« 野菜炒めの翌日の思い出。グスングスン。 | トップページ | 今日は、ピンクの便利Goodsのお話。 »

本日は、検査の報告でい。オエップ!

「8:00五分前までに来てくださいね。」と言われていたから、約束通り間に合うように出かけたのよ。待合室で待っていたら、看護師さんと目が合った、と思ったら直ぐ呼ばれちゃった。「始めましょうか?」
着替えて、とても美味しい・・・涙が出るほど美味しい薬でうがいをしながら飲み込んだ。 途中、ご注意を受ける。「ちゃんと、ガラガラとうがいしてください。」そして、ベットの上でグルグルと3回転半、胃壁に薬が満遍なく行き渡るようにだ。その後、ドロッとした麻酔薬を喉にため込んで、枕をせずに仰向けで10~15分ぐらい横になる。
その麻酔薬を吐き出せば、いよいよ本番だ。ワシ、15回目。すっかり慣れている。とはいえ、嫌なものは嫌。
ブログを書き出してからは、これが最初なの。二年振りだ。テルッツの事があったから、自分の事なんか何にも考えられなかったのよ。
生きている内で、これ以上無いストレスを味わった二年間。つまり、それら総てをワシの胃は溜め込んで居た事になる。でも、なぜかテルッツのお世話は楽しかったなー。

当然ワシの胃は、想像していた通り。酷い見た目だった。ボロボロだ。今更、「健康で居たい。」なんて思わないから、どうでもよかった。寧ろ、重い病に侵されていて欲しかった。生検検査に回ったワシの胃の一部に期待してるよ。勿論、悪い物が出るように。そうすれば、毎日毎日お願いしている、「テルッツと同じ病気・・・」にが叶うから。

検査はつつがなく終了。ただし、検査の時に胃の中を見易くする為に、空気を入れて膨らますから、後でゲップがやたら出る。それで出切らない空気は、家に帰って、炬燵でまったりしていると、やたら催す事になる。音付だったり、そうでなかったり。あー。pig   つづく。

|

« 野菜炒めの翌日の思い出。グスングスン。 | トップページ | 今日は、ピンクの便利Goodsのお話。 »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

ありゃまぁ~苦しかったですね
昨日、うちの主人が同じ事して貰ってきましたよ
大きい病院だからか、安定剤で意識なくしてからやるから結構楽なんですって!!
でも、その後、しばらく苦しそうでしたよ

やはり…組織生検に回ったんですね
ここを見にいらっしゃる誰もが、なんともない事を祈っていますよ
ワシさんの強烈なインパクトの
はげ頭が見られなくなったら
どれほど寂しい事か!!☜言っちゃった~( ̄◆ ̄;)

投稿: あめぶる | 2012年2月28日 (火) 21時10分

わたしも!
ワシさんの毎日のぼやきが読めなくなったら、ストレスが溜まってしまうー。☜すいません

投稿: けいちむ | 2012年2月28日 (火) 21時35分

わたしもです。(=゚ω゚)ノ

やはり何事も無く、ちょっと荒れた胃をお薬で治すのがベストです。
苦しくない方がイイです。sign03

ピロリ菌とかを退治して、めでたしになるといいですね。
でも、ピロリ菌退治の薬って、朝晩に5カプセルずつ一週間も飲まなくちゃいけない様だから、結構ツライようです。

投稿: maam | 2012年2月29日 (水) 00時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432860/44300149

この記事へのトラックバック一覧です: 本日は、検査の報告でい。オエップ!:

« 野菜炒めの翌日の思い出。グスングスン。 | トップページ | 今日は、ピンクの便利Goodsのお話。 »