« Wi-Maxとやらを、購入す。 | トップページ | 暮の大掃除で忘れてしまったもの。 »

くだらないとっつぁんの行動が、テルッツを思い出させる。

歳を取って、耳が遠くなるのはしょうがない。ワシもいつかはそうなるし、そうなりつつある。
大きい声で、何度も同じ事を言うのは、腹立たしい。自然とコミュニケーションを取りたくなくなってしまうのよ。
弟や母親に言われても、なかなか言う事を聴かなかったとっつぁんに、ワシがきつく言った。「補聴器をつけろ!」 「まだ、呆けちゃいないいんだから、お互いの話がスムーズに行く様にしよう。」
それで今日、補聴器を一週間の試着するとの事で借りて来たらしい。好い事だ。
先日医者から処方された睡眠導入剤を飲んではいるが、いまいちらしい。

ワシは、テルッツが心を壊してから、テルッツに処方された総ての薬の管理を任された。入院して居る時も、我が家で養生して居る時も。
命の行き着く先が見え隠れした頃、「トシチャン、薬飲んだっけ?」 「さっき飲んだじゃん。」と言うようになってしまった。痛みを抑えるモルヒネのせいもあったろう。病気の進行もあったろ。でも、ワシが、ちゃんと説明すれば納得してくれた。本当に素直な病人だったのよ。可愛らしくて。
肺に転移した腫瘍のせいで、よく咳が出たんだけれど、数種類の薬を試して、テルッツの身体と症状にマッチした物を飲んで貰った。
ワシは、テルッツに何としてでも夜はゆっくり眠って貰いたい為に、医者や看護師さん達と何度も相談して、寝る何時間前に飲ませたら、咳も出ずゆっくり寝られるか考えた。
テルッツが布団に潜り込みたい時間の希望を訊いて、それに合わせて、「さ、テルッツ、薬の時間だよー。」って、薬を飲んで貰っていたのよ。

母親が言う、「旨く寝てくれない。」と。そんなこたーワシにとって朝飯前の事なのよ。なんせワシは、テルッツの看護介護、薬の管理何でもやってたからね。
ヨレヨレのジジイ一人ぐらい簡単に、希望通り寝かしちゃうよ。pig    つづく。

|

« Wi-Maxとやらを、購入す。 | トップページ | 暮の大掃除で忘れてしまったもの。 »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

50代で身辺整理するのは80歳の母の病気も
関係してますね。
「元気に死にたい」って言うのは周り(子2人)に嫌な想いだけはさせたくないから。
おもろい母親やったなあ
と思ってくれたら最高!!

投稿: sachi3317 | 2012年8月14日 (火) 12時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432860/43769868

この記事へのトラックバック一覧です: くだらないとっつぁんの行動が、テルッツを思い出させる。:

« Wi-Maxとやらを、購入す。 | トップページ | 暮の大掃除で忘れてしまったもの。 »