« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

一夜明けたごちけ。

ご要望に応えて、ごちけを連れてまたまた実家へ行く。ワシは、実家でポチきら回りね。ごちけが、女の子になった事を報告すると、何やら感慨深げ。母親の一言は、「雄犬に気を付けないと。」だ。ごちけ一人で、外に放したりしないっちゅ~の。散歩中、喩えお友達ワンコであろうとも、怪しげな動きをしたら、ワシが潰す。弾丸シュートを蹴り込みまんがな。
それはさて置き、ごちけよね~。本人は何が起きているのやら、一向に気にも留めず、相変わらずの能天気状態。散歩を満喫。ワシはと言えば、やや中腰加減で頭を下げ、視線はごちけのオマタ近辺ばかり睨みながら歩くという、端から見れば、背後から若い女性のツ~ケ~を狙う変態オヤジの体なのだ。しかも、手にはティッシュを握り締めている。凄い絵よ。
要するに、真昼間の公園に超オッサンの痴漢がウロウロしているって事よ。たのむでしかし!
乙女から、お・・ん・・なになったごちけの寝姿、どうぞ。

Ca3h0290_r
弟から、ハート型のクッションを貰いました。汚しても分からない色でしょ。早速枕にしてますぜ。夕飯喰って、満腹よ。
生理が終わるまでは、ちょいとドッグランは止めとこ。何かこ~、変に気遣うワシが居る。

けいちむニュース!
本来は、ワシが手土産ぶら下げて訪問しなきゃいけないのに、退院祝いに逆に来てくれました。好かったね~。

Photo
んで、けいちむが帰ってしまい、寂しくなった庭に、今度はひーたんさんがいらっしゃいました。嬉し!

Photo_2
一人暮らしのオッサンはモテるぜ。何故ってか~?そりゃ~恰好ええ男だからに決まってんでしょ。一部では、寂しすぎる惨めったらしいオッサンが、同情をかったとも。   つづく。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

一大事じゃ!ごちけが、女の子になったかもしんない。

4~5日前から、気にはしていた。ごちけが、オマタを手入れする回数と念の入れようが、以前とは違って来たからなのよ。見た目もオマタがプックラした感じで、やはり我が家にやって来た当時と比べると全然違っている。
話に聞けば、犬は生後9か月で子供が取れるという。ならば、逆算すると63日の妊娠期間を差し引くと生後7か月で妊娠可能となるのよね。
しからば、7月1日で満7ヶ月を迎えるごちけも、生理が来てもおかしくないわな。
夕方の散歩でポットンをした時に、ツ~ケ~の穴を拭いてあげたら何となくオマタの毛がピンク色になっている様だったから、新しい紙を出して改めてオマタを拭いてみたの。そしたら、紙が薄紅色に染まったのよ。僅かだったけど。
「う~ん、ごちけ、女の子になったんだぞ。」声を掛けても、聴いちゃいなかった。それと同時に懸念もおこったのよ。膀胱炎の様な病気になってないか?とかね。
「チー」はいつもと同じ、何の支障もなく、痛がる様子も無い。だからやっぱり女の子かな~?

テルッツは生理の事を、「女の子になっちゃった」と言っていた。こんな風に、「トシチャーン、謎のおゲリゲリしちゃったよ~、女の子になるかもしれない。」ってね。時々、お腹が痛むのを下痢なのか女の子なのか判断しかねる時もあったのよ。
テルッツが入院中、抗鬱剤のせいでフラフラで自分ではナプキンを交換出来ないと、ワシがおトイレまで支えて交換を手伝ったの。
「トシチャンの方が好い。」って言って、看護師さんの介助を断ってたんだ~。ワシには総てを許してくれたテルッツ。
明後日7月1日は、ごちけの定期の診察なのよ。その時にはっきりするでしょ。本当にそうなら、「女」になっちまうのか~。見た目は、子供なのに。
ごちけはまたひとつ、テルッツとの思い出の涙を温かくしてくれた。
「もしも、女の子だったなら、それが終わったなら、ワシの布団で一緒に寝てやるぜ。え~っ、ごちけ!」「ワシは、大人の女しか相手にしね~のよ。」
って、聴いてないし。    つづく。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今年の夏は暑いのか?についての考察。

初めにお断りしておきましょ、「夏の我が家は、暑い!」。事実、「お前んとこは、暑い。」親戚、家族筋の紛う事無き意見で御座います。
数年前から南側に家が建って、さほどでもなくなったけれど、それでも外気の温度と変わらないのよ。つまり、天気予想で「今日は、暑くなるでしょう。各地で猛暑日を記録するでしょう。」なんてなことが流れれば、我が家もそれに準ずるのね。
何でかって~と、ワシがエアコンまるで駄目だから。こう見えて、って、どう見えてるかはしらないけれど、ワシは喉がデリケートなのよ、シ常に。所謂、喘息持ちってやつです。酷くはないの、普段いつもの様にしていれば、発作は起こらない。
ただし、風邪と乾燥は天敵なのよ。冬はテルッツが編んでくれたネッグウォーマーで喉を冷やさないようにして、夏はエアコンの利いている部屋には長居をしないようにいているの。
だから、車もエアコン使わない。梅雨のジメジメ蒸し暑い頃、真夏のギラギラ暑い頃、両方とも好き。好きと言うより、この時季には発作が出ないから好きなのね。でも自分では、暑さに強いと思ってますよ。
テルッツは暑さ寒さには弱い。それでもワシを気遣って夏の暑さに付き合ってくれた。エアコンの利いていない助手席に、嫌な顔一つせず乗ってくれた。
家でのテルッツの恰好ったら、そうそうワシとテルッツは下着のTシャツは兼用だったのよ。そんで、テルッツはブラが嫌いだったので、Tシャツ一丁にタオルを首に巻いたスタイルだった。「トシチャーン、アッチ~よ~。」て言ってね。
で、今年の夏よ。一緒に暮らし始めた相方が、夏を経験するのが初めてでしょ。端っから暑さに弱い生き物と分かっているでしょ。それで、どうしようかな~?と頭を捻ったの。そりゃ~捻ったって、絞ったって知識も水分も出るわきゃないけど、一つだけ何日か前の広告を思い出した。とあるホームセンターの広告ね。
「ワンちゃん用、クールジェルマットお買い得!」なつって見出しがあったのよ。ホームセンター、ペットOKだから、偶々来ていた弟にごしけを抱かせて、車で出掛けましたよ。商品をじっくり品定めしていると、ごしけがクンクン泣き出したので、弟にカートのごしけを植木売り場に(外にある)連れてって隠れて見えないところに下して「ちー」させちゃえって言って連れ出してもらった。お蔭で、店員さんをとっ捕まえてじっくり説明を聞けました。
で、購入したのがこれ。

Ca3h0285_r
中敷きの中に保冷剤を凍らせて、チャックで閉めるのね。試しにごちけを近付けたら、攻撃し易い敵と見なした様だった。だって、クンクンとした途端、カポッと縁に噛み付いたもんね。
自分の寝床の段ボールをボロボロにしちまうんだから、これもある程度想定の範囲内でしたよ。希望としては、ひと夏もってくれれば好いんだが。
これって、保冷材は一個しか付いてないのよ。それって、困るでしょ。これはメーカーの陰謀か?交換用の保冷剤があと一つは必要じゃないの。馬鹿なワシでも、溶けた保冷剤を凍らせて居る時、ごちけがどうなのかぐらいわかります。
でもま~今のまま、二階にごちけを置いておく訳にはいかないでしょう。流石に一階は、二階より数度温度が低いし、エアコンも4~5年前に新しくしているので、室温は直ぐに下げられるから、夏の間はごちけを一階で生活させようかなと思ってます。

Ca3h0286_r

ワシがそこまで考えてんだぞ~って顔しても、コイツにそれが伝わっているのやら。ついこの間替えた段ボールだって、この通りだし。

今日は、小学生のお友達が三人増えました。ごちけを抱っこしてそれぞれの写真を撮ったけれど、それは非公開です。保護者と本人の承諾を得ていませんので。
たまたま、お母様もいらしたので、我が家の場所を教えて、写真がプリントアウト出来たら取りに来る事を約束した。小学生の母親だから、当然ワシよりかなり若い。しかもお綺麗ね。エヘヘ。pig    つづく。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

朝の8時に寝てしまうのは、お昼寝と言えるのかについて考える、否、考えない。

4時起きにすっかり慣れた。嘘です。慣れるという事は、それで一日のペースが普段通り運び、体調も申し分ないって事だと思うのね。
ワシのは、4時に生活活動が始まりますよって~だけなの。オシルご飯を一時間繰り上げたくとも、そうもいかず。寝る時間を早くしたくても、これまたそうは問屋が卸さない。
結局、睡眠時間にしわよせが来てしまう。
今朝なんか、いい例だ。6時頃のドッグランは誰も居ない。貸切状態。ボール投げをしていたら、ついつい時間が経ってしまった。ごちけもワシもヘトヘトよ。そんな時は、我が家に帰ってからの朝飯の喰い付きが好いから、チョイチョイとごちけは朝飯を済ませてしまう。で、器も直ぐに洗えて、二階のゲージに連れて行こうとしたら、何かポワ~ンとした視線を送って来た。コイツは明らかに眠たい表情だったのよ。
可愛らしかったから、膝の上に乗せました。そしたら直ぐに寝る体制になって、瞼をとじようとしてんのよ。だから、背中をナデナデしてた筈が・・・・
気が付くと、何故か座布団が二つ並んで、一つはワシの枕、もう一つにごちけが寝ていたよ。しかもごちけは、ワシの腕枕だった。コンニャロ~、腕枕はテルッツだけの特権だぜ。
でもね~考えてみればワシの左腕は、あれから重みを感じていなかった。久し振りに女(?)を抱きながら眠ったよ。
テルッツは全くと言っていいほど匂いのしない女性だったな~。清潔感が漂っているだけ。化粧も殆どしないし、基礎化粧品も無香料の物を使っていたしね。
気が付いた時、この女(?)はフローラルの香りを放っていたよ。「ごしゅけ、好い仔好い仔。」と声を掛けたら鼻を舐めながら序に齧る事も忘れない奴だった。
ワシは、燃やされる時、斎場の担当官さんにお願いとして遺書を残してある。「絶対に左腕の骨が解るようにして下さい。」と。同じく、もしもワシの最期に立ち会う事になる人にもお願いしてある。「ワシの手は、絶対に組まないで下さい。」と。
ワシの左腕は、二人にとって安らぎの象徴なの。ワシが、この世で最後の呼吸を終えた時から49日後、ワシの左腕の骨の上に、漸くテルッツが収まる日がやって来る。
それで、いつもの二人になれるのよ。
お互い、生きている間は左腕を貸しましょう、ごすけ!ワシが先か、お前が先かは分からんけど。dog    つづく。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

病院へ行ってきます。って、往復二時間よ。診察1分かよ。

先月、液体窒素で焼いたところを見せに病院へ行った。当然予約がしてあった。ワシの勝手な皮算用では、10:35分ぐらいには終わって、余裕でテルッツがお世話になった看護師さん達に挨拶に行って、テルッツの好きなパン屋さんでパンを買って、12:00までには実家に帰れると思っていたの。
そうそう、ごちけを実家に預けて車も置いて、柴又駅の直ぐ傍ににある実家から電車に乗って出かけてたのよ。んで、「シル飯は、ワシがパンを買ってくるから待っててくれ。」と言い残してね。
それがま~なんと、予約時間から30分もずれて、先生の一言が、「お待たせして申し訳ありません。」だけ。しょうがね~や、若い女医さんだから。診察時間たったの1分!そりゃ~そうだ、回復具合を確認しただけだもの。
これで、予定がくるっちゃったじゃないの。新橋の駅まで歩くと男の足だって、15分はかかるのよ。パン買って、看護師さんに挨拶してたら時間が無くなっちゃうよ。実家じゃ年寄二人と弟が口をパクパクして待ってるんだから。
駅までタクシー使っちまったぜ~。クショ~!実家に着いたの12:15ぐらいかな。牛乳出して待ってたよ、ごちけもボ~っと。
因みに前回買えなかったパンを買いました。ピザでしょ、チョコクロワッサン(中に板チョコが入っていて、外側はカラメルコーティング)でしょ、照り焼きチキンデニッシュでしょ、で、やっぱりヨーロピアンドーナッツを外せないでしょ、色々買った。実家にテルッツも連れて来ていたから、ピザとチョコクロワッサンは絶対に食べさせてあげたかったのよ。
入院中、車椅子をワシに押させて、ショウケースの前を何度も行ったり来たりしながら、チョコクロワッサンが売り切れていると、エライ機嫌が悪かったもの。「チエッツ、売り切れかよ!」なんつって。「やっぱりさ~、オシルの直ぐ前じゃ駄目だよね、トシチャーン?」反省もしてたな~。
ワシはテルッツの為に、どのパンと、どのパンが、何時に焼きあがるかを訊いて置いたよ。ただでさえ、病院の食事にヘキヘキとしていたのに、その上大好きなパンが無いんじゃ可哀そうだしね。
こんな思い出が、早く「好い思い出」と言えるようになりたいよ。現に今、更新しながら泣いてるもの。
言葉の頭か終わりに、必ず「トシチャ~ン」を付けるテルッツの、美味しそうにパンを食べる姿を思い出す。
そうか、ワシもそいいえば、言葉の頭とお尻に、必ず「テルッツ」を付けてたな。
「二人は、名前の呼び方だけで気持ちが解ったものね、テルッツ。」     つづく。

Img473
この写真が、ワシの携帯の待受け画面とPCのデスクトップになってます。テルッツの挨拶は必ずこうするの。左手にお盆が載るぐらい上に向けるのが癖だった。
5回目の結婚記念日に沖縄読谷村ラマダルネサンスリゾートにて。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ごちけのお友達が増えると、名前を覚えるのが大変なの・・・・よ。

朝、30分寝坊しちまってい。だから、それ以降の予定は、30分ずつずれる事になる。テルッツに手を合わせるのも、朝食も、散歩もしかり。
御大層に聞こえるかもしれないが、別の世界だった。出逢う飼い主さんやワンコ、初めての子もいるし、いつも夕方しか逢わない子もいた。
ドッグランに着くと、先客が居ましたよ。黒柴君。柴犬はちょいと気難しい仔も居るので、先ずはごちけをフェンスの外側から近づけてみる事に、すると、中の黒柴君は何やらごちけに興味ありげ。
ごちけを連れて中に入ると、嬉しそうだ。訊けば、名前は「仏地(ぶち)」、男の子で一歳とちょっと。そりゃ~大人に成りきっていないんだから、喜ぶわ。先にボールで遊んでいたので、ごちけと仲良くボールを追いかけ、走り回っていたよ。ごちけを気に入ってくれてよかった。
遊んでいたら、「ごすけちゃ~ん」と声が掛かったのよ。ミーちゃんママさんね。今朝は、お嬢様も一緒よ。ごちけ以上にワシが喜んじゃうじゃないの。
ミーちゃんも含め三頭で遊んでいたら、今度はボルゾイの親子連れ。母親はすっかり落ち着いていてごちけなんぞに興味はない様子。寧ろわしの匂いを嗅ぎに来たよ。子供の名前は、うる憶えですみません、「ウイニー」と呼んでいたような。
で、その子がごちけを、超気に入ったみたいで、ごちけと同じように飛び跳ねてたよ。ワシ、ボルゾイが嬉しそうに飛び跳ねるのを見たのは初めてだわ。
ま~、それにしても大きさが違い過ぎるわ。多分ごちけを出来の好いおもちゃだと思っているのだろう。
スターウォーズ帝国の逆襲で氷の惑星基地を攻撃してきた像型の戦車と共和国軍の戦闘機の感じだったよ。
時間も時間だったし、引き上げようとごちけを抱き上げたら、まだまだ遊び足りなくてワシに飛びついてきたよ。でかいね~、前足が、ワシの肩に掛かるもん。
何とか帰り支度をしていたら、今度はジャックがやって来た。帰ろうと諦め掛けていたごちけに再び火が付いてしまいました。あ~。
「ジャスミン」女の子で一歳。これじゃ~ごしけと壁が出来る訳がないわな~。
いや~、遊んだ遊んだ。水を飲む事も忘れ、遊びまくってたよ。ドッグランも考え物だ、ワシが歩かなくなっちまうじゃないの。
夕方は、ごちけの散歩と言うよりは、ワシの世間話の場になってしまった。テルッツのお友達と、道路でブログの事や、テルッツの思い出話。ちょいと歩いてワンブロックも行けば、ごちけを可愛がってくれる、ごちけよりも可愛らしい女の子と遊ぶ。「ごすけはね~、尻尾を触っても嫌がらないよ。噛んだりしないよ。」って言ったら、ごちけの尻尾を「気持ち好い~!」って言いながら、触りまくっていたよ。ごちけは、本当に尻尾を触っても、全然嫌な顔しない。
ワシが毎日、ポットンの時に尻尾を掴んでツ~ケ~の穴を拭いているからだろうな。
そして、角を曲がろうとしたら、よしむね&キャンディーママさんが、出て来てくれた。「犬が吠えるから、もしやと思って出て来た。」んだって。流石飼い主、犬の吠え方ひとつで、外の状況を判断出来るのね。
此処でもまた立ち話ね。喘息の話で盛り上がり、かなりおしゃべりしたような。
そしてまた歩き出すと先の交差点をジャックが連れられて行く。ワシが大きな声で呼び止めました。「コロンちゃん」よ。女の子4歳。ワシは、この子の身体つきが好きなの。筋肉ムキムキのお尻を触るのが好いのよ。そうすると、ワシに興味を持ってくれるから。
今は柔らかいごちけの筋肉も彼女の様に、ムキッと締まって来るのかな?

結局、好い光景があってそれを撮影したけれど、UP出来る様な代物が在りましぇんでした。失敗したな~。でもまた逢えるよ、時間が分かったし。
夕方のお散歩は、ごちけにとっては我慢のお勉強になったのね。足元で待機する、座ってまつ、静かにする。これが出来れば好い仔好い仔。出来ればの話。

もうひとつ、ごちけはまたちょっと好い仔になりました。朝、洗濯物を干して居る時、盛んに洗濯物を狙っていたのね、だから、夕方になっても完全に乾かない物を、部屋にぶら下げて置いたの、で、ワシまたやらかしちゃって~。ゲージのドアが外れていたの。二階に上がったら、カーペットの上にペッコリ座ってごちけ用タオルを咥えていたごしけと目が合った。向こうは済まなそうな顔でワシを見上げてたけど、ワシは透かさず洗濯物を確認しましたよ、だって干す時に狙ってたからね。それがなんにも危害を加えられていなかった。テルッツの御供え物にも手を出していなかった。
コイツは、また少し好い仔になりました。犬には人間以上の感覚があるでしょ。ならば、ごちけにはテルッツが見えるのか?楽に届く祭壇に前足を掛けた事が一度も無いのよ。dog    つづく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は、な~んにも無い平和な一日でした。

思い悩み、或いは忙しなく追われる人たちがおられるというのに、ワシとごちけの朝は、平和に明けた。テルッツが見護ってくれるお蔭なのかな~?
朝のお散歩で可愛らしいお友達候補に出会いました。
http://youtu.be/WrOmbMbZRCYで。

午後はついついオシルネしちまったので、ポチッとが出来てないので、更新が終わったら回ります。
で、その隣では・・・・・
http://youtu.be/aoop5RHoU1Aで。   つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何度も書くけど23日は命日なのよ。今のワシには、もはや最大のイベントになってるの。

天気が好くて何より何より。ワシにとって23日は大切な日、家族にもそう。前日から何やら旨げな物を作って、妹であるワシの母親を誘っていた伯母。てるちゃんの命日だからだ。
テルッツが居なくなって、一年八ヶ月。55年生きて来たよりも、遥かに永い一年八ヶ月。ただ、その内の最近の二ヶ月は、アッという間に近い二ヶ月だった。
4時に起き、朝御飯の用意をし、一時間勤行し、散歩へ出て一時間、ロールケーキを馴染ませる為には、最低でも二時間以上冷蔵庫で休ませたい。これらを単純に計算し、逆算すると、朝一の診察を受けるとなれば、掃除を含めて午前8時には家を出たい。プラスごちけ付。
で、どうでも時間が足りなかった。
ロールケーキはクルッと巻いた。これで人が来た時にカット出来る。掃除は、二階しか出来なかった。しょうがない、帰りに花恋さんに寄って花を仕入れてくれば、生ける時にゴミが落ちるから、一階の掃除は花を飾った後にしましょ。
病院を済ませ、樒を買って、花恋さんに寄って花達を揃えて我が家に帰ったら、母親と弟の方が先に到着してました。
ごちけを、伯母の家で三人に預け、ワシは残りの仕事を済ませた、花を飾らなければお線香をあげられないでしょ。それと、ごちけの毛だらけの一階も掃除ね。
全部終わったら、もう直ぐオシルよ。オシルご飯は、特上握り。いや~、旨かった。儲かった。伯母が奢ってくれました。お大臣!
テルッツの大好きなホタテも入って居たから、何貫か別に取ってお供えしましたよ。お寿司の大好きなテルッツの為に。
そうそう、ロールケーキね。これは、テルッツの御供え物の整理を兼ねて、フルーツロールケーキにしましたよ。頂いていたマスクメロンとマンゴーそれと白桃の缶詰ね。生クリームで和えて巻きました。普通は、フルーツに寒天でコーティングしてから巻くけど、どうせ今日は作った瞬間に捌けちゃうから、そのまま巻いちゃった。で、まともな写真を撮り忘れて、気が付いたら、いつものワシのミミチが二つ、しかも食べてる最中に気が付いたから、喰い掛けの写真しかありましぇ~ん。

Ca3h0280_r
プレーンの生地だけど、ふわふわにしました。題して、「ふわふわ生地のフルーツロールケーキ、クリームもふわふわ」って、まんまじゃね~の!


Ca3h0281_r_2
今日、新しくした花よ。八重咲きの百合、初めて見たよ。紫の芍薬。これ二つともオマケ。もうひとつの花瓶にもオマケは入ってます。

夕方の散歩の時、遠く後ろから声が掛かったよ。「ごすけ、発見!」
いつもチャリでワンコを引いている若奥様、若くなきゃワンコをチャリで引けないわな。

Ca3h0283_r         
Ca3h0284_r
純白のスイスシェパード「ヘルガちゃん」、この子これでまだ一歳とちょっと。ほんの少しごちけよりお姉さん?だったかな。写真だと大きさの違いがよく分からないけど、実際は相当体格差があるのよ。
http://youtu.be/-8KT1Z2_FaOで、動画UPしました。

夕御飯の時に思い出しました、まともなケーキが残っているのを。テルッツにお供えしてあったケーキね。

Ca3h0282_r
し~ましぇ~ん、嘘つきました。まともじゃなかったです。室温で半日、テルッツの前にあったから、大分草臥れていました。
まぁ~これでも、ワシには胴体の部分を食べられるのだから、有難いっちゃ~有難いのかな?ミミチには、フルーツあんまり入ってなかったし。    つづく。

イカン!感想書くの忘れた。「甘くって、ふわふわで、メロンのいい香りがして、旨かった。」です。もう無いよ。
し~ましぇ~ん、ブログに遊びに来てくれた方、エアケーキどうぞ。

ちなみに、[FC2 黒い彗星 ガイル」で検索してみて下さい。ヘルガままの写真の方が、好く撮れてますよ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

今日のオメザも目覚まし前。それは・・・

ワシ、東京在住。一番端っこだけど。今朝の雨は凄かった凄かった。昨夜、ま、いつもなんだけど、窓はごしけの為に開けて寝るの。奴さん暑がりだからね。
そうしたら、今朝の雨でしょ、急に雨脚が強くなった時に、飛び起きたのね。窓を開けている事を、寝ぼけながらも思い出して。風も結構強かったし、窓の下はビチョビチョよ。朝から嫌んなっちゃった。
ごちけときたら、ワシが窓騒ぎで右往左往してるのを、大あくびしながら見つめて、遊んでくれると勘違いしたのか、伸びまで始める始末。「お前ね~!・・・」って言ったって、分からんよんね。
で、二人で早起きはしたものの、散歩にも出られない。雨の吹き込まない窓にごちけを抱きかかえて外を見せてやると、鼻をクンクンするけど、テンションは上がらない御様子。しょうがなね~、朝飯作りながらどうすっか考えよ。階下に降りて、ごちけを足元で遊ばせて、ワシは朝食作りよ。
結局、朝の勤行してご飯食べても止んでくれないから、7時前からPC叩きになったのよ。そうこうしてるうちに、気が付くと雨の音がしない。止んでら~。
二人で出掛けました、お散歩へ。すると、ほかの飼い主さんも一斉に出て来られたのか、ワンコと逢う逢う。
キャンディーとよしむねの御家の前を通り掛かると、奥様が出て来られて、二頭を散歩させると言うから、三頭仲良く並んでお散歩よ。そしたら、ジャックのナツの家の前で返って来たナツにも遭遇、ごちけはどの子に飛びついていいやら迷うほど。絶好調になっちまった。
一通り遊んでもらって、お別れした後に二回目のポットンをしたんだけれど・・・・
公園で友達ワンコに逢うと興奮して草を食べ始めるのね、ごちけは。変な癖。で、昨日もそれをやっていたから、ポットンに草がそのまま出てくるのね、それがキレが悪いとけん玉状態になっちゃうの。ツ~ケ~の穴からヒモが出て先に玉が付いている的な。人様なら手があるから問題ないけど、コイツはこうゆう状態を自分で解決しようとする時、ツ~ケ~の穴が気持ち悪いから、只々、高速で回転して、ぶら下がっているポットンを振りほどこうとするのよ。
所謂、「チ~○ン飛ばし」ね。傍でリードを持っているワシにも不幸が飛び掛かってくるかも知れないじゃないの。現に一部道路に散乱してるし。超ヒヤッとしましたよ。
でも、やっぱりヒモは飛ばないの。ナ~ア~にピロ~ンとぶら下がってるの。困り顔で座り込むしかないのごちけ君。
切なそうな表情で見上げるから、ワシが引っ張り出してやりましたよ。コイツ、結構長い草を喰ってたな~。
文句も言えないよ、可愛い可愛いごちけだからね。考えてみりゃ~、ワシがニラを食べた次の日と同じか~。人間も犬も変わらんよ。
我が家に辿り着いて、当然の様にお風呂騒ぎになりやした。ごちけはツ~ケ~さっぱり、ワシぐったり。    
雨の日は可哀そうだから、つまらなそうなごちけを足元に置いてやっていた。ワシの傍だと直ぐに寝ちまうしね。
午後は、明日の材料と、今晩のおかずを買いに行った。明日は23日、何か美味しい物を供えたい。ごちけに名前を、わしに幸せをくれた人だから。heart04    つづく。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ごちけ、ワシの故郷に錦を飾る!か?

何気ないいつもの一日は、何気なく始まる。午前四時前の目覚まし時計から。
実はその前から、薄々目が覚めていたけど、ゴソゴソ動くとごちけも起きると思って、4時を待って居たのよ。そしたら、アイツは身体をブルブルやったり、後ろ足で身体を掻いて段ボールをバタバタさせたり、完全にオメザの御様子。なんでい、起きよ起きよ。
一通りの朝の日課を済ませ、散歩に出発。ミーちゃん家の前を通り掛かると「ワン!」の一声。ミーちゃんの朝の御挨拶。マダムが、二階のバルコニーからお声を掛けて下さった。洗濯物を干されていた。6時ですよ、この時間にもう干す作業に入っているという事は、ワシに「早いですね。」と声を掛けてくれた以上に、マダムも早起きよ。
そうそう、何も無い平和な一日になる筈だったのよ。

Ca3h0277_r

ヨレヨレだったワシのスリッパは、とうとう完全に破壊されました。午前中はこんな感じで平和だった。
お昼に伯母から、先日の米寿祝いの集合写真の引き伸ばしを頼まれたので、午後はその作業をする積りだったのに、「ごすけに逢いたい!ウナギ奢る。」のTEL。
結局、作業を中断しテルッツを連れて実家へ向かう。
飯を食うとなれば、ごちけのご飯も持参し、散歩の用意をしていった。我が家と違い、実家の夕飯は6時なので、時間があるからごちけの散歩へ。
ど~れ、ワシが育った土地を見せてあげましょ。先ずはワシの掛かり付けの病院ね。受付嬢を外に呼び出して、ごちけの御挨拶。
帝釈天参道門前の手焼き御煎餅屋さん、ワシの一級下の姉妹がやっているの。そこでもご挨拶。手ぶらで行ってもお土産付。ごちけには、醤油を付ける前の御煎餅。ワシには、醤油の付いた御煎餅、好いでしょ。
犬のごちけは帝釈天には入れないの。帝釈天は、猿の神様なのよ。庚申の御寺だからね。犬猿の仲の犬は、入れないのよ。どのみちごちけに御利益は考えにくいしね。
その足で、矢切の渡しへ向かう。その途中、川甚という大きな料亭の駐車場の前でいきなりポットン。ありゃ~!
矢切の渡しに着いて再びポットン。予感はしてました、一回目が一本だけの筈が無いからね。
結婚前のテルッツとワシが、夜中ここで熱い抱擁口づけを交わした事など、しるよ由もないごちけ。
お前が来ているこの場所は、ワシの幼かった頃からの足跡を知ると同時に、名付け親の足跡を知る事にもなるのだぞ。
テルッツが、おまえを見た様に、お前もテルッツを知って置け!

Ca3h0278_r
帰り道、再び参道を通って、山門の写真を一枚。

Ca3h0279_r
山門を眺め、何に思いを馳せているのやら、ごちけのみぞ知る。門前は店仕舞が早いのよ。dog     つづく。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

台風一過、我関せず。

日頃から、落ちている砂利、葉っぱ、乾燥ミミズなどなど、あらゆる物に喰い付くごしけ。乱視と老眼が混然一体となって進行中のワシの視力を駆使して、ごしけより先に危険物を発見するのは、至難の業だ。しかも歩いているのに見つけるので、動体視力まで要求されてしまう。でもま~しかし、危ないものを喰わせずに今に至っている。ワシが、好い仔好い仔。
そんなごちけの今朝は、暴れまくり、喰い付き放題の惨憺たる散歩。
我が家を出た途端、木の葉が舞い一気にテンションがUP。道路は木の枝類が散乱。このごちけをして、どれに喰い付こうか迷うほど。イソップ童話の肉を咥えた犬の様に、一度咥えた枝を新しい物に咥え直すか考え込む始末。
そんなごちけを引きずって、公園外周の桜並木に着くと、これがなんと更に酷い台風の爪痕が。桜が剪定される事など無いだろうが、台風はお構いなし。弱い枝はポッキリ折れて落ちている。中に入れば、プラタナス、すだしい、メタセコイア、種類を選ばず弱い枝は足元に散乱。これで喜んでいるのは、不謹慎なごちけだけよ。落ちている枝を咥え放題だもの。自分の身体より遥かにデカイ枝をズルズル運ぼうとする。お前が所定の位置に枝を運んでくれるなら、清掃作業のオジサマ達は助かるのにな~。
芝生の方も悲惨だったな~。窪んでいる所は、田んぼ状態。光が反射して水の存在が分かる所ならまだしも、足を踏み入れて「グチャッ!」はないよね~。ワシは、石田純一宜しく靴下など履いてない。スニーカーに浸みこむ水の嫌~な感触とその後の歩行の気持ち悪さ、ごちけには分からんよね。
「ごちけ~、お前は良いんだよ。家に帰れば雑巾で、顔と足と恥ずかしいけどオマタを拭いてもらえるんだから!」       つづく。

Ca3h0276_r
朝日の中、落ちていた枝を吟味する。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

台風情報の為、ブログ内容を一部変更してお送り致します。って、ワシのブログには関係無いか?

ページ更新に着手したところなんだけど、我が家が揺れてるわ。サッシの隙間から入り込む風の音、「ピュ~~~!」で、ごちけが飛び起きたりしている。夕方、雨の弱い内に散歩に出掛けて、そうそう、今日は公園に行かず街歩きにしたの。ごちけのお友達に逢いましたよ。やはり飼い主さん達の考える事は一緒。早めに散歩に出て、ポットンをやらかして欲しいのよ。登校時間に逢っていた小学生のお友達にも遭遇ね。ワシは早く用足しをしてくれて、さっさと帰りたかったけど、こうお友達ワンコや小学生に逢ってしまうと遊びたがって、飼育員のオジサンの気持ちを分かってくれない。
中でも同じジャックの女の子「ナツ」、ごしけよりお姉さんなのだが、これがもう喜んじゃってね~。ごしけは、ジャックの群れの中で育ったから、ジャックを見るのが一番自然に喜ぶみたいだ。先日も水元公園で逢った子の時も、お互い遠慮なくじゃれていたしね。
先日は、綺麗なマダムで、ナツの飼い主さんは、これまた美しいお嬢様なのよ。これじゃ~、ワシにリード付けてくれないと、よだれ垂らして飛び掛かりそうだ。これって、犯罪になっちゃうのよね?リードの先は、テルッツが引っ張ってくで~~~。
帰ってからドロドロのごしけを、シャンプーしましたよ。今、隣で爆睡中のごしゅけはいい香りを放っている。ごちけのお腹に顔を埋めても、これは犯罪にはならないでしょ?幼気な女の子だけど。まっ、幼気は幼気なんだけど、砂肝ジャーキーをバリバリ喰っちゃうんだから、色気の点では今一つよ。dog    つづく。

http://youtu.be/PxMOs-RyJMY

| | コメント (0) | トラックバック (0)

葛飾菖蒲まつりを忘れてた。

Ca3h0269_r
先ずはいきなり、ワシのオシルご飯ね。御存じチマキです。砂糖多めのきなこをたっぷり塗して頂きやした。もち米は腹持ちがええ。

水元公園では、6月は菖蒲まつりなんですわ。すっかり忘れてた。オシルご飯のチマキを持参で実家に昼前から行ってたのよ。「ごちけを連れて来い!」って言われたから。
行ってみたらまたまた怪しげなおもちゃを、弟が用意してあって、ごちけが吠えまくり。それでも、弟の後にノコノコ付いて回る。多分、遊び仲間と思っているに違いない。ごちけは、自分がジャックであることを知らないしね。
その怪しげな物は、http://youtu.be/f2gvfjs1Shkにて。
実家から帰って、夕方のお散歩の時に、菖蒲の咲いているエリアに行った。何しろだだっ広い公園なので、地図もエリア分けブロック分けされてんの。
そんでま~、写真を撮ったりしましたよ~。

Ca3h0270_r
この時季は、菖蒲だけじゃないでしょ。こんなのも見事に咲いてました。

Ca3h0271_r
コイツは、花菖蒲のありがたみを理解していない。これ以上近付けると、花を喰おうとしたからね。

Ca3h0272_r
この波を敵だと思っているふしがある。

Ca3h0275_r
Ca3h0273_r
どうやら波を理解してくれたようだ。漸く水際から離れてくれました。

Ca3h0274_r
橋の上から、対岸の水鳥を狙う構図。お前に捕まるような間抜けな鳥など居やしないのに。
つづく。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

本日休日。ドサクサまぎれのドッグラン。

6月17日日曜日、世間では「父の日」っちゅうことやね。でもま~しかし、お父ちゃんの日って~のは盛り上がらんね~。何故だろう?草臥れたオッサンばっかり。ワシも含めてだけど。子供が気の利いたものを贈ったとしても、それを着こなしたり、使いこなしたりデケン人が多いのかな?だから、おかずが一品増えるか一点豪華になるか、或いはお酒が件の様になるかなのだろう。
いずれにしても、お父さん寂しい。
男は、家族を養って当然なのよ。「誰のお蔭で飯が喰えるんだ。」なんて発言は、暴言もいいとこよ。一度男子に生まれたならば、家族を養うのは当然の義務。男として最低のラインを保っているだけ。そこからプラス何が出来るかで、器を大きく出来るのよ。男の道は、生まれた時から厳しいの。「漢」になる道は険しいの。
懐深く、我慢強く、泰然自若として、しかも母親には無い別の優しさを持ち合わせ無ければ「漢」に近づけない。性別表記の「男」で終わってしまいます。
そうゆうワシも、日々努力はしようと思うものの、これがなかなか厳しい道ね。

前置きが長ったらしくなっちゃった。って、こういうところが駄目なのよ。寡黙にして敏、剛毅朴訥仁に近しよね。でも、それではブログが書けないからね~。
寡黙なブログって~のは、問題でしょ。
さっ本題本題。昨夜、布団に入ったの12時回っていたので、4時起きはきつかった。ごちけも両耳捲れ上がっちゃって、「今、起きました!」って~な顔してるし、窓を見れば雨がザ~ザ~降ってるし、テンション下がるわ~。
ワシ、テルッツが自宅療養の時に通販で買った、「トゥルースリーパープレミアム」っちゅ~ものを使ってるのよ。勿論、ダブルサイズの。これを、ごちけが妙な気に入り方してるので、それが面白くて、起き抜けはいつもこの上で遊ぶのよ。ワシ本人が寝ぼけてるし、天気が悪いとまだ暗いし、いつも動画を撮るの忘れちゃうの。機会があったら、必ず撮っときます。変な気に入り方を口で説明するのは、難しいから。
そんでま~、朝飯済ませ、洗濯した物を近所のコインランドリーの乾燥機に行ってセットして、で、そんなことしてたら雨が霧雨になり、殆ど降っていないぐらいになったので、この機に乗じて透かさず散歩に出かけました。
世の飼い主さんの考える事は一緒なのか、出逢う人が多かった。みーちゃんにも逢ったし。失礼、みーちゃんの飼い主さんの素敵で綺麗な奥様に逢ったに訂正します。
朝の時はまだ涼しかったけど、お昼頃から薄日が射して来て急に蒸し暑くなりました。でも、ごちけを連れて、ペットショップへGO!ドッグフードが無くなりそうだったから、いつものが在れば好いな~と思いつつ出かけたのよ。ここでドッグフード買うの初めてだったから。いつもは車を使って行くペットのコ○マに行ってたの。此処にあれば、近くて便利でしょ。ごちけ連れで散歩の途中で寄れるから。
ちょっと高いのね、ごちけのドッグフードは。喰い喰いしない割には、確実に量は減ってるんだから参っちゃうのよ。良く考えれば、ワシが喰ってる100g98円のお肉より高いじゃん。ヤロー!女の子でした。
夕方、西陽の射す中、水元公園へ。あのニュースは何処へやら、沢山の人、犬。件のお父さん達は、やはりサービス側に回っていたよ。大変ね。でも男でしょ。
ドッグランも盛況で色んなワンちゃんが居て、ごちけを放っても、ドサクサでワンコも忙しい。ただ、一頭だけやたらごちけを気に入ってくれたワンコがいましたよ。若い、まだ一歳ぐらいのボクサー。足なが~。ず~っとじゃれたがっていた。体格差大人と子供以上。dog    つづく。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

雨の日は、テンション低~っ!ごちけがね。

昨夜のお天気予想では、6時頃から雨になるような。ならば、その前にごちけを連れ出せば好いではないの。4時に起きて、のんびりじゃれあって、4時半頃出掛けたよ。流石に人は疎ら。
若造の集まりが居たけど、これは夜からの流れの御連中だろう。当然ドッグランは誰も居ない。遊べないからテクテク散策。6時頃我が家に帰って来てたのはいいが、肝心のポットンをしていない。テルッツに朝御飯を出して、一緒に食べてからまた出掛けた。出掛けて暫くすると、雨が降り出した。お天気予想も満更じゃない。
今日は、ごちけの寝床を御新規にして序にゲージも掃除しちゃおうと思ってたのよ。毛だらけなんだもの。
なんたって、お隣は区の委託を受けているリサイクル業者さんですから、段ボールは夜の内に色んな商売の人が置いていくのよ。段ボール用の鉄籠が据え付けてあるからね。
で、適当なところを見繕って、ひとつ確保して置いたのよ。「ちば県のキャベツ2L」って~の。

Ca3h0265_r
なんと、ゲージにピッタリ!ワシの空間認知能力は落ちてはいなかった。エヘン!

Ca3h0266_r
お掃除の間、掃除機に怯えていたごちけを戻したところ。ごちけは、掃除機に怯えるというよりは、掃除機をかけている間、叱られていると勘違いしているみたいなのよ。リビングに置いてあるおトイレトレイに、すまなそうに座ってるから。
ごちけを叱ると、必ず近くのおトイレトレイにトボトボ歩いて行って、すまなそうにペッコリ座っちゃうんだな~。変な癖?

Ca3h0268_r
夕方の雨の中のお散歩は、歩こうとしないぐらいテンションが低かったな~。でも家を出て直ぐにポットンしたから、いつまでもダラダラ歩かなくて済んだ。帰って、「オ~イッ!風呂!飯!エロ!寝る!」で、寝たところ。御新規タオルをちゃんと敷いてやったのに、エロの後は乱れてる。

Ca3h0267_r
今日の夕御飯は、肉素麺にした。ツルツルッとしたかったんだな~。テルッツは、真っ黒になるほど海苔を居るるのが好き。海苔のケチケチしたざる蕎麦なんぞを出されたなら、「なんでぃ!ケチケチだな~!」と酷評するからね。それと、テルッツの食卓には必ずトマトが無いといけない。      つづく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

めでたく大型犬用のドッグランデビュー、いつもの元気は何処へ行ったの?

朝は早いのでドッグランには誰も居ない。従って、ごちけの独壇場。一通り暴れれば、ご満悦。
夕方のお散歩に出て、水元公園に着くと、綺麗な奥様がジャックをお連れで、透かさず御近づきに。訊けば、10ヶ月の雄なのだと言われたので、お婿さんにどうか?などとのたまうと、「オカマちゃんになっちゃった。」と再び振られたのよ。残念。
ま~しかし、歳が近いだけに喜び方が違って、今までにない遊び方。ジャックにはジャック同士の遊び方があるのね。ジャック同士は怯む事がまるで無いのよ。噛み合って相撲を取って、上になったり下になったり、初めてだったな~こんなに遊ぶのは。因みに相手のお名前は、レオン君ね。大騒ぎだったので、どうしても両手が必要だったため、映像は取れませんでした。その興奮も冷めやらぬ状態で意気揚々ドッグランに向かったのだけど・・・・
しかし、夕方のドッグランはそうはいかない。小型犬用では他のワンコに迷惑が掛かるので、ごちけは中型大型犬用が好い。既に数頭の先客が居るところに入っていくと、ごちけを見つけて全員匂いを嗅ぎに来る。あちらさん達には初めての個体だから。脅かされたり、歓迎されたり、ワンコによって随分反応が違うのよ。
構わずに放つと、いつもの爆発が無いの。「どうした、ごちけ?」。お前もやはり人の子、否、普通の犬だったのね。これで、犬社会の掟の厳しさを勉強しなさい。ごちけなんぞ、一瞬で子供だと嗅ぎ分けちゃうので、興味の無い対象なら散ってしまう。一頭だけ、非常にごちけを気に入ってくれた子が居たな~。
これから、こらから。
今晩のごしけは、今までで一番疲れた表情をしているのよ。爆睡だし。dogsleepy   つづく。

Ca3h0264_r


http://youtu.be/UPEFO9aDkM

けいちむ、ワシのページを交流サイトに使用してくれて大いに結構です。つぶやきじゃ字数に制限があるし、NGワードもあるしね。
ワシのページを見て下さったみなさん、何でも書き込んで下さいまし。
テルッツも、婦人病で苦しんでたよ。内膜症、腺筋症、筋腫。痛み止めは欠かせなかったのよ。それよりもワシがお腹をナデナデするのが欠かせなかったな~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

関西人が、「お肉」と言ったら牛肉でしょ、名門旧家(没落)のお坊ちゃまが「お肉」と言えば、鯨肉でしょ。

テルッツは、子供の時から東京で暮らし始めていたから、根っからの東京人のワシと、さほどカルチャーショックは無かったけれど、「お肉」という言葉には、大きな違いがありました。
名門旧家(没落)のお坊ちゃま君なれど、三河以来の旗本松平斬九郎宜しく、生活は困窮。赤貧とまではいかないものの、オレンジ貧ぐらいの質素な暮らし。
母親が「お肉」と言えば。硬い硬いクジラの「お肉」だった。極々偶に「肉じゃが」なんて、嵐の様な言葉が出れば、そりゃ~家の中が嵐になった。手を合わせて「豚肉」を拝めるんだよ。7割がた脂身だったけど。
今日は、豚ロース薄切り肉のピリ甘辛胡麻味噌炒めを作ったの。それで作りながら件の事を思い出した。
そうそう、そのクジラ肉なんだけど、母親が作ってくれたのは、「生姜甘辛味噌炒め」だった。確かにクジラがメインなんだろうが、幼い兄弟には、その副産物が楽しみだった。
フライパンに残った甘辛味噌に、ご飯を入れて炒めてくれた、何の具材も入っていない只の焼き飯。兄弟二人で分け合って食べた。
日ごろ牛肉しか食べないテルッツが、唯一リクエストする豚肉料理。それが、今晩のおかずだ。
決して豚肉が嫌いな訳じゃないの、豚肉は料理を美味しくしてくれる出汁と考えていたらしい。カレイだって、豚肉のゴールデンカレイが好きだった。但し、お肉はワシの皿に載せてくる。タンメン然り、焼きそば然り、餃子は買って来た挽肉ではなく、我が家のフードプロセッサーでペーストに近い状態まで挽いた、豚バラ肉じゃないと駄目だった。
食に、拘りがあったのよ。可愛らしかった、否、今も可愛らしいよ。
そんなテルッツのリクエストは、甘々辛胡麻味噌炒め。少し砂糖の多めが好きなのよ。
夕方、下におろしたごちけは、見えもしないテーブルの上ばかり気にしてた。それほど匂いが好いですか?確かに好いわ。お肉の焦げ加減の匂いは、人間様も山盛りの炊きたての飯とお箸を持ちたくなる香りだもの。

Ca3h0262_r
   
御飯は、昨日伯母がくれたお赤飯よ。田舎がくれたササゲが一杯。


Ca3h0263_r

今晩、ごちけの写真を撮ってみて初めて気が付いた。もう、斜めじゃないと段ボールに収まらないのね。丈が伸びたんだ。
偶に会う人に、「大きくなった。」と言われていたが、毎日傍に居て抱っこしているとなかなか気が付かないのよ。

テルッツの変化にも気が付けば良かったのに!バカヤローワシ!pig   つづく。 


けいちむ、お変わりありませんかえ?テルッツも自慢のショートボブが無くなって、新しく生えて来た髪を、ワシにリーゼントにされちゃったりしてたんだ。 頑張れ!         

| | コメント (3) | トラックバック (0)

本日、お年寄りの集会、従って訪問者多数、因ってごしけ大興奮。

隣の伯母の家に人が集まる、と言っても母親や親戚筋だから固いもんじゃない。当然、ごすけ騒ぎになる。かまって貰いたくてしょうがないごちけは、大満足ご満悦の御様子。今夜は静かに寝るでしょう。なんて考えは甘い!野球を見て吠えまくり。ワシに叱られ、ショボン。いじけているので、ワシの傍らに呼んで、今ワシの隣で寝そべっている。

朝、水元公園の思い出のベンチに行ってみた。一人暮らしになって、二回目。一回目は、甥っ子夫婦と行ったから、泣くに泣けなかったけど、今日は、ごちけ連れ。泣くのを覚悟で、寄って見た。ごちけを遊ばせるドッグランの更に奥、メタセコイアの森の中にそれはある。陽射しがきつい日でも木漏れ日が柔らかくなる涼しい森だ。
ベンチの傍でごちけに思い出話をしても、犬のミミチに念仏よ。犬耳東風。やっぱりワシが、泣いちまった。

http://youtu.be-GwkIux0gdqk

けいちむコーナー!
けいちむが帰って来て、庭いじりをするまでは、ワシが居続ける感じかな?頑張れ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ニュースのその後、いつもと変わらぬ清掃作業のおじ様達。公園の朝は、静かなの。

本日も雨上がり。寧ろ今日の方が、草が濡れていた。水元公園に入ったのが6時半頃だったかな~。ニュースが流れる前とあまり変わらない。環境も好いし、ウォーキングの人達だって、ジョギングの人達だって、今更いつものコースを急には変えられないのでしょう。
ごちけだって、楽しみにしている感じだし、ワシも食後の運動だし急にはやめられないのよ。気になる所も無い訳じゃなかったよ。何でも無い様な所に黄色いロープが張ってあったりして。
まっ、しかし、ワシの地元とはいえ公園だ。生活その物に係る被災された方々とは、その意味合いが違う。地元に降りかかってきた禍を知り、被災された方々には改めてお見舞い申し上げると同時に、困難な復興の道を確認した。

話変わって、今日の夕御飯は鮭ご飯だよ。混ぜ込み鮭ワカメとは違いますよ。ちゃんと炊き込みました。
安い塩鮭の皮目までこんがり焼いて、塩抜きしない塩蔵肉厚ワカメと一緒に炊き込んだのよ。最初に塩蔵ワカメの塩っ気を確認しておいて、塩鮭と、それで味を付けちゃうの。

Ca3h0259_r
炊きたてのご飯。皮は、この後取り出しちゃう。出汁だから。

Ca3h0260_r
で、三つ葉の刻んだのを、乗せて蓋を閉めて4~5分蒸らす。

Ca3h0261_r
再び蓋を開けると、そりゃ~もういい香り。美味しかったです。   


あした、雨が降っていなかったら、また水元公園に行きますよ。生活パターンになってるから。
つづく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ごちけに放射能!?

唐突ですが、今、地元水元公園で放射能の数値が高いなどといった情報が飛び交っているらしい。何で今頃になってなの。ワシは気にならないけれど。
しかしながら、母親から電話。「ごちけをあんまり連れて行くな!」なんだそうな。この母親がまたつまらぬ心配をするのよ。「ごちけが年頃になってきたら、他の雄に気をつけろ!」とか言っちゃって。年頃の娘、否、孫娘に気を使うようだ。

でもま~あれから大分経って、放射能のニュースが少なくなってきたけれど、まさか地元にこんな事が起こるとは思わなんだ。
勿論、ごちけは放射能の怖さを知る由もない。昨日今日と二人でベチャベチャになってるし。あした晴れたら、当然行きますよ。もう既にもたれあって生きている二人に、怖いのは放射能より遊べない事のストレスよ。dog    つづく。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

日曜日の水元公園は混むけれど、如何せん朝の五時前じゃ~、お年寄りがパラッパラしか歩いてないよ。

4時起きと決めたんだから、何が何でも4時お気じゃ!6月の水元公園は菖蒲まつりで、お休みの日は混むのよ。流石に朝の五時前に行ってみたら、歩け歩けのお年寄りが歩いてるだけ。疎らに。
昨夜降った雨、けっこう凄かったから、草には水分がたっぷりでね、スニーカーは既にグチャグチャね。ごしけのお腹はベチョベチョよ。誰も居ない誰のワンコも居ないドッグランを、一人と一匹占めよ。ドッグランの中に飼い主さん用のベンチがあるんだけど、この周りだけ人が歩くせいか、草が無く地面丸出し。当然ドロドロ。
ベンチに座り、ごちけのリードを外すと、鉄砲玉。ドッグラン中を駆けずり回り、ベチョベチョに泥を付けてグチャグチャね。白い筈のあんよが黒くのっとるぞ。
おもちゃを取り出し、「取って来い!」の練習ね。取って来るのは、好い仔好い仔なんだけど、それを取り上げると「早く投げんかい!」ってな顔をして、ワシの膝に跳び付いてオネダリでしょ、あ~~、ズボンがね~~。カーゴパンツの膝から下だけが、砂漠用迷彩模様になっとるがな。
一通り遊んだごしけは、舌がビロ~~ン。ワシは、肩がガク~ン。チッタネ~二人は、トボトボと我が家に向かうのであった。

我が家に着いたら、当然風呂でしょ。最近のワシの趣味は洗車ではなく、洗犬になっている。
フローラルの香りがマイブームなのか?ごちけのお腹に鼻を押し当てて和むのが、習慣になりそうだ。もしも、同じ香りの女性とすれ違ったなら、お腹に鼻を押し当てるのを我慢出来るだろうか?いかんいかん!犯罪者になっちまう。

ちょっと心配なこと。最近エサの喰い付きが良くない。遊んで腹が減っているのに、ガツガツ食べないの。我が家にやって来た当時は、余りガツガツ食べるので、のどに詰まらせたりしていたのに。ただ、そのまま放って置くと、かなり時間を掛けて無くなるんだけど、躾的にはよくないんじゃないかと思うのだが。    つづく。


P.S.  勝手にけいちむを励ますコーナー!ドンドンドンドンッ、パフパフパフ!
体力のある内に濃いのを流し込むんでしょ?こういう治療って。薬が蓄積されていくと、辛くなるかもしれないけど頑張れ。でも何にも副作用の出ない人も居るって言うから、後者を期待してます。
それと、カレイのシミを付けないようにするなんざ~、不可能に近いぞ。

みなさんコメント有難うしゃ~ん。やっぱりカレーの頻度は高いのね、食卓に載るの。だからみなさん、アレンジ上手なのね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

蛹が蝶になる様に、我が家のカレイは必ずこれに変身する。

ふたりで暮らしていた時に、カレイを三日掛けて食べていたのだから、同じ量を作ったなら、単純計算で六日間掛かる事になるじゃないの。いくらワシが馬鹿でも、二人の時の様な量は作りましぇ~ん。
それにしても三日間は、三食カレイを食べている。あ~。
併しながら、三日目のカレイは、我が家の掟で、カレイ饂飩に変身する事になっている。テルッツもワシも、実はこの三日目に期待して、カレイにしていたのかもしれない。三日目のアレンジする為には、何の変哲も無い極々普通のカレイにして置かなければならないけど、二日目の一番美味しいカレイを御飯でしめて、次の日に饂飩のパターンね。
テルッツと暮らしていた時は、さすがに三食カレイじゃ無かったよ、お弁当を持たせてくれたしね。が、今のワシは、プ~さんだから、三食家で食べるから、総てカレイ定食になるんです。あ~。
で、三日目の今日は・・・・

Ca3h0258_r

残ったカレイの鍋に、蕎麦ツユの素と水、フライパンでこんがり焼いた御揚げさんと葱を入れて饂飩と共に煮込むだけ。簡単だけど美味しいの。ただし、絶対に御揚げさんはこんがり焦げ目が付くまで焼かないと美味しくないんだな~これが。
極々普通のカレイと言っても、今回は極々普通のキーマカレーだったのよ。お肉が挽肉でしょ。

昼間は、お昼前から実家に居た。「雨だからごすけを家で遊ばせに来い。」との母親の要望だったからだ。ワシは、PC持参でポチきら回りしてた。ごしけは、みなさんに遊ばれていた。ご満悦で御帰宅のごしけは、いつもの様にワシの脇でZzZz・・・・・dogsleepy     つづく。


| | コメント (5) | トラックバック (0)

弟の訪問に因り、また新しい体験をする?

オシルご飯も済みごしけと遊びながらお茶碗を洗っていると、弟のバイクが入って来た。マックの袋を持って来たので、すっ飛んで逃げるごちけ。以前この紙袋を「パ~ンッ!」と目の前で割られてビビリまくった事のあるごいけ、それを憶えていたのよ。人間にとっては、都合がいいけど。散々虐められているのに、弟の後を追いかけ回すごちけ。今日はマックシェークを持って来た。ストロベリーとバニラね。ワシが、バニラを貰って、弟がストロベリーね。だから、弟の足元に座ったごちけは、マックシェークストロベリー味を体験できたのよ。コイツは、味より、その冷たさが気に入っているんだと思う。陽気が陽気なだけにね。

そうそう、本日めでたくドッグランデビューを果たしました。これも、飼育係のオッサンの4時起きの賜物で御座います。他のワンコが居なかったから、ノビノビ走り回れました。ただし、ノビノビし過ぎて、案の定捕獲困難になりやした。dog    つづく。


http://youtu.be/NZlqNMVApRg
http://youtu.be/YU2XdVdpB5o
http://youtu.be/9Rm5RQruzN4

| | コメント (3) | トラックバック (0)

今日は何にも無いよ。カレーを作ったぐらいかな。

全く別件なんすけど、一昨日昨日と更新作成ページが、文字の大きさを選べる様になっていたのよ。大分以前には、確かにそうだった。ワシの一年前のブログは文字が大きい筈なのよ。
今晩、更新しようとしたら三日前までのパターンに戻って、文字はこの大きさしか選べない状態になってしまいました。でも、此処に入る手順は、前に戻った事で、クリック一発でOKでした。

以前ワザと小学生の集団登校に突っ込んで、人馴れさせてきたごちけだったけど、この陽気でその時間では気温的にちょいと厳しい、道路も大分温まって来るしね。
で、朝の散歩は、6時過ぎに家を出るか遅くても6時半までに出る様にしたのよ。真夏になったら、日の出の頃にしないとバテちゃうじゃないの。
ボルゾイを飼っている先輩飼い主さんが、「早い方が好い。犬にはキツイ。」と言ってくれたので、そうするようにした。以前、6時前に起きる生活だったのを、去年の夏に「勝手に夏時間」と称して、5時おきに変えた。ごちけがやって来て、初めての夏を迎えるに当たって、更に夏時間の変更を余儀なくされるのね。4時起きかい?
まだ子供だし、12月生まれのごちけは夏を知らないから、しかもアスファルトの道しかない東京の夏を。
テルッツも我が家の夏は大の苦手でね。夏物のスウェットパンツに白のTシャツ一丁で首にタオルを掛けてね~。ブラが嫌いだったから、艶っぽいっちゃ~艶っぽいんだけど、なんせそれ以上に熱くてね、東京の夜は。

夕方のお散歩が大変なのよ。朝のお散歩で顔が売れてしまったごちけを、夕方外で遊んで居る子供たちが「ごすけだ~!」って、遊びに来るのよ。なんせ遊びたくて遊びたくてしょうがないごちけはぶっちぎり全開で暴れまくるのよ。ボールが好きなのを知っているし、石ころ投げれば追っていくのもしってるし、こどもの好い相手になっている。奇声を発して動くものには目が無いの、ごしけは。
子供から逃れても、今度は知り合いのワンコ友達に跳びつきまくるし、飼い主さんにも跳びつきまくるし、また、リードが外れるんじゃないかとヒヤヒヤなのよ。
散歩には、一時間の予定をくんでいるけど、それじゃ~全く足りましぇ~ん。
コイツは好いよ、帰って来たらメシ喰って寝てりゃ~好いんだし。飼育係のオッサンは交代要員がいないので、ごしけが寝ている隙に、寝てます。もしも、否、いつも、ごちけが先に目を覚ましたら、それがワシも目を覚ます時なのよ。ワシが寝ていれば、必ず吠えるから。今日だってそうだった。あ~。
只今、更新の為PCに向かっているワシの脇で、横倒れしたお腹が膨らんだり凹んだりしているよ。ごちけタオルを枕にしてね。dog     つづく。

Ca3h0257_r

し~ましぇ~ん、カレーの写真は無いです。在り来りのカレイだから。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

世の中で一番違和感を感じる瞬間て・・・・

先日の区の健康診断に付いていたオマケ。大腸ガン検診のクーポン券ね。早い話、検便券なの。
で、その容器を渡される時に、看護師さんが、「なるべく早い方が良いですよ。」と言うので、月曜日と火曜日で取っちまおうと思っていたんだけど、月曜日は自分ポットン君が総て水没、敢え無く断念。あ~~~~っ。
取り方の説明書付なんだけど、イラストが在ってそれには、「ポットン全体の表面をまんべんなく擦って下さい。」なんて書いてあるじゃないの。只でさえ視力が落ちているのに、益々顔をポットン君に近づけなけりゃ~いけないじゃないの。
でもそれより違和感を感じるのが、「いつもと逆向きに便座に座って・・・・」って、それもイラスト付きで。
このポットン君タイムって~のは、ある種一番スッキリする時間でしょ?それが、一番違和感を感じる時間になってしまうのよ。嫌だな~。
まっ、しょうがない、二日間頑張って取りました。で、そんなもんいつまでも家に置いときたくないから、病院へ持っていきました。ごしけを連れてね。

病院は、実家の傍、当然の様にごちけは弟の餌食。否、その逆?「ポットンさせてくら~」と言って、散歩に連れ出した弟は、ごすけを抱いて返って来た。「コイツ、俺のフクラハギに噛み付くんだよ。」なんて言ってね。そうなのよ、ごちけは散歩の途中で必ずじゃれつく時があって、その時に決まってフクラハギを狙って噛み付くの。つまり餌食ね。
朝から雨だったから、母親はごしけが来ないと思っていたらしい。朝から「来ないかな~来ないかな~?」と言っていたらしい。ごすけは、笑顔を運んで来てくれた。
母親と父っつぁんは嫁を亡くした、弟は義姉を亡くした、ワシは総て以上の総てを失った。あれから一年半、ワシ等家族に漸く笑いをもたらす者がやって来た。皆に可愛がられる様に、もっともっと鍛えてやるよ。「好い仔好い仔。」そして、みんなが笑顔になって行くその裏で、ワシの涙が温かみを増すんだよ。
我が家にやって来たう●こたれのごちけのお蔭で、毎日の様におトイレ掃除だったのが、今は嘘のようだ。このところおトイレトレイのシートを全く交換していない。チーもポットン君も時間が決まってきたようだ。「好い仔好い仔!」
何でテルッツは、「ごすけ」なんて名前を口にしたのか?ごすけは、ワシの知る限り、この世で二番目に可愛らしい生き物になりつつある。dog    つづく。

http://youtu.be/EU4TJPs-ieo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Mizumoto Tokyo Metropolitann Parkに華々しくデビューだぞ。恰好は良いけど、都立水元公園ってことよ。

cloud今日は、はっきりしないっていうか、ドンよりっていうか、とにかく冴えない天気でね、然らば昼間もごちけを連れ出せるじゃないの、熱くないんだし。それで、オシルご飯の後、出掛けました。最初にペットショップに寄るつもりで出たのよ。
最近エサの喰い付きが悪くって、困ってたの。リモナイトも切れてたし、喰い付きがよくなるフリカケがあるらしいし。で、ペットショップに着いたら、トリマーのコーナーから、「ごすけちゃ~ん」って声が掛かったのよ。
「えっええ~っ!」と思ったら、いつも朝一の散歩で逢うシェットランドのチョビの飼い主の綺麗なお姉さんだった。今朝だって、ゴミ出しのお姉さんに逢って、「好い仔好い仔。」して貰っていたんだよ。
まさか、ペットショップのトリマーさんだとは、思わなかったのよ。そう考えれば、いつもチョビが綺麗にしているのが納得出来た。
今度は、「ごちけ」ではなくワシの名前を呼んで貰えるように名刺でも渡して置けば好かったよ。綺麗なお姉さんなんだから。当然犬好きなんだし。ワシもお姉さんの名前を訊いとけば好かったのよ。独身なんだし。

不躾にもお姉さんにリードを渡して、ワシは商品選びね。適当なとこ見繕って購入して、お店を後にする。会計の時、ごちけが怪しげだったので、「まだよ。お店出てからね。」って言って出たら、店の出入口を出たところでチーッ。本当に好い仔になりました。

色々な飼い主さんから、「ドッグランで遊ばせてやって。」と言われていたので、ドッグランの使用許可カードを頂きに行ったのよ。厳格なんすよ、なんせ都立だから。お役所だしね。事務所で申請書類を書き上げて、カードを貰いました。平たく言えば、飼い主が付けるIDよ。名札宜しく「ごすけ」と大きく書かれたカードね。
ドッグランの御様子も拝見。小型犬専用と全犬種用と二つあった。ごちけは、小型ではあるものの、小型犬の方には放てないでしょう。トイプーやシーズーなんかを、潰してしまいそうな勢いだからね。なんせ、レトリバーに飛び掛かってしまうんだから。逆に潰されないように注意しよっと。
さっ、これでいつでも遊びに行けますよ。

Ca3h0255_r
Ca3h0256_r
水元公園は、矢鱈に広い。その一角で思いに耽るごちけ。此処は丁度水辺なので、この後水際に連れて行ったら大量の水を見るのが初めてのごしけは、寄せる波に吠えまくり逃げ腰でした。そのうち放っておけば、きっと飛び込むに違いない。

夕方、「バ~ンッ!」って言ったら、倒れる練習をした。一階に連れて来たテルッツの前で。
何とか反応してくれるようになったのよ。好い仔好い仔。そしたらまた泣けてきちゃってね~、cryingやはりごちけが可愛らしくなって行くと、テルッツの犬なんだな~って思っちゃうのよ。ワシが、涙をポロポロ出しながら命令を出すのを、受けるごしけが、ワシの涙を拭ってくれたのよ。勿論舌でね。dog

http://youtu.be/dg-YFgZ9xTo        つづく。



| | コメント (6) | トラックバック (0)

葛飾区の壮年健康診断。で、55歳のワシは節目だから、大腸ガン健診の無料クーポン券付、要するに検便がタダっちゅう事なのよ。

この手の区民サービスが始まると、どうしても病院は混む、指定病院が決まっているからね。一般の診察の患者さんと先生は一緒だから優先的にやって貰えるわけではない。特にワシには、「え~っと、序でにエコー検査も入れて。」の声が先生から、看護師に掛かった。となれば、ワシは普通より時間が掛かっちまうって~ことだ。
「肝臓の下半分は、ちょいと白っぽいから、脂肪肝ぽい」と言われてしまう。「体重はこれ以上増やさない様に。」とも。
昼飯は実家で、寿司奢って貰ったからグー。しかし、体重を気にせずにパクついてしまう。

ごちけは、フロントラインを付ける為に、前後二日間シャンプー出来ずにワシが欲求不満になりそうだった。でも、今日は、シャンプーした。フローラルごちけ。

明日から、様式トイレに逆に座るという荒業をしなければならない。どういう訳か二日間続けて自分ポットンとまともに御対面しなけりゃならないの。憂鬱。
弟は言う。「ごすけの持ってちゃえ!」  そんなことしたら直ぐに緊急入院だ!pig   つづく。

Ca3h0254_r

相変わらず佐々木蔵之介に吠えまくるので、ワシに遊ばれるごちけ。この後、ピンクのお腹を、ワシに奪われるのだ。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

何故かお祭りの香りと、勝手なワシ。

「テルッツ!今日は7:00にはペッコリ座るから。」ワシがこう言うと、「勝手だな~、トシチャンはに~!」って、テルッツが言う。
休みの日に代表戦が在る時は、必ずこの会話になる。夕御飯をセットするのもお風呂に入るのも、総てが前倒しになるからだ。休みの日に代表戦が在る時は、風呂に入り、身を清めてからTVの前で正座する。その昔休みではなかったけれど、「ジョホールバルの軌跡」に男泣きした夜もそうだった。以来代表戦観戦の時は、綺麗な身体で見ているのよ。
で、勝手にイソイソ準備して、ご飯を早く作らなくちゃいけないテルッツに叱られていた。夕方、早めのお風呂に浸かりながら、思い出して泣いた。
今は、自分一人でお風呂掃除も夕御飯の支度も、それにごしけも居るから散歩も前倒しして、TVの前に居る。旗を振るサポーターの映像に吠えまくるごちけを、叱りつつ。

ところで今日の夕御飯は、タコ飯にした。柔らかく煮たタコとそのだし汁で炊き上げた御飯。堪らんね。テルッツも大好きだった。でも、炊き立てをそのまま食べるのではなく、熱熱をおにぎりにしてフライパンで全面焼き上げて焦げ目をつけて食べるのよ。

Ca3h0253_r

お祭りの夜、鉄板の上で焼かれる軟体動物特有の薫り、堪りましぇ~ん。仕上げに生醤油を、タラタラっと掛けてまた焼いたおにぎりちゃん。

前倒しで散歩に連れ出されたごしけは、ポットンをしなかった。「代表戦が終わったらまた散歩に連れてってやるよ!ごちけ!」dog     つづく。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

この年代、メロンは神様か?

お恥ずかしい話、まくわ瓜を、まくわ瓜と正確に確認したのは、最近の事だ。最近と言ったって、大人になってからなんだけど。子供の頃から、「これが、メロンだよ。」と教えられていたからよ。
子供の頃、魚が苦手だった弟は、食卓に出されるおかずに疑いを抱くと、「これ、まぐろ?」って、必ず母親に確認していた。返事は、判で押したように決まっていたのだが。「そうだよ~。マグロだよ~。」
マグロしか食べない弟は、(マグロと言ってもカジキマグロの事よ。)呪いを掛けられたように、食べ始めるのであった。そんな家庭の「メロン」はまくわ瓜よ。
どうやら本物のマスクメロンのようだった。それに釣られて出掛けたんだから。一個の4分の1ずつね、4人で分けてね、食べちゃった。「ごちけにはやるな。」って言ったのに、「舐めるぐらいいいだろう。」とか言っちゃって、母親がやっちゃうのよ、ごちけに。でも、匂いだけ嗅いで、引いた。ドン引き。好かった、メロンに興味を持たないで。ごちけは、キュウリの皮なら食べるけど。
昨日ごちけの犠牲になったニーハオ君。

Ca3h0251_r

ツボに食い込む部分がやけに尖がってしまいました。試してみたら、尖がり過ぎで痛かった。これ、メードイン西ドイツなんだぜ~。西ドイツ製のニーハオ君。って、変だけど、「ニーハオ君」て~のは、テルッツのネーミングだから。今は、そうそう西ドイツ製なんて見ないでしょ。我が家で西ドイツと言えば、「ベッケンバウワー」「リトバルスキー」「ニーハオ君」て~事になる。へへっ!

また、弟に良い物を貰いましたよ。今回は、怪しげな物ではなく、ブランド品だよ。

Ca3h0250_r

ごしけには、【ブランド品】なんて言ったって、解りゃ~しないのに。数十分持てば好いけど。ブランド品は縫製がしっかりしてるから。

あした、その人身御供を渡される奴。眞野あずさを、なんとなく見ている。dog

Ca3h0252_r

つづく。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

胃が痛いよ~。

朝からしっくりこなかったワシの胃が、夜になって痛み出したよ~。チエッツ!微妙に鈍痛でシクシクなの。嫌になっちまったぜ。
ごちけはといえば、キャラメル風味のガムを噛みながら、TV千葉の「太陽に吠えろ」ジーパン刑事登場の若かりし頃の松田優作を凝視してる。
そうかと思えば、母親からTELがあり、「メロンが在るからあした食べに来い。」なんて言うのよ。ワシをメロンで釣って、ごしけを連れて来いということか?

テルッツが元気だったらな~。「胃が痛い。」って言えば、直ぐに背中のツボを押してくれたんだけどな~。ごしけは、ワシのフクラハギに噛み付くぐらいしか出来ないしな~。しかもワシのツボ押し用の「にーはお君」をカリカリやらかしてるしな~。
「何やってんだ~!オマエッ!」一喝されて、やめたから「好い仔好い仔。」代わりに砂肝ジャーキー貰ってニッコニコ。笑えはしないけど。dog    つづく。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »