« 明日。ちょいと我が家を空けます。更新出来ません。 | トップページ | 一番暑い時間帯を、気が付かず。 »

山の空気は、ひんやり有難い。

19:00過ぎ、我が家に無事到着。車のドアが開いた瞬間に、蒸し暑い空気が流れ込む。嫌ーな空気。シ常に。sad
たった一泊の高原の生活、楽だった。いつもの様に、早起きして歩いた。平らなところが無く好い負荷になった。高原の朝霧のなんとゆう清清しさ。束の間の息抜きだ。
勿論、テルッツも連れて行ったのよ。車の行き帰り、ずーっとワシの膝の上に居た。think

子供たちと不思議なものを見、街では見られない虫も見た。カブトムシも捕まえた。

お姉ちゃんや姪っ子は、「ていちゃんを感じる。」と言う。「ていちゃんが、生きていたときの様に、台所に立っているようだ。」とも言う。
ワシには、全く感じられない。何故かなー?ワシに姿を見せると、ワシが泣きまくるからかなー?

明日から、いつもの引篭り生活かー?今晩も暑いのだから、あしたからも暑いのかなー?
テルッツとふたりぼっちのいつもの生活。pig    つづく。

占星説法

|

« 明日。ちょいと我が家を空けます。更新出来ません。 | トップページ | 一番暑い時間帯を、気が付かず。 »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432860/41122979

この記事へのトラックバック一覧です: 山の空気は、ひんやり有難い。:

« 明日。ちょいと我が家を空けます。更新出来ません。 | トップページ | 一番暑い時間帯を、気が付かず。 »