« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

狂犬病の注射、プチュ~~~!!

朝、いきなりオエップした。しかも腹の虫がグーグー鳴って、自分でびっくりしていた。丁度、今日は、動物病院に行く予定にしていたので相談できる。エサの喰いつきも悪くなっていたので相談だ。
自転車デビューしたのよ。注射したら激しい運動させない方が良いと聞いて居たから、帰りの事を考えてチャリの籠に載せて出掛けた。籠に入れた時から。オドオドしてたけど、風を切り出すと気持ち良さそうに顔を出して周りをうかがっていたよ。ちょいとしたらもう慣れて、嬉しそうだったよ。
病院へは9時に着いたけど、休日だから犬を連れて来る人が多くって、一時間ぐらい待った。
コイツ、先日貰った監察札を何処かにすっ飛ばしちゃったから、番号が分からない。病院で代行手続き出来るはずが、出来ないよ。また、区の地区センターに行かなくちゃ。
狂犬病の注射も無事済んで、蚤取りの薬と、フェラリアの薬も貰いました。毎月一日に定期的に顔を出す事にした。病院の待合室では独壇場で暴れまくり。それぞれの飼い主さんは、そりゃ~犬好き動物好きだし、ごすけが一見して「子供」と解ってくれるから、優しくされてね、「好い仔好い仔、可愛いね~。うちの子もこんな時があったわね~。」なんて言ってね。
帰り道、籠に入れたごすけを、花恋さんにお披露目した。

Ca3h0190_r

我が家のガレージに帰って来たごすけ。サルの人形は、弟のプレゼントだよ。初めシンバルを敲くサルにビビリまくっていたのに、攻撃してこないのが解ると、オットセイを襲うシャチ状態に。唸りながら噛み付き、振り回しボロボロに。一回帽子を引き千切ったけど、母親が縫い付け直してくれた。今、一番のお気に入り。弱い物いじめが、大好きなごすけ。黄色いのは、ガレージに置いてある元整理ダンスなのよ。新しいのを買う時に、「ワシの車道具入れにする。」って言ったら、テルッツが、「外に置くんだから、防水のペンキ塗って上げましょ。」と言って、黄色のペンキを施したのよ。何でも黄色が好きな奴なのよ、てるっつは。

Ca3h0191_r

今日は犬疲れしたのか、グッタリなごすけ。でも夢は見る。天地逆で走ってるのよ。いつか動画が撮れたらUPします。dog    つづく。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

連休は関係ないけれど、世間がお休みだと静かで好い。

世間は日曜日、ごすけには関係ない。五時になりワシが、隣の部屋でモゾモゾすれば、気配を感じて寝床でお座りして待っている。「はよ~、飯喰わせたれよ~!」ってな顔をしている。
朝のお散歩も一時間きっちり歩いたし、天気が好いから部屋に押し込むのも可哀想だし、車も無いしガレージ空いてるから、そこにおトイレトレイを置いて、ごすけを繋いで置いた。おもちゃを与えて置けば一人で遊んでるから、手間が掛からない。但し、外の総ての音に反応してしまう。でも、ワシが口の前で指を立てて「し~~!」っとやれば、吠えてはいけないと少しずつ解ってきたようだ。

風呂掃除を済ませ、一番風呂にごすけを入れた。シャワーだけどね。相変わらずブローは苦手。最終的にワシの胡坐の中に避難して、そこでワシに炙られる事になる。
「さ~、お昼寝しな!」二階に上げて、ワシはポチきら回りを始めたら、庭に車が入ってくる音がした。実家の車の音だった。
ワシが行けないから、向こうで来たよ。今日は、庚申【かのえさるの日】柴又帝釈天は縁日だ。連休中の庚申は天気にも恵まれ、人が溢れかえっているそうだ。
土産を持って来てくれた。いつかこのページで話した、「ベビーカステラ」。五百円の袋だった。弟が並んで買ったとか。弟曰く、「ありゃー駄目だな~、出来合いの袋を並べてあって、出来立てを売ってない。」と。
「そりゃ~駄目だ!出来立ての熱々を型から千枚通しポンポンポンと外して、小さなシャベルで掬って袋に入れたのを待つ、それが醍醐味なのにな~。」
ワシが子供の頃と味は大して変わらないけど、焼きが甘い、上下で色が違うのよ。ワシは、ことベビーカステラに関しては煩いんだ。しかし、なんだかんだ言いながら、弟と食べた。
母親は、「ごすけにもやれ。」と言う。勿体無いな~。結局、ごすけも柴又帝釈天の庚申の味を覚えたのよ。

昨夜から、ま~気温のせいもあるけれど、ごすけがおトイレトレイで寝るようになった。足を延ばせるし。特選蜜柑の段ボール箱が狭くなっちゃったのよ。自分の頭を出せるようにバリバリしていたのは、そのせいもあったのかもしれない。
で、今日、箱を替えました。

Ca3h0189_r

これで、身体を丸めなくても余裕でしょ。dog    つづく。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

季節の変り目って、今年は本当にはっきりしないけど、此処より先はま~寒くならないだろうから、冬物にけりをつけるのよ。またタイトル長くなっちゃった。

昨日は、冷たい雨。ごすけとテルッツとワシの御三方は、家で一日中ボ~~~っとしていた。一夜明けて一転、好い天気になったから、冬物のアウターと溜まっていた普通の洗濯物を洗った。「家で洗えるものは、家で洗う。」テルッツの信条だ。だからワシもその通りにするのよ。
1Fと2Fの石油ファンヒーターの2台も分解清掃。時間が掛かった。土曜日だから、家の掃除も済ませて、漸く落ち着いたら、もう直ぐお昼。飯の心配をしていたら、弟が来た。
今朝ほど、伯母が柴又の実家に行くと言う。矢切の渡し近辺で芝桜が満開になって居るそうだ。 「車が車検に出たから、一日まで行けないよ。」と伝言を頼んだから、それの確認と、勿論ごすけを構いにきたのだった。実家のガレージのペンキの塗り替えの日取りも決めなきゃならないし。本来は、とっつぁんがやる予定だったけど、暮れの入院騒ぎで、歳を越して延び延びになっていたからね。
5月に入っての連休は、例の「兄妹揃って前倒し米寿祝い」が予定されているので、スケジュールの調整が難しいのよ。ペンキ塗りは、絶対に晴れた日じゃないとね。

午後は、花恋さんに行った。ごすけを連れて。なんだかんだ朝夕の散歩は軽く一時間ずつ歩ってるし、花恋さんへの片道30分ぐらいは平気になった。
また、一杯オマケが付いて、片手ではとても握れない。なんたって花束が三本、これを一纏めに括ってくれて、ワシの右腕に抱えさせてくれて、ごすけは左手でリード。心配だったのは、此処に来る途中で「ポットン」をしてくれなかった事。
すると、花恋さんのお嬢様が「荷物を一杯持って居る時に限って犬ってするのよ~。」と脅かしてくる。
あーあっ、やっぱりな。コイツは期待を裏切らない奴なんだ。帰宅途中の新築マンションの植え込みに入り込んで、腰を丸めて済まなそうな視線をワシに送りながら、「ポットン」。ごすけの上には張り紙が、「犬のフンは、飼い主さんが責任を持って片付けましょう。」何でこんな場所を選ぶかな~。

天気の良い日は気分も好いから、まともなおかずを作りました。

Ca3h0187_r

本日、ヒレカツ定食。パスコの「超熟」でパン粉を作り、アーモンドプードルを混ぜて香ばしく上げました。お肉は徹底的に叩いて、お醤油とお酒とニンニクで下味を付けてあるから、そのままでもご飯のおかずになるんだけど、二種類のソースと芥子、すりごまを混ぜたのを付けて食べると最高に美味しいよ。


Ca3h0188_r

夕飯後の散歩も無事に終え、風呂からあがって、更新しようとしているワシの脇で、コイツはこんな感じ。dog
つづく。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

ごすけの受難!?

朝から、この時季にしては少し冷たい雨なのよ。飼い主さん自分の身体可愛さの余り、散歩を自重。強制的にごすけも自宅待機に。ある意味受難なのか?
我が家のモップがお気に入りだから、運動不足に陥る事は無い。最近の最もお気に入りは、クレラップの芯。何かの役に立つかもしれないと、ワシが溜め込んで居たものだ。まさかごすけが強烈に反応するとは思わなんだ。投げれば、勝手に追いかけ回して、遊んでいるから、ワシは楽よ。何が気にいっているのかと、観察してみると・・・・ははーん、硬い紙を斜めにクルクルと回して固めてある筒の何処かに、自分の歯を引掛けて前足で巧みに抑え込んで引っ張ると、紙がベリベリっと長く剝ける。それが楽しそうなのよ。ただこの後は、細かい紙が床じゅうに散らかって、またモップの登場で再びごすけだけがご満悦で追いかけ回す。
夕方も同じように遊んで、ベチョベチョになったラップの芯を、お風呂場の脱衣場にある大きなゴミ箱に「ポイッ」したら、ごすけが気にするのよ。シ常に。
ただごすけは、このゴミ箱は苦手。大きくて30ℓのゴミ袋を被せてある関係上、鼻を着けると音がする。ガサガサと。これに対して逃げ腰なのよ。
折しも今日は金曜日、ゴミの日で中のゴミは空、プラスチックのゴミ箱だけの重さになっていた。そこへワシが、「ポイッ」とすてたから、普段は警戒しているのにお気に入りの物の魅力に負けて、跳びかかった・・・・
ゴミ箱の逆襲に遭ってしまった。大きな音を立てて倒れるだかなら良いけど、覆い被らされて、大悲鳴「キャイ~ンきキャイ~~~ン!」玄関まで逃げて行った。
そこに残った物は、多少のシルと、爪の先ほどの臭い物が・・・・、ありゃりゃ~、ちー●んチビッっちゃった。
先日、散歩の途中で大きなゴールデンに威嚇された時は、「チー」をチビッただけだったのに。コイツはゴミ箱の方が怖いのよ。

Ca3h0185_r

Ca3h0186_r

この後、まさかの受難が。dogcrying
つづく。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

ごすけにもお友達が出来ました。

二年前の4月26日、ワシは仕事を辞めた。この日から半年間、テルッツとの24時間が始まった。ふたりとも半年間しか、一緒に居られないなんて、爪の先程も考えていなかったよ。
情けないワシは、未だに職場復帰出来ていない。突然溢れ出す涙を、抑えることが出来ないでいる。
ごすけが、我が家にやって来て、四週間経とうとしている。確かにワシに笑顔が増えた。それ以上に、ワシの身近な人達に笑顔が増えた。これも、ココログ仲間の後押しがあったから、本当に感謝しています。
昨日散歩の途中で一緒になった小学生の女の子三人と、今日も出逢ったよ。昨日「ごすけ」と教えていたから、今日は遠くから見つけて、「ごすけ~~!」と言って追いかけて来た。自分の家でも犬を飼っているらしく、犬を怖がらない子達なのよ。ごすけも覚えているらしく、大喜びなんだな~。
そうそう、何で小学生がこんな夕方に下校するんだろ?訊いてみた。
なるほどね、ワシ達には子供が居ないから、まったく知識が無かったよ。「アフターなんちゃら」とやらで、働く親御さんの為に、学校で与かってくれるんだね。だから、コイツの夕飯後の散歩で一緒になるんだな。
「朝も見てたよ~。」って、言ってくれた。朝は集団登校だから、声を掛けられなかったんだね。
ごすけが、ポットン袋を咥えているのに、衝撃を受けた三人は、「ごすけ頭良い。」と言う。「でも、これは犬の習性だから、ワシは何も教えてないんだよ。」って言うと、更にびっくりしてるのよ。ごすけが、まだ5ヶ月に満たないからかな~。
この三人は、「お友だち」なんだろうな、ごすけには。

Ca3h0184_r

自分の寝床なのに、ボロボロに齧ってしまうのは、じぶんの顎を置く場所を作っていたのだろか?確かに体重も増えたし、一回り大きくなったような気がする。リードを引く力も強くなった。これは、引かない様に鍛えますよ。


Ca3h0183_r

本日の御夕食。テルッツには悪いけど、抗生剤が一週間程続いたせいか、胃の感じが思わしくなかったので、熱熱の汁で饂飩を戴きました。豚南蛮風です。      つづく。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

小学生の人気者になれるのか?

ワシが、まだ調子が改善されないから、病院へ追加のお薬を貰いに行ったのよ。ごすけも一緒。病院に居る間、コイツはたっぷり遊んで貰えるからね。
人馴れさせる為、他のワンちゃんに馴れさせる為、小学生の登校時に合わせて散歩に連れ出している。
夕方の散歩の時は、さすがに朝ほど子供たちは居ないけど、「朝の犬だ。」と言って、近づいてくる子供体もいる。やはり、名前を聞いてびっくりするよ。女の子なのに「ごすけ」だからね。でももう子供たちは、すっかりごすけを覚えてくれた。人馴れさせて、人が居ても落ち着けるようにさせて、今は跳びつく様に喜ぶのを普通に喜ぶようにしないとね。中には犬を怖がる子だっているかもしれないから。
朝夕の散歩に加えて、実家で遊ばせたから、今日もストレスは無いと思う。


Ca3h0180_r

時たま、変な恰好をする奴なんだよ。


Ca3h0181_r

相変わらず、ワシの股間が好きなのよ。


Ca3h0179_r

きょうの晩御飯は、テルッツの大好きなトロトロ卵のオムライスにした。大盛り。
そして、いまこのブログを更新中のワシの脇で・・・・   つづく。


Ca3h0182_r


| | コメント (3) | トラックバック (0)

我が家の家訓を教えたろ。一、自分の物は自分で運べ。

有難いお天気になったので、「ここはひとつごすけに教育を施したろ。」と思い、少し長めお散歩に出た。何の事は無い、ワシがオシルご飯を食べ過ぎたから、腹ごなしのつもりでね。
花恋さんまで片道ワシの足で20分ぐらいかな~。ごすけを連れてだと、躾ながらだから、30分以上掛かってしまう。プディングを三つぶら下げて出掛けました。
「ごすけ、大きくなった。」と言われたよ。そう言われれば確かにそうかもしれない。毎日見てると変化が把握しにくいや。今、ゲージの中で寝そべっている姿は、我が家に来た時より大きくなっている。
色々憶えさせないとね。でもあれもこれもと詰め込もうとするのは、好くないと思うので、第一、コイツの集中力が続かないしね。昨日から、促すと「お手」をするようになったよ。
そして、本日我が家の家訓を実行させた。

Ca3h0175_r

Ca3h0176_r

お散歩待機君。


Ca3h0178_r

Ca3h0177_r

我が家の家訓。一、自分の物は自分で運べ。ポットン。dog    つづく。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

一年半後の23日。

テルッツが居なくなって、早いもので、否、早いかどうかは分からないけど、一年半経った。こんな日に風邪を引いているなんて、憑いてないな~。
毎月の事だからお菓子を作ったよ。昨晩焼いて、一晩冷やして置いたパンプキンプディングが出来たのでUPしときます。

Ca3h0171_r

出来たてのパンプキンプディング。結構大きいよ。

Ca3h0173_r

16等分にカットしましたよ。

Ca3h0172_r

いつもの通り、最初の一切れはテルッツの。

朝、残りが14個なんてつぶやいたけれど、オシルご飯を納豆で食べていたら、母親と弟が、お線香をあげに来てくれた。我が家に入るなり、「お前んとこは、臭いな~。」だ。二言目は「ごすけはどこだ?」だ。
この二言に対するワシの答え。「納豆喰ってたんだから仕様がないじゃんよ。」「あ~、二階で好い仔にしてる。」
線香を上げに来たのか、ごすけと遊びに来たのか分からんのよ。ワシは、飯の途中なので行儀よく食べ続けていたが、二階はごすけの足音がドタバタと響いていたよ。
この二人が来たので、2個消費された。2人の伯母に2個ずつ行って、この二人に更に土産の3個。
問題です。今何個残ってるでしょうか?プディングは日持ちしないので、明日は何個消費出来るでしょうか?

夕方、コイツの夕飯後の散歩を小雨の中決行。コイツ足が短いから、自分の跳ね上げを全部お腹に掛けちゃうのよ。お腹ビチョビチョよ。散歩の途中、テルッツのお友達のトリマーさんにデビューしたのよ。偶々お店に居たので可愛がってもらった。帰ったら、今日もシャンプーね。

Ca3h0174_r

多くの人と関わった日は、いつも爆睡する。pigsleepy    つづく。


| | コメント (5) | トラックバック (0)

実は風邪を引いてはいけない身体なの、虚弱なワシ。

幸い熱が出ないので普通に生活出来るけど、我が家のパートナーごすけは、健康なワシであろうと、調子の悪いワシであろうと区別なく絡んでくれる。「散歩に行くか?ごすけ!」なんて言えば、腰ごと尻尾を振って喜ぶんだ。
もしも熱が出ていたら、喘息になっちゃうかも。熱が出ると、気道に負担が掛かるからね。案外虚弱なのよ。
明日は、テルッツが居なくなって一年半。23日、月命日だ。
ブログの更新中にあしたのお菓子も制作中よ。

Ca3h0169_r

パンプキンプディングなんだけど、ワシのはちょいとしたシ密があって、それを公開。
初めに皮を九分通り剝いたカボチャを、おかずの様に炊く。炊くと言っても、ほぼ蒸し煮だよ。お酒と醤油と砂糖だけ、水は使わない。フライパンにカボチャを並べてアルミホイルでガッチリ蓋をして10分ぐらいかな~。櫛が通る様になるまでに。

Ca3h0170_r

裏ごしされて、プリン液を待っている。この更新後に、プリン液とキャラメルソースをチョイチョイと作って焼きに掛かります。

Ca3h0168_r

ワシの胡坐の中で遊ぶごすけ。相変わらずこの後「塗れ」になっちまったから、シャンプーされちゃった。
dogつづく。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

「風邪を引いた。」と感じた朝は。

朝、覚醒と同時に感じる、あの嫌~な感じ。「あ~あっ!風邪引いちまった。」
喉の奥の鼻とつながっている辺りの何とも言えない、痛いような気持ち悪いような、はたまた乾燥している様な、とにかく嫌~~な感じ。最低!
布団の中で向きを変えてテルッツにご報告、「テルッツ、風邪引いちゃったよ~!」。
ごすけの部屋を覗くと、いつもの様にワシののオメザを感じていて顔を見た途端にゲージの淵で嬉しそうにジャンプしていた。「ごしゅけ~~~。」いつの間にか、「ごすけ」が、「ごしゅけ~~」になっている。好い仔好い仔。
おそらく風邪っぴきで最低の表情のワシでもコイツは区別なく歓迎してくれる。早く大人になって、お粥作ってくれたり、着替えの世話をやいてくれたりしてくれないかな~。
昨日から、伯母に「赤飯作るから。」と言われていたので、朝飯の心配だけしていれば好かったから助かった。しかも実家で筍御飯だから、夕飯の心配もしなくて済む。ラッキー!
極力ポチきら回りだけは済ませて、午前中の内に病院へ向かう。実家の駐車場に車を停めようとしたら、弟が道路に出ていたので、ごすけのリードを預けてワシは病院へ。定期的に通う病院だから、「あれ、今日はどうしました?」とみんなに言われちゃう。ワシの分厚いカルテの何処に風邪の表記があるか、先生だってカルテを捲るのが面倒なぐらいの、かなり前の事だった。
抗生剤と抗炎症薬、それと総合感冒薬にうがい薬。懐かしい感じがした。それほど、風邪薬を飲んでいなかったんだな~。
実家に戻ると、ごすけは暴れまくり。全力疾走で歓迎してた。好い仔好い仔。
オシルご飯に筍御飯食べて薬を飲んだら、眠たくなって寝ちゃってた。いつの間にか毛布が掛けられ、その上でごすけがワシの顔をペロペロして目が覚めた。
夕飯の後の薬でまた眠い。うっつらうっつらキーボードを叩くワシを、コイツは能天気で見ているのよ。

Ca3h0166_r

つづく。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

少しずつ、すこしずつね。

「座れ」を何とか理解するようになった、ごすけ。解ってはいるが、素直に直ぐに言う事を聞くかどうかは、まだまだ気分次第。ワシと一対一なら素直なんだけど。街の視線に晒されては、なかなか集中出来ない。まだ、子供だし、風に煽られる葉っぱや花びらにも強烈に反応するからな~。無駄吠えがいけない事だとも教え始めたよ。知り合いのワンちゃんも増えたし、道路にも馴れて来たので、下を向いたまま嗅ぎ回るってことが少なくなってきたので、出来るだけ名前を呼んで、ワシの顔を見上げるようにしている。
今日は、午後庭で「ゴー」「とまれ」の練習をした。「飼い主の行きたい方向にしかお前は行けないよ。」と教えたつもり。繰り返し練習したら、ワシが止まれば、ごすけも止まるようになったのよ。邪魔が入らない庭だからね。
夕方は、散歩の本番。「ゴー」「とまれ」実践よ。それと、どこかで吠える犬に反応したら、座らせて軽く口を押えて「シー」てやった。他のワンちゃんとすれ違う時も、先ずは「座れ」で落ち着かせてから、御対面にしているのよ。
全てが総て、旨く進行して居る訳ではないけれど、少しずつでいいよ。明日は、「とまれ」の時は同時に「座れ」なんだぞと、教えたいな~。でも、明日雨かも知んない。嫌だな~。
コイツが可愛いのは、ワシが傍に居れば一心不乱にメシを喰っているのに、ワシが別の用事をしようとすると着いてきちゃうのよ。「最後まで食べな!」って言ってるのに。

これを更新中に母親から電話。「筍御飯取りに来い!」だ。ワシはごすけじゃない、飯じゃ~つられないよ。用事があるのは、ワシじゃない。「ごすけを連れて来い!」と言う事よ。
心配なのは、「塗れ」になる事よ。「テルッツ、テルッツが見た犬は、ごすけだったんだよね?」dog    つづく。

Ca3h0165_r

散歩練習の合間の御休憩。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

毎度、下の話ですいやせん。

やられっぱなしのワシです。この更新に至るまでが大変だった。
ごすけの「ポットン」パターンを見切る為に、今日は朝から様子を確かめる日にしたのよ。ワシとごすけのオメザの時は、ゲージのトレイは綺麗だった。ならば、朝一の「ポットン」を庭でさせましょ。目論見通り一回目の「ポットン」OK。
テルッツとワシの朝飯を済ませ、ごすけの朝飯を済ませて散歩に出たよ。今日は様子見だから、集団登校の集合時間前にと思い、早目に出掛けた。こちらも目論見通り二回目の「ポットン」OK。
これで午前中は、ずーっと寝てる。好い仔好い仔。

このパターンだと、午後一時から二時の間にもう一回するでしょう。これも目論見通りゲージのトレイにしていたよ。これで三回目の「ポットン」OK。綺麗にしてあったから、お片付けは簡単よ。ごすけを下のおトイレトレイの所に置いて、掃除をした。お座りして、行儀よく(?)待つごすけ。ゲージのトレイを綺麗に洗って、二階にセットして階下に降りると、コイツ、また「ポットン」してた。これは、計算外だ。想定外だ。
でも、一階のシートを替えるつもりだったから、丁度好いっちゃ丁度好い。四回目の「ポットン」OK。遊ぶと「ポットン」がしたくなるんだな~。
夕方、ごすけの夕飯を済ませて、お散歩へ。これも目論見通り今日都合五回目の「ポットン」OK。
我が家にやって来たごすけが少しずつ慣れて、行動パターンも確率しつつあるけど、下の方だけはまだまだよく解らないよ。でも大抵は、夕方の「散歩ポットン」で終わりなのよ。だって、寝ちゃうから。
ワシも風呂に入って、綺麗に洗って温まって、プルプルっと身体を振って、一安心。さっ、テルッツを連れて二階に上がりましょ。勤行しましょ。
で、二階のドアを開けたら、その瞬間「ぷ~~~~ん」。ありゃ~~やったのね。ワシ、綺麗にしてきたのに。
六回目の「ポットン」は、コイツ踏んずけちゃってて、その足で寝床に入っちゃって、すまなそうな顔で見上げてる。この足では、外に出せないから、可哀想だけどお風呂場にちょいと閉じ込めて、コイツを洗う準備して、ワシはまたパンツ一丁になって、ごすけの丸洗い。コイツは、手間が掛からないのよ。洗ってる間は、大人しいから。でも、ブローの時は、暴れるんだなー。だから、胡坐をかいてその中でブローする。コイツは乾くけど、ワシのパンツはビショビショになっちまう。そして、そのあいだも、ワシの乳首を舐めたりかじったり、雑巾を攻撃したり、お風呂上りでミルクローションをタップリ塗ってあったワシの足をペロペロ舐め捲ったり。
ワシは、その後ゲージの掃除よ。コイツ、寝床のタオルを汚しちゃったから、新しいごすけタオルを貰ったよ。ワシの御古よ。
なのにコイツ、何が気に入らないのか、はたまた、気に入ったのか、一通り犬かき攻撃でボロボロにして、落ち着いた。ワシの匂いがするからか?

Ca3h0162_r

Ca3h0163_r

綱引き遊びのロープを体に巻かれて、ワシに遊ばれちゃってるの。コイツ、これがなかなか好きなのよ。

Ca3h0164_r

ココログ仲間の誘いに乗って、まんまと再びコンニャクを食す羽目に。刺身コンニャクに酢味噌は堪らない組み合わせなのよ。テルッツには、マグロの漬け丼。
今、ワシの隣で寝ているごすけは、シャンプーの薫りがするよ。さっぱりしたから。ワシは、手がカサカサになっちまった。pig     つづく。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

出掛けたら、やられた。

朝から快晴だ。ごすけの部屋を開けたら天気とは反対に「プ~~~ン!」やらかしてた。結構な量をするのよ、コイツは。早速掃除かい!パジャマのままで。テルッツの朝ごはんを用意して、一緒に食べて、ごすけにも朝飯あげて、そうそう、昨日夕立が来そうだったので洗濯出来なかったからそれを済ませて、ごすけを連れ出した。
大体いつも、小学校の集団登校の時間に重なるのよ。丁度好いのよ、人馴れさせるのに。沢山の犬たちとも挨拶を交せる(?)様にはなったかな。
散歩の後半で、またやらかした。「ポットン!」 お前、どこにこんなに溜め込んでんの?

「天気が好いから、出掛けるか?」と、ごすけに言っても小首を傾げるばかり。でも最近何かを感じるのか、ゲージの中で急に体の伸びを始めるのよ。前足伸ばして、「ウィ~~ン。」って。
よっしゃ!出掛けやしょう。じゃ、その前に「チー」してね。庭で「チー」をたっぷりさせて一安心。キャリアに押し込んで、車でゴー。出掛けると言ったって、実家だけど。
実家に後僅かの所で、何やら不穏な鳴き声を上げ始めたら、「ぷ~~~~ん!」。出た!「ポットン」。実家の駐車場に車を停めて、キャリアの中を覗くと、ごすけがすまなそうな表情でワシを見た。自分がやらかしたことを認識出来るようになったのかな~。いいのよいいのよ、洗うのがワシの仕事なんだから。
またまた実家の風呂場で洗ってやったら、もうその後は、実家中を全速力で駈けずり回り、ストレス発散。

実家からの帰り道、花恋に寄った。この間の獣医さんを紹介して貰ったお礼を言いにね。注射を出来なかった事も言わないと。
ワシが話している30分弱の間、ずーっと此処の姉妹に抱っこされたまま。好い仔好い仔。

Ca3h0160_r

Ca3h0161_r

夕方、自分の飯を済ませると、もう散歩だと分かっているのよ。リードを付ける前に「座れ!」で大人しくリードを付けられる。外に出る前に「座れ」「待て」で待つを繰り返していたら、いつの間にかごすけは、玄関ドアの前で言われる前に座る様になった。ワシのワンパターンの行動を覚えたか?
昨日と違うごすけ。監察のナンバープレートが首でチャラチャラ音を立てている。
勿論、夕方の散歩でも、「ポットン」否、「ペッチョリ」したよ。
「牛乳は飲ませるな。」って、母親に言ったのに。crying    つづく。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

無性にコンニャクが食べたくなる時ってあるでしょ。

仙台方面のベテランココログラーの姐さんのブログを拝見したら、掲載されていた写真に目を奪われた。それは、「おでん」の写真だった。実に旨そうで、「おでん」が食べたいとも思ったけれど、それ以上に「コンニャク」が食べたいという気持ちになってしまったのよ。
となれば、直ぐにコンニャクを買いに行くしかないでしょ。でもなぜか作ったのは、コンニャクのきんぴら。昨日のキムチから、辛い物が後を引いちゃって。考えてみれば、コンニャクなんか一本食べたってカロリー無いし、大いに結構だよね。

昨夜、布団に入ってから考えた。ごすけの行動パターンをね。朝一考えを実行してみたのよ。
結果、散歩で確実にポットンするようになった。お蔭で、ごすけトイレを今日は掃除していない。好い仔好い仔。
夕方の散歩は、突然の雨で早めに切り上げた為に、夜になっても多少元気。中日-巨人戦の阿部に吠えまくっている。

Ca3h0158_r


Ca3h0159_r

玄関掃除用のデッキブラシを攻撃するごすけ。この後、立て掛けたデッキブラシを更に攻撃していたのだが、デッキブラシが倒れて来るなんぞ頭になかった為に、倒れたデッキブラシに超ビビり、すっかり警戒するようになってしまいました。好い仔好い仔。dog   つづく。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

ついに獣医さんデビューって、ワシが台の上に上がって顎を押さえられた訳じゃないよ。ごすけだよ。

Img283

今日は、先ず始めに昔のテルッツの写真です。多分リアルに庭を歩くとしたら、こんな風かな~。テルッツは、ストロー的な飲み物が好きだった。

花恋さんで、獣医さんの場所を聞いてはいたが、ちゃんと場所を聞くために花恋さんの開店に合わせて行きました。丁度シャッターが開き始めている時で、全然準備どころではなかったのよ。そこへごすけが、お店の人達を見つけて喜んじゃって、店の人達も喜んじゃって準備にならない。「お店開けるのの邪魔しちゃって・・・・」て言ったら、「好いのよ、お客さんまだ来てないんだから。」とか、平気で言っちゃうのよ此処のお母さん。今日は、開店準備にお母さんの孫娘も来ていて、またまた大喜び。みんなが、「可愛い!」と言ってくれるのよ。頼むから、可愛いままで育って欲しいぞ。
お母さんが、「可愛い」と言うのは、ごすけの背中の模様と尻尾だよ。でも、今日は売り物の鉢植えの花をひとつ食べちゃった。「家は、花ひとつぐらい喰われたって売っちゃうよ。」だって。許して貰えたよ。

さっ、場所も聞いたし、獣医さん所へいこいこ。
待合室は他の子も何頭かいた。初めての場所初めてのお仲間、超ヘッピリ腰。先輩から手荒い歓迎の一吠えに、「キャイン!」。いつもの強気の姿勢は何処へやら。看護師さん達に抱っこされてご満悦。またまた、「可愛い可愛い。」連発されたのよ。
どうやら、ワシはこの病院で、「ごすけちゃんのおとうさん」と呼ばれるらしい。「せめて、ごすけのお兄さんでは駄目ですか?」と訊いたら、「飼い主さんでしょ。」と窘められた。
そうそう、初診の書類を書いて渡したら、「えっ!ごすけちゃんですか?女の子でしょ。」と言われた。ちゃ~んと説明すれば、名前の事をみんな解ってくれる。
結局、狂犬病の注射はまだ射てなかった。ワクチンが三回済んで居ると、三本目の後一ヶ月期間を置かないといけないらしい。
朝穫りの新鮮な「チ~ウン」を持って行ったから、検便だけはしてくれた。結果虫は居ない。好かったよ。しかも、今日は、料金無しだって、これまた好かったよ。

「犬の登録だけは先にしといてね。」と、看護師さんに言われたから、地元の地区センターに行った。
申請書を書き込んで係りの女性に渡すと、「メスに○が付いてますけど、ごすけって・・・」またびっくりされちゃったのよ。ワシ、「インパクトありますか?」と訊いたら、「はい、あります。」だって。

我が家に帰って来て、オシルご飯を食べていたら、母親を乗せて弟が来た。またごすけ騒ぎがはじまった。ワシは、飯の途中だったから、弟にリードを渡して「二階から連れてってくれ。」と頼んだのよ。弟が二階に行ったら、多分尻尾を振りまくっているであろう音がしてた。人がたくさん居るとその数の分だけ、腰ごと振って御挨拶するから、大変な騒ぎだ。これで、夜は静かだろう、って、ワシの脇で爆睡よ。


Ca3h0153_r

本日のワシとテルッツの御夕食。ニラたっぷり豚キムチ。これを食べて、ごすけに「ハ~ッ」ってするよ。手前にちょこっと見えてるのは、フジパンの葡萄コッペだよ。ワシこれにチーズ挟んで食べるのが好きなのよ。これがサービス品で山積みになって居るとテルッツは、「買いな、トシチャン。」って、優しく言ってくれたのよ。


Ca3h0154_r

Ca3h0156_r

またまた、散歩から帰って足を拭く雑巾に攻撃するから、今日は雑巾から逆襲を受けた。


Ca3h0157_r

いつもの事。遊びまくった夜は、こうだ。今晩は、「班長」にも「十津川警部」にも無反応。そりゃそうだ、爆睡だもん。sleepy   つづく。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

普通になってしまった、ひとりぼっち。でも今日は、ココログ仲間の温かい絡みで救われた。

毎年4月15日の朝、布団の中で目が覚めた二人は、どちらからとも無く、「おめでとう。」と言う。恒例だった。Kissもしたな~。26年暮らしていて、Kissの数は変わらなかったな~。おうちで二人っきりなら、視線が合うとKissをした。だって、いつも隣に居たからね。思い出話はともかく、まっ、結婚記念日を静かに過ごしたのよ。御免、うそつきました。静かなわきゃないでしょ。コイツが居るからね。

Ca3h0147_r

カステラの時は、いつもこんな感じ。焼き時間合計1時間25分。


Ca3h0150_r

で、ワシが食べるのはいつもミミチ。既に一本喰っちゃった。


Ca3h0151_r

テルッツには、ちゃんとしたところをお出しする。オレオ(今日こそ本物)もあるし、堅揚げポテトもある。


Ca3h0148_r

コイツは相変わらずだ。散歩から帰って足を拭いてやる雑巾をこんな事にしちゃう。


Ca3h0149_r

バカヤロー。でも、可愛らしい。dog     つづく。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

コイツは、愛に飢えているのだ。

明日は28回目の結婚記念日よ。一人ぼっちの二回目の記念日でもある。だから、ちょいと奮発して、いつもの花より豪華に、って言ったって限度はあるけど、まっ、ちょいと派手目に明るくしたいのよ。
いつもは午前中に花恋さんへ行くんだけど、「ごすけを連れて午後に来て。」と言われていたから、オシルご飯を食べてから、出掛けたのよ。
今日は冷たい雨だから、ごすけを散歩に連れて行ってない。花恋に行けば、構って貰えるから丁度良い。この間は、まだ馴れていなかったからリードをして地面に下していなかったんだけっど、今日は、お店の前に置いたらへっぴり腰になって尻尾を丸めちゃって、ビクビク。初めての匂いだからね。
でも、ワシがドアにタッチして開いたら、お店の姉妹を見つけて、大変な騒ぎ。無茶苦茶喜んでお店の中を荒らしまくり、床に散乱している葉っぱを掃除機の様に漁りまくり。好かった~~、商品に噛み付かなくて。
ワシ、花恋の他にも用事があったから、お店の姉妹にごすけを預かって貰って、用足しに出掛けました。何度も言ってるけど、女性に抱かれるとコイツは本当に落ち着くのよ。大人しくしていたらしい。偶々、ジャックを飼っているお客さんが来て、「可愛い女の子だ。」と褒めてくれた。しかし、名前を聞いてびっくりしてた。
また、一杯オマケしてくれました。可愛らしい花達を一杯揃えてくれました。モリモリで。そういえば、ウエディングなんちゃらってマゼンタとバイオレットの中間みたいな色の蘭を付けてくれたのよ。「記念日でしょ。」って言ってね。

Ca3h0143_r

花達を飾ったけれど、肝心の主役が居ない。テルッツは、ご飯を作っているワシの傍が好きなのよ。

Ca3h0144_r

今日の御夕食はソース焼きそば、極太麺仕様。栗かぼちゃのサラダ。

Ca3h0145_r

ごすけに夕飯を食べさせて遊んだよ。コイツ、お腹は一杯で満足してるのに、愛に飢えているのか?ワシのオマタに異常に執着してくる。ワシに男を感じているのだろう。午前中におトイレに行ったけど、ツ~ケ~は良く拭いたけどな~。ウォシュレットだし。

Ca3h0146_r

漸く主役が花の下へ。「テルッツ、タマゴが一杯残ってるから、あしたはカステラ焼くよ。」pig    つづく。


| | コメント (8) | トラックバック (0)

突然現れるって、突然に現れるって事なのよ。まんまかい!

いつもの様に朝を過ごし、いつもの様にごすけをお散歩に連れ出した。てか、連れ出された。朝一、そう5時にパジャマのままで、庭にごすけを連れ出したら、目論見通り、ポットンし始めた。この小さな体の何処にこんなに沢山のちー●んが入ってるんだ?ってぐらいする。
朝が朝だけに、お散歩ではしないだろうと思いつつも、もしもに備え道具は持参。コイツ、森羅万象の悉くに反応するのよ。
風に飛ばされる煙草のセロファンや桜の花びら。雀の群れや低空飛行のツバメ。お散歩途中の犬たち。姿は見えぬが、何処かで吠えている犬。小学生、中学生、通勤途中の大人、バイク、自転車、勿論自動車。はたまた、玄関前を掃除するお年寄り。まったく落ち着きが無い。まっ、これで普通の仔犬ということか。徐々に馴らせましょ。
ご近所の一区画を散歩して、何と一時間も掛かってしまった。そして、この角を曲がれば、我が家が見えるってところに来て、挙動がおかしくなり腰を丸めだした。あ~、またやんのね。道具を持って来て好かったよ~。

我が家に着いて、ゲージにコイツを放り込んで、昨夜録画して置いた「和風総本家二時間スペシャル」を見ながら漸くポチきら回りを始めたたら、庭に車の入ってくる音が、「なんでい?こんなに早くからかーちゃんが来たのけい?」と思ったら、なんとゲーシーだった。早えーなー。ごすけの顔を見に来たのよ。
二階で放って置いたから、知らない顔を見て、喜び大爆発。あれだけ腰まで降れば、そりゃー便通も好くなら~な。一通り遊んで貰って、ご満悦。
「昼飯にキーマカレーが食べたい!」と言うゲーシーに、これがなんと都合よく作りだめして冷凍にしてあったキーマカレーを御給仕。先日、やはり冷凍にしてあったボロネーゼソースを使ってポテトミートグラタン。昨夜のおかずの鶏もも肉と筍のザーサイ炒めでお昼食。ご飯は、勿論改めて炊きましたよ。二合半。二合半って、こんなにお米が多いのか~?久々にワシ以外の人物が入ってのお食事だったのよ、テルッツも。可愛い甥っ子だからね。
キーマカレーの残りと、別に冷凍したあったボロネーゼソースを土産に持って帰って行った。

その後、ドロドロになって居たごすけをシャンプーし漸くホッとした。なぜごすけがドロドロかというと、先日、「庭の花の付が悪いのは、肥料を上げてないからだ。」と、ワシの母親に指摘された伯母が、今日庭に肥料を上げていたからよ。「鶏糞」なの。これ臭いがきついから、肥料を上げて綺麗に耕し均した庭の土を、鼻と前足で穿り返してしまいました。

Ca3h0139_r


Ca3h0141_r

昼間のコイツの無尽蔵の体力は、夜の8時頃からこの恰好なんだから、朝一元気な訳なのよ。ワシが毎晩更新の文章に頭を抱えて居る時に、いつもピクピクしてんのよ。オマタ開いて恥ずかしい恰好なので、時々クシャミするんだな~。dogpig     つづく。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は、車の中で運転中に「ポットン!」だ。それは、運転中に何やら臭って来たから気が付いた。ゲッ!

朝一で病院へ行く予定にしていたから、実家の近くでもあるし、ごすけを連れて行った。ワシの母親メロメロだから。
出掛ける前に、我が家の隣の若奥さんにもデビューしたのよ。やっぱり女の人が好きなのだ。それで好い好い、ワシが女性に近づき易いがな。
そうそう、「ポットン」の話。出掛ける前に散歩に連れて行ったんだけど、やらかさなかったのよ、ポットンを。でも、時間が押してたから、キャリアボックスに入れて載せて行った。暫らくすると、車の中に「おトイレそのあとに」をスプレーしたくなる臭いが充満。あ~~~~、やらかした。
運転中だから何にも出来ず、とりあえず実家に到着。キャリアボックスを開けて、「ギョエ~~~~~sign03」。タン&ホワイトの筈のごすけは、濃いタン&タン&ホワイトの三色模様に変身。しかも、臭い付。俗に言う、「う●ち塗れ」と言うやつね。
母親にリードを預け、「このままちょいと何もせずに待ってて。」とお願いし、病院の受付だけ済ませて、実家に戻る。シャワーを借りて、ごすけの洗浄。ワシビショビショ。相変わらず手間のかかる可愛らしい奴。当の本人は、綺麗になって絶好調で暴れまくる。ワシは、濡れたパンツにボトムを穿いて、気持ち悪~。その気持ち悪さのまま、病院へ。
犬を飼い始めた事を報告すると、「喘息持ちの人は、今大丈夫なら好いけど、一緒に寝るような事はしないで。」と言われました。まっ、そこまで溺愛してないし。御行儀良く育てるつもりだし。
受付嬢は、「是非見たい」と言う。ならば、デビューだ。ごすけを病院の玄関前で、ウロウロさせてたら出て来てくれた。抱っこもしてくれた。やはり女の人が好きなのだ。女性の抱っこだと大人しい。
ワシが診察、薬と、一連の流れで時間が掛かっている間中、実家はごすけの独壇場だったらしい。遊んでくれる人が、三人居るからね。


Ca3h0138_r

「座れ」を覚えたごすけ。でも、女の子座り。


Ca3h0136_r

夜はいつもこんなだよ。dog 今日は、「おみやさんスペシャル」を見ていても全く起きないよ。pig    つづく。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

漸く春らしい食事を作れたよ。

「どうせまだ野菜が高いんだろうな?」なんて思いながら、愈々キャベツが食べたくなって買い物に出掛けたのよ。その前に、ブリーダーさんから指定されていたごすけのドッグフードを購入しに、近くのペットのコジマに行っちゃった。今のごすけはこのペットフードを食べさせれば、形が変わって出て来るだけ。まっ、多少臭いがプラスされて、人肌いや犬肌に温められて出てくるってところかな。
あの手の店は、実に飼い主心理を突いているのね。親バカと言うか飼い主バカと言うか、これ買ってやろうかな、あれも買って行こうかな、などと思わせる。
その点、質実剛健或いは剛毅木訥のワシはこんな物に惑わされない。厳しく行儀の好い仔にするのだから、迷わず購入。あ~あ、やっぱり買っちゃうよね~。

そうそう、テルッツにお出しする夕御飯がメインだった。先日のスネシチューは伯母や実家に上げたりして、結構捌けたんだけど、どうしても具をあげるでしょ、だから汁が残っちゃって、それでこれを使ってボロネーゼソースにして冷凍して取って置こうと思い立ち、挽肉玉ねぎなどを購入、そして作りました。上手く出来て、味もOK見た目もボロネーゼ。よしよし。パスタさえ茹でればいつでもボロネーゼが食べられるのよ。ワシはどっちかといえば、「ソフト麺」に掛けて、小学校時代を思い出したいな。テルッツだってきっとそうだよ。ソフト麺好きだったから。
ボロネーゼじゃタイトルと違うでしょ、今日の一品は「菜の花と春キャベツのパスタ」だよ。昨日、伯母に菜の花貰ったの。伯母は古い人には珍しく、春野菜の苦みが嫌いなのよ。だから、ワシにくれた。
そして、今日パースーで、春キャベツが並んでいたのでまだまだ高いけれど買っちゃった。本来ならこれにアサリを入れて、益々春を演出したかったんだけど、この手の炒め絡める風のパスタは、ベーコン味が好きなのよ。テルッツは。
こんなことが出来るのも、ごすけが成長したお蔭だ。一階でワシが、フライパンをガンガン煽ろうが、ガチャガチャ食器をさせようが、ワシを呼ぶように鳴かなくなったのよ。ワシの気配を感じつつも、姿が見えなければ騒がなくなった。
これなら、ワシの生活のペースにリードして行けるかな~。


Ca3h0134_r

菜の花もキャベツも美味しかったな~。ペペロンチーノ風の味付けにしたんだ。


Ca3h0135_r_2

ワシが、このページを更新して居る時、隣でいつもこんなだよ。で、ちょいとするとピクピクが始まるよ。dog
つづく。


| | コメント (8) | トラックバック (0)

膝が痛いのに、階段の上り下りがきついのに、それでも来るようになったのよ。

「田舎からジャガイモ送って来たから、お前んとこと伯母さんとこに上げるわ。」そんな事を言いつつ、母親が弟の車でやって来た。
でも、二言目には「ごすけ」だ。なんだかんだ理由を付けて、ごすけと遊びに来たのよ。ま、しかし、年寄りの動こうという気力を引き出す意味では、コイツは貢献している事になるんだな~。
ただでさえちょいと耳が遠くなった伯母も、更に大きな声をだしてごすけと遊ぶ。「何か旨い食い物上げないと、只遊ぶだけじゃ可哀想だ。」と言うが、そこは躾の為、やたらめったら食い物を与えないようにとお願いしてある。
コイツ、今日伯母の家の台所で、大きなポットンをしでかした。ついに伯母の家でもポットンデビューだ。

肝心の飼い主さんはというと、この間書けなかった変化が現れた。なんと体重が減りました。ずーっと65㎏台だった体重が、63㎏台に落ちていた。決して悪い事じゃないのよ。絞ろうとして運動を続けていたのに、65㎏が壁になっていたのよ。それが、ごすけが来たからといって、特別に生活習慣を変えた訳じゃない。むしろ、運動量は少なくなっている様な気がしてるけど、でも減った。
考えてみると、「ごすけは、う●こタレ!」なんて言ってたが、最近のワシ、まさに「う●こタレ。」 妙に快便なのよ。
新潟の一部方言で、太い一本物を「デッキラ棒」と言うのだが、まさにデッキラ棒が毎日お出ましになるんだな。
そういえば、テルッツもトイレでスッキリした後は、「トシチャーン♡、一杯出たよ。デッキラ君。こんなも出た。のの字が書ける程出た。」なんて言ってたよ。

近い将来、ワシはトイレの便座の前でクルクル回るかも知れない。pig    つづく。

Ca3h0133_r


| | コメント (2) | トラックバック (0)

悪戦苦闘!

弟のHDハンディーカムの映像を取り込む為のソフトはOK。がしかしバージョンUPの表示が。ま、手順に従って進めることに。だが上手くいかないの。こんな時はヤマダ電機に行っちゃえ。直ぐ出掛けましたよ。ちょいちょいと出掛けられるのも、ごすけが大人しく待てるようになったからなのよ。
ヤマダのサポートサービスのPCのプロも、「うーん!?」と悩む内容だった。難しい。「これは、不親切な取り込みですね。」だって。普通はもっと楽に取り込める手順らしい。ワシの頭が硬い訳じゃなかったよ。
動画は簡単に取り込めるようになった。そしたら、今度は取り込んだ画像をサイトにUPしないとね。また、それが問題だけれど、なんとかUPしましたよ。
でもね、UPしたは好いが、どこにUPされているやら、動画を見つけられないの。困ったよ。ごすけと同じ顔になってるよ。コイツはさんざん遊びまくって、お風呂で綺麗にされて、安積班長に吠えまくりワシに叱られて、お腹丸出しで前足ピクピクさせて寝てる。pig     つづく。


http://www.youtube.com/watch?v=7kRRR1G54QM

Ca3h0132_r


| | コメント (4) | トラックバック (0)

実家で言われた。「うなぎ奢るぞ。」しめしめ、テルッツを連れて行ったからだ。

ごすけを連れて行くと、上機嫌な母親。「こいつは、口ごたえしないから好いんだ。」とご満悦で骨を投げる。ごすけはやっぱり女性が好きだ。何人も対面してきたが、女の人に特別喜ぶ。抱き方が上手だからだろう。
ワシのとっつぁんが、変な動きをすると、警戒して吠える。変な動きたって、とっつぁんは普通が変な動きだから堪らない。弟にも馴れて、付いて回る様になった。もう外を怖がらない、玄関ドアの前に座って、「早く開けてくれ。」と言わんばかりの表情なのよ。
弟の持っているハンディーカムの映像を取り込む為には、弟が買った当時のCD-ROMが必要だ。だから、実家に行ったのよ。お蔭で、映像を取り込む事は出来た。でも、その先が問題だ。
この映像をUPデートする事が難しい、ってかワシの頭が難しい。あした、ゆっくり吟味します。

うな重も喰った。ワシの従弟にもデビューを果たした。実家の納戸にも「ポットン」と臭い置き土産をした。とっつぁんの膝掛にも「ちー」をした。
帰る時、母親が、「時々ごすけを連れて来い。」と言う。「やっぱり犬を飼って好かったな。」って、貴女、「生き物なんて・・・・・」って言ってたじゃないの。まっしょうがない、ごすけが一番懐いているからね。
「本当に、テルッツが見た可愛らしい犬は、ごすけだったんだよね。テルッツ。」pig     つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「お前がワシの生活に合わせるんだぞ!」

大分、我が家に慣れてきた。これからは我が家の周囲の環境に馴らさないとね。道路に連れ出すと、ヘッピリ腰になっちゃうよ。尻尾丸めて。
朝ごはんの後、庭で遊ばせてたら伯母たちがオメザで登場、超ハイテンションに。そうこうしていると弟が来て、更にハイテンション。腰ごと尻尾振っちゃって、もう大変。嬉しさ爆発で自分がどうなっているのかも分からずに、暴れまくる。
弟は、ハンディーカムを持って来て撮影して、その映像を見せるでもなく帰っちゃった。どないやねん。
散散遊んでも、一人にして吠える事が全くなくなった。大人しく待っていると、「好い仔好い仔」されることが解ったようだ。ご飯の前にお座りするようになった。ゴハンを前に、「座れ。」って言うと、女の子座りするようになったよ。


Ca3h0130_r


Ca3h0129_r

「ヤマイ君」を相変わらず攻撃しまくるよ。ピーピー鳴く人形だから興奮するのよ。

「ワシの生活に合わせるんだぞ!」と言っているのが、解って来たのかな~?好い仔にしてるから、ワシはお使いに出かけ、テルッツに温かい食事を作ってあげられる。


Ca3h0131_r

スネシチューだよ。牛タンは、高級食材だからちょっとね~。


| | コメント (5) | トラックバック (0)

ごすけが、我が家にやって来て変わったところ。

変わったところそのⅠ。「ごすけ」の名がこのページに載る様になった。圧倒的登場回数で。
変わったところそのⅡ。ワシの文章が明るくなった。これは、自分の判断じゃなくて読者の皆さんのコメントに因る。
変わったところそのⅢ。ワシ以上に、ワシの親族が明るくなった。
変わったところそのⅣ。ペットショップに出没するようになった。まさかこのワシが、犬のおもちゃを吟味するとは。
変わったところそのⅤ。ごすけが来てからの方が、よく泣くようになった。ごすけに、泣かされてるんじゃないのよ。訪問される方、街で会う方、隣の社長、会うたびに「なぜ女の子なのにごすけなのか」を説明する度に、その場では泣かないけれど家に中に入って泣いて居る。
病室で可愛らしく優しく優しく「ごすけ~」と呼んでいたテルッツの姿を思い出す。

母親から電話があった。弟からの電話だった筈なのに、母親が出る。最近の電話は、デジタル化されているので、膝の痛みも在り、弟にダイヤルを、否古かった、ボタンを押させるのだ。
いつも通りくだらないどうでも好いようなことなのよ。ただし、一言目は、いつもと完全に違っていた。「オーイ、ごすけは元気にしてるか?」だった。
もはや、ジジイ化した御長男さんよりも、ごすけが大事になって来ているのだろう。人懐こい奴だから。

今日は写真を撮れなかった。コイツをあやしながら写真を撮るのが、難しくなって来たから。家の外にも慣れだして、危ない動きが増えたのよ。ブリーダーさんも言ってたよ、「ジャックが一番怖いのは交通事故。」ってね。
ワシが、じっくり鍛えてあげますよ。時間はいくらでもある。ただし、ケツの出来物が回復し、ワシの動きが好くなってからね。

変わって居ないところ。 テルッツ中心の生活。pig     つづく。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

タイトルらしいタイトルが無い。ふつうに生活出来る様になって来たから。

ごすけ君、よっぽどの事が無い限り、淋しがって吠える事は無くなった。好い仔好い仔。だから、ワシも普通にお買い物に行って、普通に生活できるようになって来た。

Ca3h0128_r

買って来た餃子だけど、家で焼いたんだよ。餃子を焼く余裕が出来てきたって事だよね。
ごすけ君、ワシがポチきら回りしている間、オシルご飯を食べ終わるまで、ずーっと大人しくしてたのよ。だから、午後は遊びまくったのね。ワシに悪戯されちゃったりして。

Ca3h0126_r

お隣から強風で落ちてきた、物干し竿用の洗濯バサミを尻尾に着けられちゃったのよ。クルクル回っちゃってさ~。

Ca3h0127_r

洗濯バサミをやっとの思いで外して、今度は攻撃が始まったのよ。
おトイレトレイが、やっぱりもう一つ欲しいから、あした買いに行こ。pig     つづく。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

久々、タイトル長いよ。今日は、「ごすけ君」ワシの母親デビュー、実家デビュー、伯母の家デビュー、花恋デビュー、首輪とリードデビュー、初めて東京の土の上デビュー、とにかくハードスケジュールの巻。

朝、ブリーダーさんと連絡を取った。「とにかく好く遊ばせて。」ならば、天気も好いし外で遊ばせようかなと思い、首輪とリードを買いに行った。返って来ると、伯母の所に母親が居て、「テルちゃんにお線香、それとごすけを見せろ。」と言う。この母親、「お前一人暮らしで、犬なんか飼えるのか?」と、案外否定的だったのよ。
そしたら弟が来た。頼んであったコーヒー豆を買って来てくれた。ごすけのお土産に「骨ガムミルク風味」。ワシはワシで、買って来た物の整理をしていたのでごすけの面倒を弟に頼んだら、朝からずーっと一人にして置いたので、弟を見るや、チッコちびりの脱糞歓待。エライ歓迎振りだ。二回目の顔だから馴染んだのかな~?しかも土産がいたく気に入って超ご満悦。
母親は、自分が投げるおもちゃを、ごすけが獲ってくるから、やけにご満悦。伯母が、「昼御飯出すから。」って事で、ごすけも含めみんなで昼飯。ごすけは伯母の家初めて。超慎重。馴れたらもう大変。
実はワシも「骨ガムミルク風味」を購入いていたのよ。兄弟考える事が同じか。昼飯も終わり、バイクで来ていた弟は先に帰り、自転車で来ていた母親は、ワシが車に乗せて帰る事に。ごすけも序でに。そしてとっつぁんの待つ実家へ。
我が家に比べれば実家は広い。長い廊下もあるし。やはり最初、尻尾を丸めていたごすけもとっつぁん以外は知った顔になっていたので馴れるのも早い。此処でも一番遊んでくれたのは、母親だ。仕舞には、「動物なんて、大変なんだと思っていたが、これはこれで好い。」と言い出す始末。オマケに「何でもっと早く飼わなかった?」なんて言うのよ。脱糞攻撃に遭っていない人は、勝手な事を言う。
結局癒れたのは、ワシ以外の人達ね。あ~。ごすけに触れた人達は、みな笑顔になる。垂れ目の困り顔は、直ぐにファンが出来るのよ。

実家からの帰り、動き出した車でやけに静かだと思ったら、キャリアケースの中で寝てやがる。てめい!丁度帰り道に花恋があるので、此処にもデビューさせてやろうと思い立ち寄った。
「女の子なのに「ごすけ」はインパクト在り過ぎ。」と言われたが、何故ごすけなのかを聴けば、みな納得してくれる。そして、抱っこしたまま話さない。「可愛い可愛い。」の連発だった。ごすけが花を買う訳じゃないけど、「必ずごすけを連れて来て!」と言われた。
まっ、大丈夫。テルッツだっていつも一緒なんだから、オマケにごすけが付くぐらい。

そうだ!オトモラチのけいちむさん!エアお見舞いだよ。

Ca3h0125_r

どこにでも売っている犬のおもちゃだけど、ワシはこれに「けいちむのヤマイ君」と名付けたよ。これをごすけに与えれば、「ヤマイ君」たちどころにボロボロにされちゃうよ。別名も考えた。「けいちむの体重君」或いは、「けいちむの加齢現象君」でどうかしら?

Ca3h0124_r

dogpigつづく。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

今日は、嵐で特別だ。

午前中のまだ穏やかな時に、お買い物に行って置けば良かったよー。お昼頃から風が音をたてるようになっちゃって。そんな中、伯母が来た。「ごすけを見るか?」と訊いてみた。「見る見る、連れて来てくれ。」と言う。
朝から、二階で一人にして置いた。昨日からの鍛えが効いて居るのか、殆ど吠えなくなったのよ。好い仔好い仔。
またまた、今度は伯母にデビューした。昨日と同じ、豪快な歓待振り。ずーっと一人だったから、喜び大爆発。
これが好くなかった。午後は嵐。安普請の我が家は、風でも揺れる。どこからか風が入り込むのか、ドアやふすまがガタガタ音を立てるのよ。そんな中に置いて居たから、なかなか鳴き止まなかったのよ。それでも鍛えるために、暫らく様子を見ていたら静かになったんだけど、心配で見に行ったら、あっ、あ~~~~~sign03
ゲージの中がチ~ウン塗れ。これは、ビビリ脱糞かsign02結局コイツは節目に脱糞なのよ。
「チッタネ~足で飛びつくなよ。ごすけ。」本人は絶好調で喜んでるし。ワシは、コイツ以上に困り顔になってるし。
夕ご飯の用意をしていたにも関わらず、コイツのシャンプーとゲージのお掃除と寝床の段ボールケースの取り換えをしなくちゃならないの。
今は、相変わらず何事もなかった様に、おもちゃをガリガリやってるよ。ちょっとバカヤロ~。
そんなごすけもテルッツの祭壇には近寄れないの。未だにちょいとビビリぎみ。何かを感じるのか?って、この行を書いて居る時に、何か静かだな~と思ったら、また脱糞。ゲージの中のおトイレトレーの中に一本、枠の外に二粒。あ~。ティッシュで取ろうとしたら、紙の部分を後逸、指で摘まんじまった。ツーケーの穴と足を拭いてやったら、すかさず寝る態勢かよ。今まで、松本清張の反町を吠えてたくせに。
これは、お前のブログじゃないんだぞ。ワシのテルッツのブログじゃ~。
「テルッツ、その崇高な霊験で、ワシの序でにこいつも見守ってくれ~。コイツは、テルッツにはビビッとるぞ。」dog     つづく。

Ca3h0123_r

多分デジタル一眼じゃないと、もうコイツを追えないよ。今までこのステップの下に行くのもビビってたのに。もう平気で潜り込む。


| | コメント (5) | トラックバック (0)

米寿の祝いを姉弟揃ってやるってか~?そりゃ~合理的だ。

ワシの母親の現存している姉弟は六人中五人、なんと一番末の弟、つまりワシの叔父が最初に亡くなってしまった。五十を廻ったばかりだったのに。この土地はその亡くなった伯父名義のままだったのを、旧年中に、ワシの母親名義に書き換えたのよ。生きていれば七十を超えていたのか~。
一番上が長女で八十八歳になるのよ。下の方の兄妹の米寿を祝おうとしたら、上の兄妹は、既にテルッツの居る世界に逝ってしまうだろう。
ならば、ひとり八十八になったのを機会に、全員の分の祝いまでついでに執り行おうという。実に合理的。一回で済んじゃうよ。これが何回もあってみねい、そのたんびに都合を合わせる、祝儀を考えるなんて、気が遠くなっちまうよ。
今日実家に届いた、我が家の隣に住む伯母たちの招待状を、弟が持って来た。
「おい、犬見せてくれ。」 考えてみると、ごすけは、上京してからブリーダーさんとワシ以外の人に会うのは初めてだ。朝ブリーダーさんから電話を貰っていたよ。「もう、クーンクーンヒーンヒーン鳴いたとしても、放って置いて出掛けちゃって下さい。」って言われていたから、ごすけを留守番できるように鍛えていた。なるだけ傍に居ないようにして、一匹にして置いた。だから、弟の姿をみたら、腰が抜ける程尻尾を振っちゃって。最大級の歓迎振りだったのよ。
昨日の「ごすけ三毛猫事件」で、ワシの事何にも出来なかったから、今日頭を削ったよ。さっぱり。


Ca3h0122_r

昨日は放って置くといつまでも鳴き止まなかったけど、今日は長くても5~10分で諦めて鳴き止むようになった。夕御飯の後かたづけとお風呂に入っている間、まったく鳴かなかったよ。少しずつね、少しずつ。今、駅弁刑事の殺人のシーンを見て、吠えてら~。dog    つづく。


| | コメント (5) | トラックバック (0)

コイツには腹を立てないと飼う前から決めている。しかしながら、やらかしっぱなし!あ~~↘

テルッツの遺言の様なものだから。 命名【ごすけ】。 ひらがなにしました。
本編に入る前に一言いたい! 「テルッツ~~~~!!助けてくれ~~~!!」

混むとは思っていたが聞きしに勝る混み方だった。ビッグサイトの周りは犬を連れた人だらけ。世界のあらゆる犬種を見る事が出来たのよ。
広い会場の中、漸くブリーダーさんに会えて、ごすけとの対面がなった。前の晩、「ホッカイロをやらかしたから、う○ちしたら、黒いのが混ざってるかもしれないよ。」と言われたよ。しかも、この期に及んで車の周りの砂利や砂をガリガリやってるし。
本当にテルッツが見た犬はコイツなの?あ~。 
一通りの説明を受けて、飼い主としての心構えが整った?かな。犬を飼うのは初めてだから、血統の書類なんかも初めて見たよ。そして、サインする書類には燦然と【ごすけ】と登録されていた。あはは。 やはり前の晩に、う○ち騒ぎを起こしていて、ブリーダーさんが洗っては居たのだけれど、家に着いたらまた洗う事にしたのよ。臭いから。「洗った方が好い。」って言われたし。
帰る途中のペット屋さんでシャンプーを買った。やっと我が家に辿り着き、蓋を開けたら超慎重。体中のアンテナ使って様子を分析。超オヨビ腰。予想してたよ、想定内よ。ごすけの好きにさせといた。コイツのペースで、これから一生を過ごすであろう場所を、納得行くまで嗅ぎまわれば好い。コイツは、自分一人だけになるのは初めてだ。今までは、犬だらけの中に居た。ワシは、犬との生活は初めてだ。戌年のテルッツと暮らしてはいたけれど。
お互いにパートナーとして、生活出来ればいいな~。
吠えない鳴かないと思っていたごすけだったけど、これが意外と吠えるのよ。環境がガラッと変わったしね。特にワシの姿が見えなくなるとク~ンク~ンと始まるよ。
そんな中初めてのシャンプーさ。泡立てゴシゴシ。プルプルされて水浸し。ドライヤー(テルッツ愛用のイオンが出る奴)でブロー。綺麗になった。ヨシヨシ。
ワシはいつものペースを崩したくないから、いつもの様に夕ご飯食べてテルッツに南無して、お風呂に入ったよ。
シャワーを使ってるときは聴こえなかったけど、湯船にのんびり浸かっていたら、何か吠えてるな~。しょうがね~な~。
すっかり綺麗になったワシ。二階に上がるとギョエ~~~!
ゲージの中が墨汁う○ち状態。真っ黒だ。黒いのが混じってるなんてもんじゃない。ごすけも三毛猫状態。あ~~~。
こんな事ではめげないよ。ごすけなんざ~、片手でヒョイっと持てるしね。テルッツは両腕に点滴ルートが付いていたんだぞ。それを支えておトイレの介助したんだぞ。ごすけの一匹や二匹でいじょうぶでい。

ごすけ洗って乾かして、おトイレトレー洗って乾かして、ゲージを綺麗に掃除して、またまたワシを綺麗にした。
ブログを更新中のこのワシの傍で、って、寝てんのかい!てめい。pig         つづく。

Ca3h0118_r


Ca3h0119_r


Ca3h0120_r


| | コメント (11) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »