« 山の空気は、ひんやり有難い。 | トップページ | いつもの事ですいません。暑い! »

一番暑い時間帯を、気が付かず。

sunsunsunもしも我が家にdog犬が居たら、風通しの好い場所を見つけて、穴の掘れる場所だったら、恐らく鼻の頭と前足でせっせせっせと穴を堀り、クルクル廻って寝るだろうに。ワシも我が家で比較的涼しいと思われる場所で横になった。そこは、二階から玄関に降りて来た直ぐの、ガレージに通ずる掃きだしの窓のところだ。別の見方をすれば、おトイレの前。板の間だ。

おしる御飯の後、母親が弟に乗せられてやって来た。流石にチャリでは、厳し過ぎる暑さである。お盆の花代をくれた。父親からだと言っていた。ま、戴ける物は何でも頂きます。お線香を上げてくれて、暫く居てから帰って行った。その直後に、急に眠気に襲われたのだった。sleepy

記憶が在るのは、横になったのが13:30過ぎであること。気が付いたのは、「御飯が炊けたよー!」の変わりの炊飯器のメロディーコール。
「あちゃー!、16:30かよ。」 勝手に夏時間だから、テルッツに夕御飯を出す時間なのに。3時間近く、一番暑い時を、汗もかかずに眠っていたんだな?
気が付いて、冷や汗かよ。sadsweat01

午前中、スーパーへ行ったら、入り口に入って直ぐの目玉商品のコーナーに小松菜、チンゲンサイ、舞茸が、いずれも百円以下で販売されていたので、今日は、野菜炒めにしようと決めていた。後は、お肉を少々とキャベツが在れば好いもんね。
おかずが出来たのが、17:00過ぎ、久し振りの野菜炒めだ。
テルッツが元気だったら、御飯をよそって、ワシがテーブルに着く前から、「勝手に、食べてんの。」って、言いながら、野菜をパリパリ食べて居たんだろうに。
我が家の野菜炒めは美味しいよ。野菜パリパリ、おかず味。御飯が進むよ。後で、皿に残った汁で、つけ麺が出来そうだ。noodle

今日は、よく泣いている。キャンプで言われた、「テルッツの気配」の話。ワシには、感じられない、見ることも出来ない。悲しいよ。cryingcryingcrying
テルッツだって、一番感じて欲しいのは、ワシなんだろうに。
この家に在る、「愛」も「テルッツが残した生活」も、勿論、テルッツに接するワシの心も、少しも変わっていない。
二つで一つの魂だから、自分で自分が、見えないのと一緒かなー?この世の器を亡くしたテルッツの魂は、ワシの中に居るのかなー。
もしもこれが逆だったら、ワシは、テルッツの中に住むのが、一番心地好いんだと思う。そして、二人が同じ姿になるまで、待っていると思う。同じ姿になれば、またあの優しい手と、手をつなげるからね。あの優しい声も聞けるしね。

それにしても、三時間も昼寝して、普通に夜、眠る事が出来るのか?21:30にして、この部屋は、まだ31.1℃もあるんです。pig        つづく。

占星説法



|

« 山の空気は、ひんやり有難い。 | トップページ | いつもの事ですいません。暑い! »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432860/41135241

この記事へのトラックバック一覧です: 一番暑い時間帯を、気が付かず。:

« 山の空気は、ひんやり有難い。 | トップページ | いつもの事ですいません。暑い! »