« 案の定、何にも無い一日だった。 | トップページ | 余裕のオシルネ。 »

申し訳無い、本当に書ける話題が無い。11月4日に試験を受けるので、一日中お勉強なのよ。

タイトルの方が、本文より長くなりそうなくらい長いのよ。
11月4日に試験を予定しているので、空っぽの笊頭に一生懸命に詰め込んでいるのだけれど、昔は存在していた頭の中の整理箪笥が、見当たらないのよ。
んで、一杯在った筈の引き出しが開けられず、詰め込んだ筈の物が、流れて出て来ちゃう。笊頭なのよ。鶏?
時間だけは、掛けている。朝8時頃から夜の12時ごろまで、食事とその準備以外の時間を費やしているのよ。
後、明日一日頑張るよ。負けへんでー。
何かでスキルUPして、少しでも頭の中に詰め込んで、それで、白木の、人が納まる程度の箱に入ろうと思ってるのよ。バカのまま死にたくないのよ。次の、テルッツとの世界の為に。

テルッツは、決して自分を飾らなかった。素のまんま。嘘をつけなかった。
何でも、ワシに相談し、解らない事があると、何でも質問した。
それに答られる人間が、テルッツにとって、ある種理想の男なんだなーと思っていた。
質問する前の「トシチャン。」を聞くと、「ん、来たな。」と、ピーンと感じた。最低新聞ぐらいは、読んで置かないと。
「うーん、それ、解らねち!」とは、始終言えないからね。pig     つづく。

|

« 案の定、何にも無い一日だった。 | トップページ | 余裕のオシルネ。 »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432860/42818197

この記事へのトラックバック一覧です: 申し訳無い、本当に書ける話題が無い。11月4日に試験を受けるので、一日中お勉強なのよ。:

« 案の定、何にも無い一日だった。 | トップページ | 余裕のオシルネ。 »