« 何も無い一日の筈が!? | トップページ | 今日は、本当に何もない。 »

腰ペキ、病院へ。

今朝、clock目覚ましの音がいつもの様に鳴って、いつもの様に寝返りを打つポーズで目覚ましの音を消そうとしたら、「あらま、昨日より動けるね。」と気が付いた。flair「よーし、これなら車car運転出来るかも。hospital病院へ行けそうだ。」 朝御飯を食べてから出かけた。病院に着いて受付しようとしたら、受付の女性(勿論若くて綺麗な方)が、もうワシの来院理由を知っていて、話が早かった。だって、ワシのこのブログを、毎日チェックしてくれているそうだ。search先生もワシの事は、何でも知っているので、話が早い。早速腰、に「ブチュー」っと一本。午後には、また少し好くなってきた。そこで、実家で見たチラシを頼りにスーパーへ。moneybag 今日は、昨日作ってあげられなかった、ちゃんとした夕御飯のおかずを作らねば。スーパーで、キャベツを物色して籠に入れたら、たまたまキャベツを並べていたスーパーのオバちゃんが、「これの方が好いよ。lovely」って、新しいのと取り替えてくれた。ワシが、イケメンだったからかなー?我が家に帰り切って見ると、これが何と、近来稀に見る素晴らしいキャベツだった。しかも、98円。「ヤッター!」

「トシチャン、テルは、言葉で旨く伝えられねち。」 テルッツは、よく言っていた。でも、ワシには言葉なんか必要なかった。テルッツの考えている事は、テルッツを見ていれば解かる。少ない言葉で解かる。少ない言葉でも、気持ちが込められているから解かる。その一方で、変な言葉を創り出す変な奴だった。
「腰ペキ」とは、ギックリ腰の事。「首ペッキ」とは、首を寝違える事。極め付は、「針孔(メド)ペッキ」。これは、想像が付くだろうか?この言葉を使う時は、大抵おトイレから出てきた時だ。 「トシチャン、メドペッキになっちゃったよー。」そう言われたら、それは、「痔になっちゃったよー。」って事なのだ。そうそう、「胃ペキ」なんて、言ってたなー。そんな時は、「背中の胃のつぼを、押してくれ。」って事なんだ。 変な言葉だが、何となく納得出来るし、伝わる物がある。微妙に。coldsweats01
テルッツが嫁に来る遥か昔、我が実家では、弟の実に下らない駄洒落に因って、「鶏の唐揚」は、「鶏の刈上げ」と呼ばれる羽目になってしまった。以来ずーっと
こう呼ばれて来た。ワシのお嫁さんになったテルッツも、何故か妙にうけて、「刈上げ君」と呼ぶようになっていた。 何時、何処でかは、はっきり憶えていないが、ショッピングモールの揚げ物専門店で、美味しそうな「鶏ももの唐揚」が、山積みになっているのを見たテルッツが、「トシチャン、買おうか?」って言って、店員さんに、「刈上げ、下さい。」って言ったら、店員さん、「えっ、え」って、目が点になっていた。笑ったなー。happy01heart02「刈上げ」なんて、うちの家族でしか通じないのに。happy02
今晩の御飯のおかずは、「鶏の・・・」です。素晴らしいキャベツの千切りを添えて、しかも、新じゃがのフライも付けましょ。 一昔前の「ケンタッキー」のポテトフライの様に、皮付きのくし型で。テルッツは、当時のケンタッキーのフライドポテトが大好きだったんだ。 サックサクの「刈上げ君」と新じゃがのフライが、からっと揚がりました。 揚げたてのポテトに、塩コショウをパラパラっと振りかけた時、わしの目も、塩分を含んだ水でいっぱいになった。pigcrying     つづく。

インド悠久の彼方

|

« 何も無い一日の筈が!? | トップページ | 今日は、本当に何もない。 »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432860/39688947

この記事へのトラックバック一覧です: 腰ペキ、病院へ。:

« 何も無い一日の筈が!? | トップページ | 今日は、本当に何もない。 »