« 久し振りに頭削り。 | トップページ | またまた、テルッツ独特のお言葉を思い出す。 »

ボディーソープを詰めていたら。

土曜日は、花恋に行く日だよ。いつもそうだけど、今日もそう。店を出る時にワシの方が、ありがとうと言う。オマケが多いから。
帰って来てから、飾り付けた。花に囲まれて、可愛らしいよ。

お風呂で、身体を洗おうとしたら、ボディーソープが切れていた。そういえば昨夜プッシュしたら、ブシュブシュいってたよ。新しい袋を開けて中身を足していたら、ふとテルッツの言葉を思い出した。「トシチャン、ボディーソープは二回押しでお願いします。ケチケチだよー。」
特に夏場、ワシは、汗ドロドロで帰宅する。脂分たっぷりの身体を洗うのに、二回出しのボディーソープでは、泡が心細いのよ。でも、贅沢は言えないの。
少ないボディーソープを垢すりで一杯泡を立てて、背中を洗ってくれたのは、テルッツだったから。
そういえば、夏場の風呂上りのワシの背中に、ベビーパウダーを叩いてくれたのもテルッツだった。
一人で困るのは、背中に何かしようとすると何も出来ない事。痒い時、テルッツの手と柱の角じゃ比べ物になりゃしない。pig      つづく。

東洋六華占

|

« 久し振りに頭削り。 | トップページ | またまた、テルッツ独特のお言葉を思い出す。 »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432860/43071850

この記事へのトラックバック一覧です: ボディーソープを詰めていたら。:

« 久し振りに頭削り。 | トップページ | またまた、テルッツ独特のお言葉を思い出す。 »