« 今日は、本当に何もない。 | トップページ | テルッツのあの優しい笑顔を見れなくなって半年。 »

全くの同年代だよ。可哀相に。

昨夜からメディア各局はスーちゃんの訃報で持ち切りだ。若い頃、彼女の実家が割りと近い所にあるので、バイク仲間と見に行った事もあった。
遺族の方々のご心中御察し申し上げます。聞けば、テルッツと発祥の場所は違うけれど、あの恐ろしい病に侵されていたとの事、周りで励まされて来られたご家族の気持ちは、手に取る様に理解出来る。
テルッツの主治医から、「この病気の怖いのは、転移する事、そうして、何時容態が急変するか予測が付かない事。」と、言われていた。 去年9月の終わりには、「10月の中頃を目処に、退院を考えましょう。」とも、言われていたんだ。本人だって、それを楽しみにしていた。その楽しみにしていた10月に入ると、テルッツは、急に元気が無くなっていったんだ。そうして、10月23日を迎えてしまった。
メディアのリポーター諸氏の何と遠慮の無い愚問の数々か。ま、しょうがないか、下らない質問で飯を喰っている御連中だから。でもね、一世を風靡された方には、付いて回る事なんだなあ、どうしてもカメラの前に引き摺り出されてしまう。そっとして置いてあげれば良いのに。
ワシは、好かったよ。テルッツに付きっ切りだった6ヶ月、テルッツを失ってからの6ヶ月、ひっそりと暮している。だから、家の中で遠慮無く泣く事が出来る。crying
明日は23日、またお花屋さんの日だ。前に「花恋」を訪れた時より、二週間程、初夏に近づいている。新しい種類の花達が、増えているのだろうか?楽しみだ。そして、花を生ける時、また、テルッツをこの腕で抱締めてあげられる。楽しみだ。pig         つづく。

運命の秘密 sabian natal and arabicparts

|

« 今日は、本当に何もない。 | トップページ | テルッツのあの優しい笑顔を見れなくなって半年。 »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432860/39714741

この記事へのトラックバック一覧です: 全くの同年代だよ。可哀相に。:

« 今日は、本当に何もない。 | トップページ | テルッツのあの優しい笑顔を見れなくなって半年。 »