側は、ビショビショでした。
肌着とワイシャツは洗濯脱水が完了したのを、そのまま着た感じ。オマタもジメ~っとしてました。いや~ん。
ワシはともかく、恙なく式が進行して何より。棺を霊柩車まで運ぶ役も仰せつかり光栄でした。好かった好かった。

我が家に辿り着いて、二階のリビングに上がると、眩暈が・・・・・って、眩暈の様な気がしただけよ。35.5℃でしたよ。で、今現在31.9℃。
ごちけは、27,8度の玄関で爆睡中。

夕方の散歩から、やっといつもの生活に。暑い思いをしたけれど、またごちけが幸運を見つけてくれたのよ。

Ca3h0356_r
今日は、ポットン現場じゃないっすよ。可愛らしい尻尾の先に・・・・・今日のは背が高かったので、目立ったの。     つづく。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

御不幸の受付って、エロじじいでも好いんすか?

「お婆ちゃんの原宿」と言ったら、何処?
巣鴨のとげぬき地蔵通りよね。ワシは地元が柴又で御不幸が出た家は、隣の隣。以前は隣だったのね。
だけど、お寺さんの関係で、会場はこの地蔵通り商店街の入り口にあるお寺さんだった。受付は、テントでね、当然屋外でしょ。自分で商売を始める様になってから、スーツとは無縁だったのよ。だから、「スーツを着る」って~事は、ほぼ黒のみね、ネクタイの色が違うだけで。
どうゆう経緯で、ワシが受付オッサンに選ばれたかは存じませんが、こんなエロジジイが前面に押し出して好いんすか?しかも、その他の方々は、故人のお嬢様のご友人か職場仲間でしょ、女盛り真っ最中の方々の中にオッサン一人よ。エヘヘッ!
好かったわ~、日頃の修行が幸いして。南無~~。
地元からお隣組の奥様達を車に乗せて、帰る時も一緒よ。当然、ワシの母親も居てね~、「此処で遊んだ事ないから、皆でとげぬき地蔵見て来るわ。」なんてのたまわって、「お前、何時に終わるんだ?んじゃ~、19:10に帰って来るから。」なんて、焼香さっさと済ませて、遊びに行っちゃった。
受付の皆さんが、会計確認が終わった頃、都合よく帰って来て、「んじゃ、そろそろ帰ろうか。いや~ビーフシチューみんなで食べてきちゃったよ~、旨かったな~。」だ。こっちは飯も食えないで、汗だくだったのに。通夜で楽しむかよ!
明日もお願いされましたので、再びの受付オッサンです。明日は、真昼間ですぜ。ワシも、暑さを楽しんだるわい!    つづく。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

梅雨明けしたら寒くって、今が梅雨の様に蒸し暑い。

だだっ広い公園だから、ほんの少しの風さえあれば、涼しく感じるし、街中よりは風が強い筈なんだけど、今日は駄目。無風。はっきりしない空模様で、時々ポツポツ来るのね。ジ~~~メ~~~ッ!
こうなると水の公園でもあるから、蚊の天下よ。普段は風で流されて、人を刺すまでも無いの。今日は、アマゾン探検の藤岡隊長よ。顔の周りをプンプンして、ごちけの顔の周りもプンプン飛び交っちゃってね。

そうそう、昨日の御接待を受けた後のごちけ。

Ca3h0351_r
ワシが、更新して居る時、この格好で爆睡してたのよ。三ヶ月前は、おトイレトレイから食み出す大きさじゃなかったな~なんて思った。
今晩、ごちけは階下の涼しい所に居る。
最近、「ハウス!」って言うと、何を勘違いしたのか、済まなそうにお腹出して、足をカキカキするのよ。頂戴頂戴ポーズなんだけど。可愛らしいから、それ以上「ハウス!」って、命令出来なくなっちゃうの。

今日は、葛飾納涼花火大会なんだけど、行かないの。人を見に行く様なものだからね。年々規模が縮小傾向なのよ。正味小一時間しかやらないのよ。冴えんわ~。蒸し暑いし。
つづく。

明日は、実家の並びの家で不幸が出たので、通夜のお手伝いに行きます。夜の部が割愛になるやも知れません。悪しからず。ごちけは、実家預けよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

し~ましぇん。本日訪問客多数で、夕飯にありついたのが、8:30。で、ポチットとも終わってなく、寝る時間だというのにこれから更新じゃ。

Ca3h0343_r
角型で焼くのは、敷き紙が面倒なので、24㎝の丸型で焼きました。一口に24㎝と言っても、大きさがピンっとこないかもしれないけど、ちょっとした金タライぐらいあるのよ。で、皿から食み出しちゃってるの。
夏休みに入って居るから、曜日に関係なく小学生のお友達もやって来る。午後に二人、タイミングよく来たものだから、カステラを振舞って、そうこうしてるうちに、甥っ子のゲーシー夫婦がやって来て、で、この夫婦はワシからすれば大食漢でしょ、「好きなだけカットして食べな。」って言ったら、好きなだけ遠慮がちに食べたでしょ。夕方になったら、ゲーシーの兄がやって来たでしょ。つまり甥っ子兄弟夫婦っちゅう訳ですよ。
結果、写真に写っている最初の一切れは、テルッツにお供えしてあって、残りはそれと同じぐらいの大きさのカステラが一切れ。あ~っ、忘れてた。途中弟が乱入して、土産と称して大きいのを持って帰ったし。
夕方の散歩は、この夫婦と一緒に出掛けたの。で、自分では撮れない写真を撮って貰ったから、載せときます。自分の姿です。

Ca3h0348_r
Ca3h0349_r
Ca3h0350_r
オッサンは、いつもこんな成りで散歩に出掛けてます。

またやられました。

Ca3h0344_r
自分よりかなりでかいクッションを破るのではなく、致命的な所を壊すのよ。チャックね。

Ca3h0345_r
「家の中で、お前は自由だよ。」と言った瞬間から、それは何をしても怒られないっていう事なのよ。だから、叱れないの。叱らなくても、ワシの悲しげな表情を見て、ごちけも済まなそうな顔してるでしょ。もう、悪い事をしたんだって、分かっているのね。好い仔好い仔。

現在ごちけがどうなっているかというと、死んでます。午後は休み無しで、接待して、否、接待されていたから、ワシと同じ様に死に掛けてます。グッタリ。

今日は、いつもよりお線香のラベンダーの香りが濃いよね。月命日だもの、人が来て当たり前だったよ。好かったね、テルッツ。
それにしても、訪れた人全員に共通している事。「アポ無し」。で、オッサンの弱点、機動力。
あ~~あっ、チカレタ!寝る。    つづく。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

し~ましぇん。今日はこれからする事があるので、チョイチョイと更新です。

昨夜のごちけ。

Ca3h0341_r
「貴男~~~ん♡、早く来て~~~ん。」 「エヘヘッ、そうかい~~ひっひぃ。ジュルジュル!」って、馬鹿ヤロッ!テルッツだってそんな事言ったことないわ!
そんな気持ちが在るや無しや、とにかく布団の上で、ワシを待つの体。

Ca3h0342_r
正座する時に、足が痺れない為の「The 正座椅子」。やっぱりこれもワシが退くと座るのよ。この家に君臨するボスの玉座だと分かっているのだろうか?そこに座ればボスになれる?

明日は23日だから、これからカステラ焼きます。丁度、赤卵の好いのを貰ったので。カステラは、好い卵じゃないと好い色に焼けないんだな~。     取り急ぎつづく。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

大変不謹慎ですが、笑っちゃいました。

昨日と同じ様な写真ですが、コイツはワシの席が好きなのかもしれない。

Ca3h0335_r
ワシが、席を外すと必ずペッコリ乗る様になったのよ。ワシのツ~ケ~の香りが好きなのか?
最近、破壊王の名を返上したのかと思っていたら、復活した。妙に積極的だったり元気だったり、いきなり走り出したり、そうなのよ、女の子が終わりかけているんじゃないだろうか?大人しかったのは、やはりかったるかっただけだったのか?オッサンのワシには、到底理解できないよ。だって、当の本人だって解ってないもの。
久々に破壊活動を受けましたよ。これ壊されると、結構痛いな~。デジタルフォトフレームのリモコンよ。

Ca3h0336_r
PCを叩いていたら、足元に居るはずのごちけが居なくなっていて、和室でゴソゴソ音がした。行ってみたら、コレだ~!
「何やねん!踏んだだけやないけ。」ってな、顔してるがな。「そうそう、ワシが畳の上に置き忘れてたから、って、アホッ!ちゃんと棚の上に置いといたがな、歯型もついとるがな!ドァホッ!!」
独りで二役よ。

Ca3h0337_r
しっかり再起不能になってまんがな。

Ca3h0338_r
で、叱ろうと思ったけれど、何を思ったのか、急に「頂戴頂戴ポーズ」をしたので、叱れなくなっちゃった。だから、叱られた時の情けない表情してないでしょ。

午後の勤行の時、テルッツに向かい合って、いつもの様に泣きながら手を合わせていると、コイツがワシとテルッツの間に入って来て、いきなり後ろ足でアゴをカキカキ。
思わず吹き出しちまった。嵌ってね~、もう経を上げるなんて出来なくなっちゃったよ。

Ca3h0339_r
この写真のブルーの箱の上にリモコン置いといたの。御数珠を持って手を合わせるワシを見上げるので、更に吹き出した。
ごちけを見て笑い、その情景をテルッツに報告して大泣きし、またごちけを見て大笑いする。初めてだった。ワシに、こんな感情の起伏があるのを知ったのは。泣きながら笑い、笑いながら泣く。これもみな、向かい合っている人が与えてくれたもの。ごちけとの縁も、名前も総て。
コイツが気安くなったのは、昨夜初めて一緒の布団で寝たからか?ワシの女になったなんて、勘違いしてるんじゃないだろうね?
まっ、いずれにしても、可愛らしい奴。

今晩は、貰った紅鮭があったので、紅鮭キムチチャーハンにしました。紅鮭を焼いて食べて見たら、しょっぱかったの。だったらその味を利用しちゃおうと思ったのよ。

Ca3h0340_r
手前は、伯母に貰った、ホタテと里芋の煮物。

夕方の散歩は、朝より更に積極的でした。他のワンコに対しても。男の子を受け入れようという気持ちが芽生えたのかな~? 
独り気を揉むオッサンでした。     つづく。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

苦節三ヶ月、老眼でよくぞやった!

今日も夜明けの写真は、ありましぇ~ん。ドヨ~ンと曇っていたからです。しかも、肌寒いぐらいの陽気。思わず負け犬ジャージを着て出掛けたもの。
でもね、思いがけぬお方とバッタリ!てか、ワシが見つけられたというか。それは美人の誉れ高い、あの、ミーちゃんのマダムです。
前日夕方、「夜明け前が綺麗で・・・涼しいし・・・」などと、マダ~ム親子と、って、ミーちゃんはともかく、本当のお子さん(可愛らしいお嬢様[姉妹と男のお子さん一人の三兄妹の内、御妹さん])と御一緒の所に遭遇し、そんなお話をしていたの。で、さっそく早起きして、ミーちゃんを散歩に連れ出したそうなのよ。
大欠伸をかましながら、ダラダラデレデレ歩いているワシら二人を、ミーちゃんが発見したという訳です。
先方様は主婦で御座いますから、お弁当の御支度があるそうで、あまり長くはお話しできませんでしたが(非常に残念)、良識ある中年紳士としては、当然引き止める事も出来ず、ご挨拶だけでお別れ致しましたよ。
前記「良識ある中年紳士」は、削除。「ヨレヨレ修行僧風のオッサン」に訂正。
で、このオッサン、ダラダラデレデレが、只のデレデレになり、鼻の下を隠しながら我が家に辿り着きましたとさ。
午後は、実家の並びの家で御不幸があった事を聞き、実家にごちけを連れて行った。ご挨拶に伺ったけれど、いらっしゃらず、そりゃそうだ、取り込んでんだから。改めて伺いますよ。
実家近辺で夕方の野菜を仕入れ、帰宅。夕ご飯の支度をして、ごちけを連れ出したの。寒いぐらいだから、ごちけは元気元気。コイツに限らずワンコって、大体ポットンの場所が決まってるでしょ。チーなんかも。
で、ごちけはその場所まで、乾燥ミミズばっかり探してんのよ。今日なんか雨だから、水で戻した状態になってる訳よ。バッチイの、シ常に。
コイツを、水元公園に連れてくるようになって、約三ヶ月。その間ごちけと同じ様に、超老眼の目を凝らして、ワシだってミミズを探してましたよ。だって、ごちけより先に見つけないと、パクってしちゃうからね。しかも、ワシはその他の物も探してました。
漸く今日、ポットン現場のほど近くで見つけました。嬉しかった~!

Ca3h0331_r
分かり憎いかもしれませんが、「クワォドリフォリオ」です。四葉のクローバーよ。イラストの様に90度に分割されてる訳じゃないの、三つで一組の葉っぱが、無理やり4枚なんだから。
「幸運」にもうひとつ「うん」が付いている。間違っても直接じゃないから。あくまでも、ポットンの傍に在ったのよ。本当に着いていたら、こんな風に摘まめないでしょうが。

Ca3h0332_r
Ca3h0334_r
更新前に、ショットグラスに生けました。このページを見て下さった方々へ幸運が届きますように。
テルッツを亡くして、毎日涙を流し、下ばかり見て暮らしていたワシは、とても四葉のクローバなど、探す気になれなかったよ。ワシには、「幸運」など必要無いと思っていたもの。
でも、ミミズを探すごちけに釣られ、ついつい下ばかり見て、いつか何となく「幸せ」探し始めていたのに気が付いた。幸せなんて、もうどこにも無いと思っていたのに。
実は、ワシは「幸せ」が続いていたんだよ、本当に。
クローバーの後ろに居る人が、今でもワシを幸せに導いてくれている。
そして、その道具をワシの隣に遣わしてくれた。「ごすけ」と名付けてね。そんな事とは露とも知らず、コイツは寝ているんだな~。

Ca3h0329_r
午前中、ポチきら回りをしている途中で階下に御煎餅を取りに行って、戻って見るとコイツがワシの場所を・・・・。

Ca3h0330_r
で、丁重に移動願って、ワシが作業を始めると・・・・ワシの脇でいつもの様にスヤスヤ・・・
今現在、更新を終えようとしているワシの脇で、コイツは寝ている角度が違うだけだ。dog    つづく。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

親バカ丸出し。

今日は、夜明けの写真ありましぇ~ん。東の空の低い部分に灰色の雲が掛かっていたので、楽しみにしていたのに残念でした。
その散歩から帰って、いつもの様に玄関にペッタリ張り付いて居たごちけを、抱き上げて風呂場へ直行、全身を洗って乾かすと、その足でご飯の器に全速力なごちけが、今朝はアイスジェルマットの寝床に、「ハウス」とも言われないのに、トボトボ入り込んだのよ。
う~んっ、ごちけパパ悩んじゃった。時々ある事だから、先ずは寝かせましょ。それが、ず~っと寝っ放し。オシルご飯を食べて居る時も、関心を示さず、あまり水も減っていない。
すわ重大な病気にでもかかったのか?などと不安になり、掛かり付けの病院へ電話。すると、「今日は、大きな手術が予定されていて、診察できるかどうか分からない。」との事、「17:00以降なら、大丈夫かもしれない。」とも言ってくれたので、夕方を待つ事に。
その間も、ごちけの隣でず~っと一緒に横になっていた。そこへ電話が・・・・「手術が長引いているので、ごすけちゃんの様子が良くなければ、他の病院へ行かれた方が好いですよ。」との事。どうしようか?どうしようか?悩む飼育員のオッサン。
何もせずに御様子を見ていても、らちが明かないので、夕ご飯の支度を始めると、寝床でムクッと起きだして、大きな欠伸を連発、そっくり返りすぎて壁に頭をぶつけるごちけ。そして、支度をしているワシの足元にやって来て、いつもの様に湯向きをしたトマトの皮をねだりだした。
「なんじゃ、コイツ!」ただ、眠りたかっただけだったのね。それにしても、犬にあるまじき行為。寝かせて置けとは、どうゆうこっちゃ!
ワシは心配して、色々手配までしていたのに。

その後、テルッツにお出しした夕ご飯を盛んに気にするごちけ。そりゃそうだ、自分のご飯に全然手を付けて居ないんだから。
「ごすけ!自分のご飯を食べろ!」って言っても、先日のカジキのソテーの残り物ばかりを欲しそうにしてる。しょうがないからお湯で洗って、細かくして、ドッグフードに混ぜると、カジキばかりを掘り出して、ドッグフードを外に散らかす始末。「お前は、どうゆう根性してんだ!」と、一喝はしたものの、いつものごちけに戻ったので、好い仔好い仔。

食後、散歩に出ると、いつもに増して積極的なごちけ。完全に普通。何の問題も無い。水元公園で暴れまくり、今日はけん玉う〇ちまでして、キャンキャンツ~ケ~を振り回して泣く始末。ワシは散らばったう〇ちを集める始末。どうなってんの?コイツ。

今、更新しているワシの脇で爆睡中。ごちけの大好きな枝豆を食べていても、起きないもん。
昨日までなら、二階に上げないけど、今晩は、なんと室温が23.9℃まで下がったの。昨夜の今頃は、まだ29℃以上あったのにね。コイツには快適なんでしょ。
あ~あっ、親バカ丸出しじゃんよ。    つづく。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

破壊王は、案外弱っちい。

Ca3h0325_r
毎回、同じ様な写真ですみましぇ~ん。でもね~、綺麗なんですよ、夜明けってね。

Ca3h0326_r
コヤツは、夜明けに何を思うのか?「私のご主人様は、ロマンチストね。♡」なんて思っているのだろうか?いや~多分「乾燥ミミズ、乾燥ミミズ・・」と思っているに違いない。

Ca3h0327_r
帰宅後、ワシが二階でココしてる時に、隣の部屋で何やらゴリゴリ音がしたので、見に行くと・・・・ありゃりゃ~!ワシの「ニーハオ君」が。ツボ押し部分は完全に破壊!もしもまた胃が痛くなったらどないしてくれんねん!そこで一喝、「ごすけ~っ!」。
ごちけは、ワシに叱られると、完全に服従ポーズになっちゃうの。お腹を見せて手足カキカキよ。で、その後済まなそうにあらぬ方向を見つめて、寂しそうにするのね。
だから、それが可愛らしいから、直ぐに抱き寄せて「もう怒ってないよ、好い仔好い仔。」ってナデナデされるの。そうすると、ごちけもご機嫌伺いで、顔をペロペロしてくれるのよ。こんな事を、ごちけが我が家にやって来てから、何回やってきたろうか?
この頃は、殆ど無くなっちゃったな~、ごちけが叱られる様な悪い仔になる事が。
しかし、どうしようかな~?これ、案外気に入ってたんだけどな~。

Ca3h0328_r
これは、叱られたポーズではありません。床の涼しい所を見つけて倒れたところです。するとごちけには、寝るのも叱られるのも一緒か?なんて奴だ!

午後ボヤ~ンとしていたごちけが突然起き上って、尻尾を振り始めた。弟のバイクの音がしたからだ。コーシーだけ飲んで帰って行った。
その後またボヤ~ンとしていたら、またまたムクッと飛び起きた。いつもの小学生の女の子たちのチャリの音で気が付いたのね。尻尾超振りまくり。
ごちけをこの子達に任せて、ワシは御寛ぎ。ホント、助かるわ~、遊んでくれる人が来ると。ワシ、これでも家の事しなくちゃならないからね。

現在、破壊王クンは階下で何やら破壊活動中。これから確かめに行きます。ワシと視線が合えば、済まなそうに見上げるぞ。叱りはしないよ、下には壊されても困らないものばかりだから。
その弱っちい姿が、堪らなく可愛らしいんだな。「ごすけ」好い名前を貰ったね。dog   つづく。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

あんまり言いたかないが、暑い。part2 梅雨明けしたよ。だからと言ってワシは寝苦しさは感じないで寝ちゃうのよ。しかし、昨夜は死ぬかと思うほど、胃が痛かった。って、長ったらしいタイトルになっちゃった。御免チャイ!

しょうがないのよね、この時季に出逢った方とご挨拶する時の言葉、「お暑う御座います。」ってね。タオルやハンカチ握り締めて、汗拭き~の煽ぎ~の。こっちが、ごちけ用のペットボトルの水をちらつかせれば、視線はそこばっかに集中しちまうわ。喉も乾くしね~。

昨晩、正確には今未明、2:08に叩き起こされやした、自分の胃袋に。お腹が痛いんなら、トイレに駆け込んで、スッキリってとこなんだけど、みなさんだって経験がお有りでしょ、あのズーンともド~ンとも言えない、微妙にして案外激痛に近い痛み。鳩尾のどの部分が痛いのかはっきりしないし、腹を抱えてくの字になっても痛みが治まらない。お腹の神経痛みたいな、アレ。
テルッツが居れば直ぐに「トシチャーン、背中かしな!」って言って、胃の裏側の背中のツボを押してくれるんだな~。ゆ~っくり指を差し込んでくれる様にジワ~っとね。そうすると、押し込んだ指が口から出て来るような感覚になる。ゲップが出たりして。そうなのよ、ゲップが出ると案外楽になったりするのね。
しかし、今はテルッツが隣で寝て居る訳じゃない。喩え寝ていたとしても、実体が無いから押してくれない。
そこで、登場するのが「ニ~ハオ君」ツボ押し器よ。釣針のお化けみたいな形で、自分で肩や背中のツボを押せるという優れもの。う~ん、優れものかな~?
我慢できずに「ニ~ハオ君」に出動願ったんだけど、以前ごちけに破壊されてたのを思い出したのよ。丸みを帯びたツボ押し先端が、下手糞な鉛筆削り状態で尖がっちゃってて、ささくれ立ってるし、握りはボソボソだし嫌になっちまったよ。
それでも無いよりはマシ。チクチクするのを我慢して、ツボを探しました。探すって変だろうけど、胃痛って毎回毎回ツボが微妙に違うのよ。テルッツは背中をさすって、凝っている部分を見つけてくれるけど、なんせワシは手探りでしょ、真っ暗だし、ま、手探りだから暗いのは関係ないだろうけど。「これだ!」というツボに行き着くまでが大変だった。漸く探し当てて押し始めて、気が付けば二時間も経っていた。起床時間でしょうが。
まだ痛かったけど、ごちけに規則正しい生活をさせなきゃならないので、下に降りてって、散歩の準備を始めたけれど、歩行困難よ。痛くってさ。で、ごちけの寝床の隣にクッションを置いて横になっちゃったよ。しかめっ面のワシを見て、何を感じたのかごちけが、ペロペロ頭を舐めてくれましたよ。本当に好い仔好い仔。
少し落ち着いて、チーとポットンを我慢しているであろうごちけを、それだけの為のご近所散歩に連れ出せた。コイツは、本当に好い仔でね、直ぐに用を達してくれました。我が家の周りワンブロックだけ歩いて帰ってこれた。
いつもは、水元公園の入り口を入ったところでチーするのにね~。
その後、食事の支度を何とかして、テルッツにお出し出来ましたよ。午前中はモワっとした胃を抱えて、ポチきら回りよ。ったく、サクサク動けば胃が痛くなるなんて、あり得ないのよ。

オシルご飯に雑炊仕立てで、柔らかくしたご飯を頂き、調子が良くなったと思いきや、芋けんぴなんぞも頂いた。美味しいよ。

夕方の散歩は、朝迷惑をかけた分、ゆっくり回りましたよ。ボールを蹴る親子とも遊べたし、お友達にも逢えました。

Ca3h0324_r
奥は、男の子メル君4か月、勿論バージンボーイ。隣がアンちゃん女の子1歳半だったかな?
ジャックはこの二頭も含め、近所で知る限り9頭かな?あっ、それと柏から遠征してくるネネも居る。

Ca3h0323_r
胃が痛くなったのは、肉の喰い過ぎかと考えたので、今日は魚にしました。パースーで冷凍メカジキセール(5切れ500円)だったので、購入しバター醤油味にソテーしました。今日のおかずは、この内の一切れよ。それをごちけと奪い合って食べたのよ。

「暑い!」って言いたかないから、夜明け前の公園に出掛けるわ。夜明けを見るのが病みつきになりそうだ。ごしけは、そんなの関係ないのよ、乾燥ミミズばっか探してるもの。dog    つづく。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

あんまり言いたかないけど、暑いわ。

更新を始めた今現在の室温30.1℃。一階の涼しい所に居るより、暑い二階のワシの傍が、好いみたいなごちけも居る。一生懸命床の、少しでも温度の低い所を。自分のお腹で探っている。
二晩続けて、寝る前のチー散歩を拒否したごちけ。今、ワシの隣でガブガブ水を飲んでいるので、今晩は断らないでしょ。

やはり、今朝も4時過ぎには散歩に出掛けました。目が覚めたら、4時前だった。東側の窓の上空には、三日月と金星が輝いていましたよ。って事は、天気が好くなるって事で、気温が上がるって事だ。

Ca3h0320_r
昨日の夜明け前の写真と違うよ、ちゃんと今朝撮影したの。

案の定、気温は見る見る上昇、早く散歩を済ませて好かったわ~。明るい内は、ず~っとエアコンの利いた部屋で過ごしましたよ、どこにも出ずに。こんな日に外に出るなんて、仕事じゃなければお断りよ。

Ca3h0321_r
部屋が涼しいから、床もヒンヤリしている。で、マットから出て寝てる。写真じゃ分からないけど、この時盛んに寝言をかましていた。勿論「ワンワンッ!」だよ。

Ca3h0322_r
昨日の写真じゃないよ。夕方の散歩から帰って来た直後のごちけ。玄関に入ると直ぐこうなる。その後、風呂の用意が出来て、ワシに抱えられるまでこうして待機している。ってか、動きたくないだけ。また、明日も朝一か~?     つづく。

扇風機を出しました。試運転したら、ごちけが超逃げ腰だったので抱えて扇風機の匂いを確かめさせた。風が出る事が分かったみたいだ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

二週間振りに、逢えました。

今朝、順番を変えた。いつもは、起床、朝飯作り、一時間勤行、朝飯、ごちけの散歩、帰宅後ごちけを洗って朝飯か抱っこ。それを、今朝はごちけの散歩を最初に持って行った。何故なら、まだ暗い内から暑くなる一日を予想させたからなの。
4時に起きて着替えて散歩道具を身に着けて、出掛けたのが4時半前、でも涼しいとは感じなかったよ。

Ca3h0315_r
夜明けの水元公園ね。

Ca3h0314_r
夜明けの清清しさより、足元のゴミかよ!

流石にこの時間帯は、人もワンコも少ないわ。夜明けと同時に暑くなっちゃうし。いつものコースを歩いて帰りましたよ。

Ca3h0316_r
帰宅直後のごちけ。ワシが靴を脱いで上がって振り向くと、こんな状態よ。「ケッケッケッケッ」って、息をする。

夕方のお散歩で、二週間ぶりにジャックの「ねね」のご家族に遭遇、小一時間立ち話というか座ってと言うか、とにかくお話しました。水元公園のメインストリートだった為ごちけとねねを絡ませて居ると、通り掛かった他のワンコも寄ってくる。特に男の子連れの飼い主さんは引きずられてやって来る。それはごちけがモテモテだからよ。特殊事情が相まって。

Ca3h0319_r
ごすけよりお姉さん、一歳半。ごちけより気が強い。ごちけは、ねねが吠えるのを見てるだけ。
ま~とにかく、家族はこうだ!ってご家族ね。ご夫婦に男のお子さん一人、奥様気さく、ご主人気さく、坊ちゃん気さく。で、その真ん中にねね。
「躾がね~・・・、五月蠅くてね~・・・」なんておっしゃられたが、少し言う事を聞かないぐらいのワンコが真ん中に居るから、ご家族が繋がっている感じがした。羨ましいご家族なのよ。
素晴らしいご家族であるがゆえに、ワシも話が長くなってしまう。すっかり暗くなっちゃった。
ごちけが、ジャックにしては大人し過ぎるのよ、吠えまくるねねがジャックらしい。

いつもなら、更新中の隣に居るごちけは、居ない。一人涼しい所に居る。昨夜もチー散歩に誘ったのに、寝たまんまだった。こんな犬は居ないぞ。主人に起こされて、二度寝するヤツなんざ~。

暑いので、熱いものを食べました。昨夜、スペアリブを作って、出汁の利いたスープが取れたので、肉団子と春雨を入れてスープにしました。スペアリブで取った出汁だから、ちょっと油っぽいけど、それがスープを冷まさないの。

Ca3h0318_r
スペアリブの骨は、ワシが徹底的にしゃぶり尽した後、ごちけのおかずになる。テルッツの食卓にトマトは絶対外せない。
多分、明日も散歩が先になるだろう。ワシはシートーだから、ごちけは軟弱だから。   つづく。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

二回目のお盆なのね。

盆提灯が無い。去年使った新盆用の白い提灯ならあるけど。でも、それじゃ~寂しいよね、綺麗な絵なんかが描かれていないとね。
せめて花だけでも、お盆バージョンにしないとね。それで、ワシの病院騒ぎが終わった後、暑い中、花恋さんに寄った。「お盆は花が高いよ。」って言われてたから、予算を少しUPしてね。帰ってから綺麗に飾りました。

ごちけは、特別待遇になっている。一階でエアコンの利いた部屋で寛いでいる。しか~し、ワシが気を遣ってやってるのに、クールジェルマットから出よう出ようとするのよ。でも、あからさまに出てしまうと、ワシに叱られるから、姑息な手段を思いついたらしい。時間を掛けて少しずつズルズルと済崩し的に出てしまおうという魂胆か?だるまさんが転んだ方式ね。

Ca3h0309_r
Ca3h0310_r
Ca3h0311_r
どんな方法で脱出しようがワシに見つかれば、ばつが悪い顔で見上げるのよ。そして、「ごちけ~!ハウス!」って言われてしまう。本人の為なのよ、ワシが厳しく「ハウス!」って言うのは。

暫く振りで「バセンジー」に逢えました。いつもの場所でいつもの様に子供たちと遊んでいたら、通りかかたので写真を撮らせて頂きました。
原種は、アフリカコンゴで、ピグミー族に飼われていたらしい。飼い主さんは、「そんなに暑さに強くはない。」と言っていたが、ごちけがだらしなく道路にへたり込んでいるのに、この子達は、平気そうなのよ。水をあまり飲まないらしい。

Ca3h0312_r
どちらも、お姉さんです。    つづく。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

元祖、「ごしゅけ」。

お盆だよ。暑い訳だ。言葉が少なめ。短め。母親と弟が、お線香を上げに来てくれた。序に寿司奢ってくれた。昼飯、御馳走ね。
昼間はウダウダと過ごし、オシルご飯の後はポチきら回り、お庭にお客様ご訪問により、記念撮影のタイミングをじっと待って時間が過ぎた。
そんな中ごちけは、また新しいおもちゃを貰い、一人でエアコンの利いた部屋でお昼寝よ。

Ca3h0306_r
Ca3h0307_r
ラスカルのヌイグルミを抱き枕に、スヤスヤ状態ね。

夕方の散歩で新しいお友達が出来ました。「はな」8歳貫録のお姉さま。

Ca3h0308_r
この手の子達は、暑さに滅法弱いよね。グショグショ呼吸していたよ。撮影するまで、地面にペッタリ寝てたんだけどご主人が座らせてくれました。全くごちけに動じない。

この散歩の帰り近所で可愛らしい子供に出逢う。姉弟かな~?女の子は、3~4歳この時期の子に在りがちなオシャマさん。男の子は、2~3歳ぐらいかな~?言葉をドンドン覚えて行く時だね。覚えたての言葉を駆使して、ワシにマシンガントークよ。
「わ~犬だ。」「犬噛まないの?」何処で覚えたのか猫じゃらしを引っこ抜き、「犬は草食べたらだめ!」お姉ちゃんが、「これは、犬だから猫じゃらし要らないの。」「噛まない?」
次から次へと二人同時に投げかけてくる言葉の嵐。
「大丈夫よ~、この子はね、尻尾触っても怒らないよ~。」って言ったら、びっくりした表情で尻尾を掴んで喜んでいたよ。
「この子名前は?」二人で訊いて来た。ワシが「ごすけ」だよと言うと、直ぐに覚えてくれましたよ。
「ごしゅけ、男の子男の子。」なんつってね。でもワシが「女の子だよ。」って言ったら、「ごしゅけ、女の子女の子。」って、またびっくりしてくれました。
「もう、ごすけの夕御飯だよ。君たちはまだ?」
「あのね、今日はお食事会、焼きそば出るんだ。」オシャマな女の子が教えてくれた。
「じゃあね、またね。」って別れると、何度も何度も「ごしゅけ、女の子女の子。」を繰り返してた。
子供が発音する、元祖「ごしゅけ」は、当の本人より可愛らしいよ。「ごしゅけ」   つづく。

Photo
Photo_2
漸く二人のお尻に張り付けました。このタイミングをどれほど待ったか。

Photo_3
ワシが、オサゲ髪フェチなのを知ってか知らずか、御二方とも「オサゲ」で登場よ。旨そう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本日のごちけ、ハスキーに正面から挑み、見事体落しにて一本勝ち。

朝の散歩で以前お会いしていた飼い主さんと、また逢えた。白柴の「ふく君」一歳とちょっと。血気盛んでも躾は出来ている。以前のごちけには、大して興味が無かったけれど、今日は流石に違いました。ごちけに襲い掛かれないから、飼い主さんの足にしがみついて、腰をオネオネしてました。あはは。

オシルご飯の後、ちょいとごちけと並んでオシルネよ。夢を見ちゃった、テルッツのね。テルッツは、必ずと言っていいほどオシルネに現れるんだな~。ボロボロに泣いちゃった。
大泣きしているワシに気が付いたごちけは、不思議そうな顔で首を傾げていたよ。でも、頬を伝う涙と鼻からベロ~ンと垂れそうな鼻水をペロペロしてくれた。毎日泣いているけれど、ごちけが、ワシの泣くのを見たのは初めてよ。ワシを慰めてくれたのね、好い仔好い仔。

夕方のお散歩でハスキーのクーガ君に出会いました。いつもの事だけど、ごちけは正面から挑む、どんなにデカイ相手でも尻尾を振りながらね、で、体落しで一本勝ちよ。その場に寝ころんじゃったよ。飼い主さん、若い奥様だったんだけど、困り顔になっちゃったよ~。あはは。
相変わらず、自分がモテ期なのを知らないごちけ。   つづく。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

自分がモテまくっているのが分からないごちけ。

ごちけの女の子は、少し軽くなってきたような気がするよ。何故かって、そりゃ~いつもの様にティッシュを握り締めて、ごちけのツ~ケ~に張り付いて確認してるからよ。
それはともかく、ごちけがモテるモテる。雄犬はメロメロだ。しかし、当の本人は何が起きているのか分かっていない。他のワンコが積極的なのが嬉しいらしく、上機嫌だ。雄犬の飼い主さんは、気を遣いっ放しよ。ヨダレを垂らしても、オアズケなんだから。ハハハッ。

Ca3h0302_r
朝の散歩から帰った直後のごちけ。玄関の冷たいタタキが気持ち好いのか、へたり込んだ。この後、雄犬のヨダレだらけの身体を洗ってやって、メシ!でも、食欲不振。ワシの胡坐の中で眠り始めたよ。今現在、ワシの膝の上で眠る事が許可されている生物は、ごちけだけ。   つづく。

http://youtu.be/191zB0Lco4U

http;//youtu.be/p_ld0BYGch4

| | コメント (3) | トラックバック (0)

本日、夏本番前の予行演習か?

いや~来ましたね~、朝から陽射しのキツイ事キツイ事。12月1日生まれのごちけは、夏を知らない、生後7か月で初めての女の子になり、本人チンプンカンプン状態。セミも知らないし、風鈴も知らん。オマタに違和感があって、ただただダルそうだ。そこへ持ってきて今日の暑さは、ごちけには二重苦三重苦だろう。
だが、これくらいでヘロヘロしていたら、35℃なんて~日になった時に困るがな。車のエアコンも教えにゃならんし、アスファルトの暑さもちょいと教えねばならない。まっちょっとした予行演習よ、今日は。
エアコンの利いた快適な部屋や車は、ワシにとっては快適ではない。エアコンが利く≒湿度が下がるでしょ、それが駄目なのよワシは。直ぐに喉が痒くなるような感じがして、咳が出ちゃうの。没落名門旧家のお坊ちゃま育ちって感じでしょ、如何にも。
でも、まだまだ体力の無いごちけにはワシに付き合うことは無理、立派な成犬にだってむりよね、夏だもん。
そこで、ごちけには、ちょいと「暑さとはこういうものだ」を教えるために、車でお出掛けね。先ずは、車の快適さを教えたよ。そして、車から出る時のあの「モワンッ」とした感じもね。いきなり舌出して、「ケッケッケッケッ」て呼吸してた。お勉強になったろうか。でも、ご心配無く総ては一瞬の事だから、暑さ対策は常に携帯してますよ。
話は変わるけど、今日ゲージを取っ払った。リビングが元の広さに戻ったよ。でもね~、このゲージがね~、問題よ。商売だから売りつける時は実にコンパクトに段ボールに梱包されてるでしょ、バラしたら元の様には行かないのが常。あ~あっ。さ~これを、何処に仕舞い込みましょうや。綺麗に洗って、強烈な陽射しで日光消毒してあるから家の中でも好いけど、その場所がねっち。
物置ったって階段の下のスペースしかないんだから、放り込むって~訳にもいかない。中の物全部入れ替えかよ!あしたは、また別のキツイキツイかよ!
お前は好いよ。音がする度に、頭を擡げて「うるせ~な~!」って、表情してりゃ~いいんだから。
ありゃ~思い出した。明日は、また小学生のお友達が来る日になってたんだ~。我が家から帰って親御さんに報告するに違いないから、ワシも小奇麗にしなきゃいかんし、部屋も綺麗にしとかなきゃならんし、ゲージも片付けんのかいな?    つづく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「メンテナンス中」の表示に、ついオシルネをかます。

今朝ココログにとっついたのは、わりかた早かったのよ。順番としては、お友達の皆さんと、読者登録されている皆さんを回り始めるの、ポチキラをね。つぶを入れたりして。
途中でメンテナンス表示が出たから、速攻でPC投げ出して、朝の散歩でグッタリ寝ていたごちけを傍に呼んで寝た。っと言うよりは、寝かしつけて貰ったと言った方がいいかも。
ワシの頭とごちけでクッションを半分ずっこしてね、そうしたらワシの削りたての頭が気に入ったのかペロペロしまくり始めたのよ。いや~、それが実に心地よくってね~、お昼前まで気が付かなかった。寝ぼけた頭がはっきりしてきたら、頭皮がやけに突っ張っていたな~。顔やミミチもパシパシだったわ。有難いこった、こんな汚ね~オッサンをペロペロしてくれるんだから。序に顔のシミも取ってくれたら、尚有難いよね。
夕方は、男の子が一人遊びに来たよ。前にも二回ほど来てるのに、二回ともワシが居なくって可哀そうな事をした。
ごすけを介して人との交流が始まったのね、テルッツと二人っきりの方が良かったワシに。
つづく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コイツには、何かあるのか?

テルッツとごちけが、ダブってしょうがない。共通しているのは♀って事だけかと思っていたが、こいつの執る行動がいちいちテルッツを思い出させるのよ。ま~それで、涙の温度が上がったんだけど。
飼い犬の普通の行動だと言ってしまえばそれまでなんだけど、座りながら振り向いて物欲しそうに上目使いでこちらを見る事、食卓におかずを並べると、2人で「頂きます!」をする前に、勝手に食べ始める事、そうかと言って、あまりガツガツしていない事、ワシの癖を知ってか知らずか、昼寝中投げ出しているワシの左腕に顎を乗せて一緒に眠る事、女の子の時に非常に重たそうな事。
テルッツが女の子になって居る時は、「トシチャン、お腹撫でてくれい!悪いね~~。」って、横になっていた。
今のごちけがそうだ。いつも伏せポーズから横になるのに、女の子になったごちけは、立っている姿をバタンと倒した様に寝てしまう。ビーチクが八つ目立って来たお腹をナデナデすると気持ちよさそうに、目を閉じる。始まる前は、やたら気にしていたオマタペロペロを、始まってからはさほど気にせず、ワシが始終気にしている状態。入院中のテルッツを思い出させた。
今日は、極め付けだった。布団を敷いている部屋は、ゲージからごちけを出す時、閉めているんだけど、今晩はうっかり戸を開けたままにしているのを忘れてた。んで、気が付くとごちけが居ないので、隣の部屋を覗くと布団にオイタもせず、テルッツの枕の所にペッコリ座ってた。大きな布団のワシの匂いのする所ではなく、何故そこに座るのよ。この家には、2人分の匂いしか無いのよ。テルッツとワシの二人分。
テルッツの匂いが分かるのか?ごちけ。あ~分かるわな、人間のこのワシでさえ、今も残るテルッツの匂いを分かるのだから。

もう、ゲージは片付けましょ、天気の好い日に掃除して。お前を飼うという表現もやめましょ。お前と暮らしているんだから。
今、ワシの傍らで寝ているお前は、ワシにとっては犬ではなくなったんだよ。大事な命になりました。って、聴いてね~し!      つづく。

Ca3h0298_r
アイスジェルマットの効果は絶大でした。

Ca3h0301_r
今のごちけ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は、一日ごちけが居なかった。

7月7日は、家のおとっつぁんの誕生日なの。色気も何も無ヨレヨレジジイなのに、誕生日は色つきだ。
昨夜、母親ちゃんから、「明日はとっつぁんの誕生日だから、伯母さん達を連れて、ごすけを連れて、ウナギを食べに来い。」とのお達しがあったのよ。そりゃ~行くでしょ、ウナギだよ、ウナギ。
ただね、飯を食べる僅かな時間だけごちけを連れて行くのは、寂しいだろうと思ったのよ。いつも「ごすけ、ごすけ!」と、事あるごとに言ってるからね~。それで、朝の散歩が終わったら、実家にごちけを預ける事にした。
4月1日以来、朝からず~っとごちけが居ないのは初めてだ。用事を済ませるには、捗って好いのだけれど、如何せん静か過ぎる。う~~ん。
午後、例の女の子達がまた訪ねて来たよ。「ごすけは居ないよ。」って言ったら、寂しそうに引き上げて行った。でも水曜日にまた来るそうだ。
そうね、寂しそうね。ワシも、寂しそうなのね。完全に冷え切ったワシの心に、温かさを思い出させたのは、ごちけなのよ。ワシから独り言を無くしてくれたしね。首を傾げながら、ワシの話を聴いてくれるしね。

http://youtu.be/79yhFh6KfMI

ハシビロコウのおもちゃの動画をUPしました。   つづく。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ハシビロコウを御存じ?

塩ビのヒィギュア、ったってそんなに高級感が漂う代物ではなく、ま~っ、塩ビの人形でしょうな。
弟が、またまた怪しげな物を持参して来た。つい先日、嘗て一世を風靡した伝説のテレビドラマ、ウルトラQ、ウルトラマンのカネゴンとダダの人形を持ってきたのだったが、今日はゼットンとバルタン星人の塩ビ人形と得体のしれないピンク色のニャンキャラの人形(咥えるとニャ~と鳴く)、極め付きがハシビロコウの発条人形よ。
弟は、ごちけとの遊び方を心得ているというか、ツボを知っているというか、知識程度が略ごちけ程度というか、ま~とにかく遊ぶ。ごちけは苛められても苛められても弟の傍を離れない。コイツの認識では、「遊んでくれる人」なのだろう。
ごちけが好きそうな物を順番に出していく。大好きな物を後回しにしてね。真打が、「ハシビロコウ」なのよ。なんせ、発条仕掛けだから、音も怪しい動きも怪しい、ごちけ吠えまくりね。
リアルなハシビロコウは、「動かない」事で有名だけど、このおもちゃは発条が利いている間は動きまくる。
手を出すに出せず、噛み付こうにも噛み付けず、遠巻きにして吠えるのみ。その姿は、以前ターミネーターにされた猿のおもちゃと同じだったよ。
結果は、猿と同じになるんだろうけど、これが意外に早かった。猿の場合は、臭いを嗅ぐまで数十分、噛み付くまで更に数分だったけれど、「ハシビロコウ」は発条を二回ほど巻いたところで、あっけなくパクッといかれたね。学習済みだったかな。
やはりごちけは、頭が良いかも。

Ca3h0297_r
先に貰ったカネゴンとダダは既に破壊が進んでいる。怪しげな猫も数分で鼻が無くなった。
破壊を待つ、ゼットンとバルタンちゃん。そして、ハシビロコウ。
上部にちょこっと写っているのは、ごちけ用のボーロです。これが三度の飯より好きなので、これでキッチリ躾けてますぜ。「好い仔好い仔。」
ごちけが飽きてしまったおもちゃが山の様にあるんだな~。殆どが、弟からだ。ま~、お互い仲間だと思っているのだろう。dog   つづく。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

生まれて初めて、小学生の女の子から手紙を貰ったよ。置手紙だったけど。

昨日夕方、先日の小学生のお友達が、訪問していたらしい。気が付いたのは、夜寝る前のチー散歩から帰った時だったの。新聞受けに何やらメモの様なものが入って居てね、出してみると、如何にも子供の文字で何やら書かれていた。何やらとは失礼だが、家に入って明るい所で老眼をしないと読めないし。
可愛らしい文章だったのよ。字の上手い下手は関係なく、大人の事務的文章や納品書、請求書、稟議書、はたまた始末書と堅くて色の無い文面にヘキヘキしていたから、ほっとする内容だった。
「来たけどいなかったから、またごすけに触りたい。」ってな内容ね。
そして、今日夕方、今度はワシが居る時に来たのよ。暑さにデレっとし、暇にボーっとしていたごちけには、格好の遊び相手の訪問よ。「嬉しい嬉しい」って顔に書いてあったもの。
デジカメを持参して、写真を一杯撮ってました。ごちけを二人に完全に預けちゃった。それでいいの。ごちけは噛み付かない、吠えない。子供が怯えるような行動は絶対しない。だから、好かれる。犬飼として素人ではあるが、犬の幸せぐらいは分かるよ。躾が出来ていて、誰の命令にも従い、みんなから「好い仔好い仔」される子が、幸せになれるんだと思う。
子供たちは、ごすけには危険なオーラを放っていない事が見えるんでしょ。
リードの片方の端にはブラックな危険があるのにね~。でもま~、ヨレヨレだから、ビンゴの死神ほどの憎たらしさも無いけれど。
更に暗くなりかけた頃、学童保育の帰りの少年が訪ねて来たらしい。丁度、駅まで甥っ子を迎えに行っていたので、すれ違いになっちゃった。可哀そうな事をした。御免チャイ。
そうそう、動画も家族で見てくれたらしい、お手紙に書いてあったもの。「笑った。」って。

今日は、今シーズン初めてエアコンを始動した。勿論ごちけの為よ。でもなぜか、その部屋にPCを持ち込み、そこで更新中なのです。さっきまでアイスジェルマットに行きたがらなかったのに、保冷剤を交換したら、「ハウス!」も言われないのに、そそくさと入り込んで眠ってる。ちょっと大人しいな~と思ってると居眠りをしているテルッツにそっくりだ。天然振りがね。
「じゃ~、ごちけ~っ!チー散歩に行くぞ~!起きろ~っ!」    つづく。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ヘルガ父ちゃん、失礼!飼い主夫妻の御主人に遭遇す。

ホワイトシェパードのヘルガ母ちゃん、失礼!ヘルガままには何度も散歩でお会いしている。ごちけを可愛がってくれて大変有難いのよ。なにしろヘルガが好い仔でね~。ごちけをおもちゃとは思っていない様子。本当にお友達と思ってくれているのね。
夕方の散歩に出るのが、ちょいと遅れて、そうは言っても遅らせないとまだまだ陽射しが残ってるからね。
公園をブラブラしていると、先の方を間違いなくヘルガがチャリに引かれて走っていたのよ。人違いをしても、ヘルガを見間違える事は無い、だって綺麗なワンコだからね。いつものママではなく、明らかに男性よ、しかも精悍そうな。思い切って声を掛けました。髪を短く刈り込んでやんちゃな兄ちゃんって感じの若いヘルガ父ちゃん、失礼!ヘルガパパさんでした。
ごちけの話は通って居たようで、って、ママのブログに載ってるからごすけの事は既に承知。好い仔好い仔してくれました。
話の途中で、サッカー少年ばかりを気にしだしたごちけ。ご主人と別れて、少年たちの蹴るボールに喰い付きまくり、走りまくり。これで夜寝る事が、確約出来たようなもの。有難い。

やはり今日はごちけにとっては、暑いのよ。で、クールジェルマット始動。

Ca3h0296_r
二階のリビングのゲージをやめて、玄関に引っ越しさせました。ゲージ無し。無断で下に降りる事を許して居ないので大丈夫。もうゲージがなくても悪戯しないでしょ。マットを使用するに当たって、「ハウス!」を急遽指導、直ぐに覚えました。ワシがご飯食べてる時も、ガチャガチャ茶碗を洗って居る時も、構わずこの格好で寝ていたの。好い仔好い仔ね。
最初は戸惑い気味だったけど、意外とヒンヤリして居る事が気に入ったようね。

この暑さは、テルッツの花達に容赦無い。ヨレヨレになっちゃったから、今日花を交換しましたよ。

Ca3h0295_r
右が正規のお花。左はオマケ。って、オマケの方が豪華かも。お母さん、「明日休みだから、持ってけ。」って一杯くれた。有難い。

今、げーしーが来ている。夜なのにごちけの餌食だ。コイツ寝るかな~?   つづく。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

魔性の女。

「どうでい?トシチャン、わしの魅力に参ったろ?」
「はい、その通りです。」
冗談交じりに時々交わすテルッツとワシの会話だ。確かにその通りなのよ。未だにその魔力は、居なくなってもなお衰えていない。

かなり昔、ワシの定かでない記憶、そう、たらちねの後が母が来るように、「定かでない」ときたら、「ワシの記憶」なのだが。
映画で、大学教授の役がクルト=ユルゲンスだったかな~、すいませんはっきりしなくて。この初老の几帳面の上に馬鹿が付くほどの超几帳面真面目一徹堅物大学教授が魔性の女にヘロヘロになり人生を棒に振る体の話。それこそタイトルなんぞ覚えていないけど、今朝の散歩で、そんな事を思い出した。
いつもは、失礼ながらもうリタイヤされているかな~ぐらいの年配の紳士がチャリで引いているジャックの「フレディー君」雄もう直ぐ8歳が、今日は其の方のお嬢様が、歩きで散歩されていた。
予てより、ごすけの名前はご存じだったようで、実物を見て大変喜ばれていらっしゃいました。
このフレディー君、大人という事もあって、ごちけには案外素っ気なかったのね。勿論ワシにも。
しかし、今朝は違ったね~。ごちけの匂いを嗅ぐや否や、無茶苦茶な喜び様。背中を地面に擦りつけるわ、お尻を座ったまま地面に擦り付けるわ、もう大変。抱きついてオネオネしちゃいそうな勢いなの。しまいには飼い主のワシにも、猛アピール。跳び付いて来るのね。
聞けば、前立腺肥大を患った事もあるという。所謂「オッサン犬」だ。失礼。
その「オッサン犬」(失礼)が、ごちけみたいな小娘にヘロヘロにノックアウトを食らった形よね。犬界の事はよく分からんが、ごちけは、かなり男を惑わす女なのかもね。
残念だったのは、ハンディーカムを持っていなかった事。好い絵だったんだけどな~。

今、ワシの隣に侍って、砂肝ジャーキーを食べながら、序にワシの足の指を齧って、叱られてシュンとしているごちけがね~、「魔性の女」とは到底想像出来ないよ。   つづく。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

やっぱりごちけが好い仔だと、泣けてしまうワシ。

初めに深く陳謝しておきます。なかなか他のワンコの名前を覚えられずにいる。或いは名前は覚えてはいるが、連れていらっしゃる飼い主さんと、ワンコの容姿を合致出来ないでいる。
若い頃は、アドレス帳など待って居なくても、頭に入って居たものだ。特に声を掛けた女性の電話番号なんてその場で覚えたよ。しかも、名前と顔を合致できたしね。
それがどうよ、近頃のワシ、否、ここ数年のワシ、てんでお話にならないよ。やっぱり、携帯が普及しだして、覚えるという行為が必要なくなったから?って、世の流れのせいにしては、いけないのね。
道でバッタリ、公園でバッタリ、そんな時は、名前を改めて訊く事にしている。正直に。
これが逆だと失礼ながら「ごすけ」と言う名前を、みなさん覚えていて下さる。有難い事です。子供は直ぐに覚えちゃうしね。それにしてもテルッツは、なんとインパクトの在る名前を考え付いたものだと、改めて感心したよ。いや~そうじゃなく、ワシが「ごすけ」と呼びながら、可愛らしい犬と遊ぶ姿を見ていたのかな~?

今日は、夜中の内から雨で、4時起きの二人は外を見て、肩を落とす。昨夜「チー」に連れ出せなかったごちけに「チー」させようと玄関のドアを開けたのに、いつもの様に飛び出そうとしない。嫌なら嫌で、それで好いけど、ごちけはかなり溜まっている筈なのに。ま~、嫌がる本人を無理やり連れ出すのも可哀そうだ。朝一の散歩は諦めた。

Ca3h0291_r
Ca3h0292_r
雨っぷりの同仕様もない時間なんて、こうするしかないのよ。

午後は一転晴れました。先日ごちけと写真に納まった小学生が、ごちけを訪ねて来たよ。プリントアウトする約束になってたから。ごちけと遊んで、youtubeの動画を見て、調度焼きあがった、焼カボチャを食べて帰って行った。
ごちけは、喩え子供でもちゃんとしたやり方で命令すれば、従うようになりました。子供はそれが面白いのね。第一、ごちけは吠えたり噛んだりしないのよ。大人も子供も猫も鳥も、もちろんワンコも、極端に言えば自分以外はみんな好きなのね。だからみんなに「好い仔好い仔」されるのね。
本当は、もっと遊ばせて絡ませてあげたいけれど、なんせ今はアレでしょ、こう見えても保護者であり、飼育員のオジサンであり、お父さんでもあるワシは、ちょっと心配。そして、可愛がられるごちけを見ながら、人知れず涙を流すのよ。
「テルッツ、なんで三人で遊ぶ姿を見なかったの。」と、手を合わせながらね。crying    つづく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

再び一夜明けたごちけ。アンニュイごちけ。

勿論、女の子かな~と最初に報告したのは、テルッツにだったよ。名付け親だし。
また、一夜が明けた。洗濯物を干していると、「それが終われば、出掛けるんでしょ?」って~な顔をして、身体中を伸ばしまくるごちけ。ワシの生活パターンなんぞ高が知れている、ごちけにだって簡単に覚えられる。
胴輪をはめる時のお約束を済ませ、お約束ってこの胴輪必ず噛み付くのね、パチリッとしようとするとはまらないって~のを、散歩に出掛ける度にやらかすごちけ。
ワシの身支度も済み勢いよく出掛けましたよ。相変わらず嫌らしい目つきで、ごしけを少し前に歩かせた。お蔭で勉強になりました。どうやら活発に動くと一杯出る。って、人間と同じじゃん。テルッツは、端っから女の子の時は動かなかったし、「トシチャ~ン、今日は二日目だからヒデ~イっち!塊出ちゃったよ~。」なんて言って、ロキソニン飲んで休んでたもの。
犬にも生理痛何かがあったりするのかな~?なんて考えながら散歩をしていたけど、そんな心配をよそに実に活発に動き回るのよ、コヤツは。ほかのワンコにも絡もうとするけれど、飼い主さんに丁重にお断りした。事情を話せばみなさん直ぐにご理解下さる。「それじゃ~、また遊べる時に。」ってね。
で、そうゆう後なのね、一杯滲んでるのが。コイツは興奮しちゃってるから、自分で処理をする事なんぞ、すっかり忘れちゃってるでしょ。だから、怪しげなオッサンが、後ろからフキフキしてるのよ。
テルッツのお風呂上り、「トシチャン、ティッシュ、ティッシュ。出ちゃうよ~!」濡れた体にタオルを使えず、ティッシュで押さえてトイレにすっ飛んで行ったな~。
この家に、約二年のブランクを経て久し振りの女っ気だ。

散歩から帰ってくるとごちけの様子は一変。いつもなら待ちきれない様子のご飯にも近づこうとしないし、物憂い感じでワシと少し距離を置いてペッタリ座る。元気がないから、「ごちけ、おいで。」って言うと、トボトボワシの胡坐の中に収まった。何かこ~、ワシの傍を離れたくない感じがしたのね、だから呼んでみたのよ。
そして、ワシの胡坐の中でクルクルッと位置決めをしたかと思ったら、寝た。約一時間起こすの可哀そうだから、そのままにして置いた。お風呂の掃除があるんだぜ。
後で見たら、ワシのカーゴパンツが赤くなってたよ。安心して眠ってたんだな~。「好い仔好い仔。」
風呂掃除を終えてチャリでごちけの病院へ行こうと思っていたのに、チャリ前輪パンク。憑いてないぜ~。
ごちけは、5.6㎏になりやした。体重が増える曲線がなだらかになり始めたそうな。7㎏台にしないで下さいと言われてるので、まだ余裕ね。
午後もしきりに付きまとうので、一緒にお昼寝しちゃったよ~。二時間も。えらいこっちゃ!ポチきら途中やで。どないすんねんさ~?
と、いうわけでこれから回ります、悪しからず。    つづく。

Mayumayu
やはり、妻に先立たれ、独り身の薬指から指輪を外せないクールなオッサンは、もてまんのや。えっ、勘違い?

お~っと、大事な事忘れてた、ごちけは今日で満7ヶ月になりやした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »