« 室温34.2℃でも、居眠りは出来る。 | トップページ | またまた、3:30起き。ね、眠い。 »

炊き立ての飯に一番合うのは?

午前中、電話の調子を見に修理の兄ちゃんが、sun暑い中やって来た。色々調べて、結局お金の掛からない方法で済ませてくれた。「これで、おそらく大丈夫でしょう。」節電の中、暑い二階の部屋で頑張ってくれた。その後、問題無さそうだ。

お約束の通り、夕御飯は明太子だ。炊き立ての御飯に明太子を載せて、フーフー言いながら、食べるご飯の進む事進む事。と、行きたい所だが、なんせ、御飯をセーブしているワシは、二口位で御飯が終了してしまうのだ。トホホ。

テルッツも、明太子大好き。しかーし、中身だけほじくってたべるのよ。「だって、皮は辛いんだもん!」そう言い放つ。憎めないキャラなのだ。
叔母は、二人暮らしのワシ等にとっては、大量と思えるほどの明太子をくれる。だから、生でそのまま食べる分と、焼いてしまって、冷凍にしてお弁当に廻す分を分けるのだ。
今日は、炊き立ての飯で、明日は、パスタにしようかな。
テルッツは、パスタ大好き。好きな物ベスト5の中にナポリタンが、入っているぐらいだから。
明太子を戴いた時は、「トシチャーン、明太スパにしてくれいっち!bleah」って、必ず言う。ワシが作る特性明太ソースが、大好きなのだ。ワシにしか作れないから、テルッツは、パスタを準備する。これもまた、秘伝なのだ。ワシの頭の中にしかない。高級な明太が、ある時だけのお楽しみだから。
テルッツは、ワシがいつも居るから、憶える必要が無い。結果として秘伝になってしまう。

市販のパスタソースは、具がケチケチだ。旨いという表現は出来るが、それ以上でも無い。当たり障りの無い無難な味だ。ワシは、違う。貰った明太だから、遠慮無く使う。パスタを食べ終わっても、ソースが余るぐらい。余ったら、今度はそれで、飯を食べればよい。
丁度良い茹で上がりのパスタの上に、たっぷりの明太ソース、浅葱を彩りにパラパラと、細く刻んだ焼き立ての海苔をたっぷり掛けて出来上がり。
ワシとテルッツのお皿の違いはひとつ。ワシのお皿のトッピングには、脱ぎ捨てたパンストの様な物が載っているのだ。
「もったいないよ。皮は、トシチャンが食べてね。辛いから。lovely」 憎めない奴なのだ。pig       つづく。

娘娘占宮


    

|

« 室温34.2℃でも、居眠りは出来る。 | トップページ | またまた、3:30起き。ね、眠い。 »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432860/40850338

この記事へのトラックバック一覧です: 炊き立ての飯に一番合うのは?:

« 室温34.2℃でも、居眠りは出来る。 | トップページ | またまた、3:30起き。ね、眠い。 »