« ・・・part5に行く前に | トップページ | んじゃ、柴又は?part6へ行く前に、ちょっと。 »

九十九里は好い処?んじゃ、柴又は?part5

「トシチャン!トシチャーン!聴こえる?目開けて!ピタンピタンピタン」gawk なんか気持ちいいなー、テルッツの声がするな、ほっぺが痛いな。と思っていたら気が付いた。「もートシチャンは、ぜんぜん目醒まさないんだから。このまま植物状態になっちゃうかと思ったよ。心配したよ。」sign03「ワシどうなっちゃてるの?なんか、おしっこ漏らしてるような気がするんだけど。」「だいじょぶ、おしっこのチューブが入ってんの。気にしないで。」「もう、暗いの?ワシ、ずっと眠ってたの?」night「そうだよトシチャン、看護婦さんも何度もピタンピタンしていったよ。でも、ぜんぜん起きなくて。」coldsweats02 手術後、ベットに運ばれてから気が付くまで、かなり時間がかかってしまったらしい。全身麻酔は、初めての経験だったし。「トシチャン、鎖骨の中に金属の棒が、一本入ってるって。骨の繋りぐわいを見て、もう一回手術するって。そん時に、金属棒を骨から抜くらしいで。」「あ、それから、引越無事終ったよ。大変だったんだぜー。テメー。」「御免ねー、テルッツ。ありがとっつ。」lovely ワシが、夢の中に居る間に一大事業は、テルッツが済ませてくれたのだった。あ、そうそう、その後抜かれた金属棒は、テルッツが、足の巻き爪を切る時に役立っていた。今でも、この金属棒は、家の爪切りセットと一緒になっている。  「ワシのところに頂いたお見舞いを置いておいても、開ける事も食べる事も出来ねっち。全部持って帰って。お願いするす。」この入院中に、確かメロン三個頂いたと記憶している。ワシは、それを食べる事は出来なかった。退院後訊いた。「メロンは?」  「そんなもんねーよ。全部、まー(妹)と二人で喰っちまった。美味しかったでー。メロンの食い過ぎで喉がいがらっぽくなっちまてい!デへへ。」  テルッツと暮らしていた二十六年の間に、テルッツの方が確実にメロン一個半多く食べている。いいなー!  とにかく、退院後に帰った家は、ワシの地元の新築マンションだった。いよいよ、「柴又は?」 つづく。

新宿の母 しあわせ八卦

|

« ・・・part5に行く前に | トップページ | んじゃ、柴又は?part6へ行く前に、ちょっと。 »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432860/38173065

この記事へのトラックバック一覧です: 九十九里は好い処?んじゃ、柴又は?part5:

« ・・・part5に行く前に | トップページ | んじゃ、柴又は?part6へ行く前に、ちょっと。 »