« 今日の嵐には、予告があった。 | トップページ | 三日目になると・・・・。 »

我が家系で「煮菜(にいな)」と呼ばれている、その臭い物の顛末。

普通の人達には、盛り上がりとは言わないかも知れないが、ワシにとって人と話すのは盛り上がり的なのよ。
「犬を飼う」というテーマになった。実はワシ、ずーっと考えていた。真剣に。ブログをチェックして下さる方の中でも「いいね」のご意見がある。くだんの若夫婦も犬を飼いたいらしい。自分たちも飼いたいから、ワシに進める。親戚や知人も進める。ワシは、この方たちの目に相当ショボく映っているのだろう。ま、毎日泣いて居るのも知っているし。

飼うのなら、ジャックラッセルと決めている。メスとも決めている。名前もテルッツが決めていた。「ゴスケ」だ。なぜゴスケかは、2011年10月26日のブログに添付ファイル「teruttuno kawairasisa]というタイトルで載せて置きました。
今なら飼える。一人暮らしで24時間面倒を看れるから。しかし、旨く仕事が見つかって、働きに出るようになったら、面倒を看られなくなっちゃうよ。色々サポートもあるのだろうけど、なるべく自分で躾たい。悩むなー。

では、その後の顛末。
今日は、「今度来るときは、胃の内視鏡検査の日取りを決めましょう。」と、お医者さんに言われていたから、薬を貰いかたがた病院へ行った。何回か書いているけど、この病院、実家から至近距離。順番待ちは、実家でお茶を啜っていれば好い。
通販のキムチを取り寄せた事があるだろうか?大きなタッパに3㎏以上入ってくる感じの。
昨日母親が弟に持たせた野沢菜の漬物は、将にこれよこれ。一人暮らしのワシに、こんなに沢山寄こしてからに。伯母持参の圧力鍋に総てを叩きこみ、一遍に煮てもーた。ずっしり。
今朝、持ってきたタッパに美味しく煮あがったものをたっぷり入れて実家に持って行った。
「なんだ、持って来てくれたのか?」
「どれどれ。」
「ん!旨いな。いい味になってる。」
「これで、ご飯が旨くなる。」
なんてー母親じゃ。自分のところに返って来るのを見越して、ワシに一杯持たせてからに。
圧力鍋も済崩し的に我が家に置かれるやも知れぬ。早いとこ綺麗に洗って返しちゃお。くわばらくわばら。  つづく。

|

« 今日の嵐には、予告があった。 | トップページ | 三日目になると・・・・。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
煮菜が美味しくでき親孝行ができよかったですね

犬を飼うことはおすすめですよhappy01
絶対に癒してくれます、笑わせてもくれます、怒らせてもくれます、全部ひっくるめて楽しいです。

ただ失ったときの喪失感が辛いんです、たまらなく辛いんです。もう飼わないて決めたのに今横に2匹目のニコ(トイプードル♂)がいます。
いつかまた辛い別れが来ると思うと涙がにじみます。
でも今度その時が来たらもっと強くなって受け止めようって思います。think

投稿: ニコログ | 2012年2月 7日 (火) 19時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432860/44011638

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家系で「煮菜(にいな)」と呼ばれている、その臭い物の顛末。:

« 今日の嵐には、予告があった。 | トップページ | 三日目になると・・・・。 »